池田亮司のニュース

世界が注目する電子音楽作曲家・アーティスト 池田亮司!12月21日(日)代表2作品を一夜かぎりで一挙上演!

PR TIMES / 2014年10月07日16時06分

コンピューターとテクノロジーを最大限に駆使し、新たな知覚領域を探求する、世界が注目する電子音楽作曲家・アーティスト、池田亮司久々の東京公演。代表2作品を一夜かぎりで一挙上演!2007年から毎年、既存のジャンルや従来の概念にとらわれない新機軸のラインナップでクリエイティブ・シーンの最前線を紹介してきたパフォーマンス・イベント『HARAJUKU PERFORM [全文を読む]

坂本龍一を始めとするアーティスト作品で繋がる被災地支援-kizunaworld.org、作曲家・池田亮司氏の楽曲を発表。

PR TIMES / 2012年01月11日13時44分

坂本龍一を始めとするアーティスト作品で繋がる参加型の東日本大地震被災地支援プロジェクト「kizunaworld.org」(キズナワールド・ドット・オルグ)が、2012年1月11日、新たな作品として作曲家・池田亮司氏の楽曲を発表いたします。kizunaworld.orgとは、坂本龍一と平野友康が発起人となり、個人の力でできる限りのことをするというコンセプトで [全文を読む]

やくしまるえつこのバイオ作品がアルス・エレクトロニカでグランプリ、ライブ衣装はファセッタズム

FASHION HEADLINE / 2017年05月13日20時00分

オーストリアのリンツで1979年より開催されているアルス・エレクトロニカは1986年より独立した芸術祭として運営され、1996、1997年には藤幡正樹、坂本龍一+岩井俊雄、東泉一郎、2000年以降もダムタイプの池田亮司、三輪眞弘、刀根康尚、エキソニモなどの日本人がメディアアート界のオスカーとも呼ばれるGolden Nica賞を受賞。優秀賞や栄誉賞にも、毎 [全文を読む]

リデザイン中の渋谷に先駆けて、西武渋谷店がリニューアル。前夜祭でアートゲート点灯

FASHION HEADLINE / 2015年08月21日09時30分

同氏はアルヴァ・ノト(Alva Noto)の名義での音楽活動でも知られており、坂本龍一や池田亮司など日本のアーティストとのコラボレーションで作品も発表。2013年の「文化庁メディア芸術祭」でメディアアーティストとしてアート部門大賞も受賞している。 「渋谷は1995年に初来日してから、数え切れないほど訪れている。百貨店との取り組みは経験上初めてのことだが、一 [全文を読む]

電子音楽作曲家・池田亮司の代表2作品、ラフォーレ原宿で一挙上演

FASHION HEADLINE / 2014年10月08日14時00分

今回は電子音楽作曲家の池田亮司が登場する。 演目は、現代社会に広がる不可視なデータを知覚することをテーマとしたアートプロジェクト「datamatics」の集大成と位置づけられる「datamatics[ver2.0]」と、0と1という最小単位に還元された世界から0と1の重ね合わせの状態が存在する量子的な世界へと思考の対象を広げ表現の進化を遂げる「superc [全文を読む]

サカナクションの山口一郎が「RED BULL MUSIC ACADEMY」キャンペーンを担当

okmusic UP's / 2014年10月01日15時00分

この開催に先駆け、10月1日(水)より東京都内(渋谷、表参道、六本木等)で屋外広告を中心にRBMAのフィロソフィー=哲学を伝えるRBMA告 知キャンペーンが行なわれ、大友良英、冨田勲、初音ミク、山口一郎(サカナクション)、ヨシ ホリカワ、池田亮司の6名(順不同)のアーティストが選ばれた。 「あなたの創造(クリエイション)の根源にあるもの」をテーマに、6名 [全文を読む]

伊・アルカンターラ社とルイーザヴィアローマのコラボ企画『MacroMonster&MicroMusic』がフィレンツェにて開催

JCN Newswire / 2013年01月18日17時58分

武蔵野美術大学の学生やYOJI KAKEなど日本人参加デザイナーに注目が集まる!アルカンターラの無限な魅力をアート、音楽、デザインを通して表現Milano, Jan 18, 2013 - (JCN Newswire) - 去る1月5日~1月15日の間、イタリアのファッションストアとして知られるルイーザヴィアローマの本拠地、フィレンツェにて『MacroMon [全文を読む]

フォーカス