田口華のニュース

さくら学院公開授業レポート1限目 水野由結の成長に父兄も大感動

エンタメNEXT / 2015年03月17日07時00分

生徒は水野由結、田口華、磯野莉音、大賀咲希、岡田愛の5人。担任の森ハヤシ先生は「1年の締めくくりに相応しい授業。五感を研ぎ澄ましてじっくり楽しんでください」と父兄たちにメッセージ。 ここで生徒たちの登場。水野は「9月の公開授業で、マツ毛が1本伸び続けてると言ったけど、この前とうとう抜けちゃったので今日は何か悪いことが起こりそう」と笑わせた。田口は「今日の授 [全文を読む]

3年連続タワレコ×さくら学院ミニパティ・コラボスイーツ、今年はさくらシフォンケーキ!

エンタメNEXT / 2015年03月09日18時30分

コラボスイーツのネーミングは、ミニパティのメンバー菊地最愛・水野由結・田口華が、さくらシフォンケーキを中心に紅白まんじゅうやプリンアイス、キラキラカラーゼリーなど、大好きなスイーツをデコレーションし、ドリンクとともに3人で試食しながら付けたものだ。 さらにミニパティのオリジナルグッズ「ミニパティ☆弁当箱」の先行販売と、 [全文を読む]

さくら学院 野津友那乃「声のトーンを下げて、大人の色気を放ってます!」

エンタメNEXT / 2014年11月17日13時13分

野津&田口華(以下 田口) ……。 大賀 ヤバ、無言!? 田口 そこまで口を気にしてなかったからなぁ~、なんだろ? ——特にナイなら、むしろ野津さんの前髪の方が大きな変化だったり? 野津 そうです。私の前髪がパッツンになりました! ——何か思うところがあって髪型を変えたんですか? 野津 う~ん、なんだろ。なんか「だんだん、分けるのが似合わなくなってきた」 [全文を読む]

さくら学院 田口華・野津友那乃・大賀咲希が「ユルトーク」で反省会

エンタメNEXT / 2014年11月16日12時00分

メンバーは〝成長期限定ユニット〟の原則として、義務教育が終了する中学3年生3月でグループを卒業することとなっており、現在3年生の菊地最愛、水野由結、野津友那乃、田口華にとっては、さくら学院秋の一大イベントである「さくら学院祭★2014」も無事終わった取材時(11月7日)の時点で残された時間も、遂に5カ月を切った。 となれば、ライヴやイベント出演の機会もあ [全文を読む]

2日目「さくら学院祭☆2014」レポ|中3最後の学園祭に涙、涙

エンタメNEXT / 2014年10月29日07時00分

その他、田口華がかじりつくのがレタスと大根だったり、白井沙樹が全部買うのがグッズだったりと色々変更点があるようだ。 2曲目は『負けるな!青春ヒザコゾウ』。未完成だけど日々成長中のさくら学院の生徒たちにピッタリの曲。整列し元気に点呼する姿がやけに眩しい。そして『Hana*Hana』。個性的で美しい花をこれから咲かせんとする生徒たち。膨らみ始めた10個の蕾がス [全文を読む]

「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター最新版はさくら学院!卒業メンバー4名のポスターも登場!

エンタメNEXT / 2015年03月19日17時00分

今回のさくら学院とのコラボレーションポスターでは、メンバー全員ver.と3月の卒業公演をもってさくら学院を旅立つ中等部3年のメンバー(菊地最愛、水野由結、田口華、野津友那乃)ver.の2種のオリジナルポスターを制作。 このポスターは、3月25日発売さくら学院5thアルバム『さくら学院2014年度 ~君に届け~』 初回限定盤または通常盤い [全文を読む]

中3ラスト曲『仰げば尊し』初披露! 2/15さくら学院ライブ1部レポート

エンタメNEXT / 2015年02月17日08時00分

次ページは、バレンタインスペシャルであの名曲をさくら学院がカバー!バレンタイン恒例!今年は田口華が大好きなあの曲をさくら学院バージョンでお届け 次の曲は「この季節にピッタリの曲。さくら学院のいつもと違う姿を見てください」と久々の『Magic Melody』。「真冬の星座に照らされて ため息が白く染まるころ」と、冬の光景で始まる切なくも温かな歌詞が心に沁み [全文を読む]

田口華の本音が炸裂! さくら学院公開授業2限目レポート

エンタメNEXT / 2015年02月03日08時00分

さらに2時限目の生徒は水野由結、田口華、野津友那乃、白井沙樹、倉島颯良と、およそ太鼓とはイメージが結びつかないメンバーがほとんどで、心配顔だ。 水野は「太鼓が似合う女になれるように頑張ります」と笑わせる。田口は年末と年始のプロレスイベントの話題。「誰もいなかったらどうしようと不安だったけど、父兄さんがたくさん駆けつけてくれて嬉しかった」と感謝し、「部活動作 [全文を読む]

さくら学院中等部3年生が、3/5の「南波一海のアイドル三十六房」に出演決定!

エンタメNEXT / 2015年01月22日19時00分

3月5日、「南波一海のアイドル三十六房」特別企画ダブルヘッダーの第一部にさくら学院中等部3年の菊地最愛、田口華、野津友那乃、水野由結の出演が決定した。 今回は、配信日前日の3月4日に発売されるさくら学院のDVDシングル「仰げば尊し ~ from さくら学院 2014 ~」リリースを記念して、「南波一海のアイドル三十六房 さくら学院DVDシングル『仰げば尊し [全文を読む]

東京女子流がアーティスト宣言!etc…◆アイドルNEWS一週間ナナメ読み

エンタメNEXT / 2015年01月10日06時00分

<関連リンク> ●さくら学院 田口華・おっPサンバ白川ら新日本プロレスイベントに参加(1/3) プロレス界の初詣、といえば新日本プロレス1.4東京ドーム。その前日にディファ有明で行われた『大プロレス祭り2015』で「プ女子的“イッテンヨン”大予想会」が開催。さくら学院からプロレス同好会の田口華、おっPサンバから白川未奈らが参加した。年末にはオカダカズチカ [全文を読む]

さくら学院の公開授業で父兄たちが伝説の目撃者に!? 2014年度5回目の公開授業2限目レポ

エンタメNEXT / 2014年10月15日07時00分

2時限目の生徒は水野由結、田口華、磯野莉音、白井沙樹、岡田愛の5人。冒頭で担任の森ハヤシ先生は「今日は娘の運動会。玉入れしてる娘を横目で見ながら後ろ髪を引かれる思いで来ました。娘に謝ると、『わかってるから。そのかわり仕事で一等賞取ってきてね』と言われた」と披露。客席からはどよめきと拍手だ。そして「公開授業で何の一等賞取ればいいんだ? 生徒より目立ってどう [全文を読む]

進化した「さくら学院」を確認した夏休み最後の日

エンタメNEXT / 2014年09月02日08時30分

気合い委員長の田口華は「元気ですか!? 元気があれば何でもできる」とお馴染みのアントニオ猪木の台詞の後、自分の名前をファンに言わせるところを間違え、「田口華です」とフツーに自己紹介してしまい笑わせる。この日、田口は午前中にブルーベリーステージで野津とさくら学院昨年度の卒業生・堀内まり菜とのユニット・HGSのステージで2曲、昼過ぎからは菊地・水野との部活動ユ [全文を読む]

歴史をなぞる内容に胸が熱くなる さくら学院5周年ライブ1日目レポート

エンタメNEXT / 2015年12月11日07時00分

昨年度まで菊地が担当していた「困らせちゃったみたい」のパートは大賀が、田口華が演じたイタズラな猫は麻生が担当。眠そうな顔で演じる麻生が可愛らしい。幻想的なSEで始まる次の曲『Planet Episode 008』ではアクシデントも。金星の歌詞の途中でバックのカラオケが止まってしまう。すかさず始まった手拍子の中、アカペラで歌い続けようとする生徒たち。ここでス [全文を読む]

エンタメNEXT「2015年度 トーク委員長・白井沙樹が語る〝さくら学院〟」インタビュー

エンタメNEXT / 2015年10月29日07時00分

白井 コレ実は(磯野)莉音ちゃんと卒業生の田口華ちゃんが転入した2011年度転入式のオープニングで流れた映像があって、それを基に今年度バージョンを作ってもらったんですよ♪ 沙樹も当時、観に行けてなかったんで(チケットは取れていたものの、震災の影響で開演日が延期となり残念ながら行けず…)嬉しかったです! ——古参父兄には嬉しい演出ですね。そして1曲目は2年 [全文を読む]

メンバー倍増!さくら学院2015年度新体制スタート<1>

Smartザテレビジョン / 2015年05月11日21時30分

ことし3月に行われた「卒業式」で菊地最愛、水野由結、田口華、野津友那乃が巣立っていき、メンバーは磯野莉音、大賀咲希、白井沙樹(以上中等部3年)、倉島颯良(中等部2年)、山出愛子、岡田愛(以上中等部1年)の6人となっていた。 ■転入生は6名! 2015年度は12名体制に回帰 ステージの幕が上がると、まず既存メンバーの6人で「School days」「Hel [全文を読む]

転入生6人を迎えて12人になった“母船“、さくら学院。彼女たちの果てしない航海と、新たな挑戦とは?

おたぽる / 2015年05月11日21時00分

今年3月の「卒業式」で2014年度中等部3年の菊地最愛、水野由結、田口華、野津友那乃が離れ、メンバーが6人になったさくら学院。テレビ朝日のネット配信番組『LoGiRL』の月曜レギュラーでまた新たな一面と個性が発揮され、2015年度のメンバーに期待が高まる中、さくら学院の一大イベントといえる「転入式」が5月6日に恵比寿ザ・ガーデンホールで行われた。 昨年の転 [全文を読む]

さくら学院から4人が卒業「悲しいけど夢への第一歩」

Smartザテレビジョン / 2015年03月31日14時43分

"校則"に則って、中等部3年の菊地最愛、水野由結、田口華、野津友那乃がグループから卒業した。会場の隣にある代々木公園ではほぼ満開の桜が咲く中、会場にはスーツなど正装を着た約3500人の父兄(※ファンの総称)が集結。さくら学院の開校を知る最後のメンバーである「もあ・ゆい」こと菊地、水野がついに卒業することもあって、場内は例年以上のテンションと歓声で包まれた。 [全文を読む]

スーパーレディになるための旅立ち!さくら学院2014年度卒業式レポート

エンタメNEXT / 2015年03月31日07時00分

2階バルコニーに登場したテレビ朝日・清野茂樹アナの生実況に乗せ、場内にわき起こる田口コール! まさにプロレス会場さながらの熱気の中登場した田口華と磯野の凜々しい姿に父兄大興奮だ。『Spin in the Wind』の間奏で「プロレス語れんのかよ!」と煽る田口に、「今日であなたの時代は終わります。田口さん、お疲れ様でした」と磯野。SKGPのベルトを巡る争いは [全文を読む]

今世紀最大の学園ドラマ『劇場版 さくら学院』が今、スクリーンに放たれる【さくら学院卒業までの道のり】

おたぽる / 2015年03月31日02時00分

生徒会長の菊地最愛、プロデュース委員長の水野由結、トーク委員長の野津友那乃、気合委員長の田口華が、3月29日にNHKホールで開催される『The Road to Graduation 2014 Final〜さくら学院 2014年度 卒業〜』を最後に巣立つ。 今年に入って、テレビ朝日のネット配信番組『LoGiRL』のレギュラー出演で個性をますます開花させた彼女 [全文を読む]

さくら学院2014年度卒業公演 菊地最愛が答辞

dwango.jp news / 2015年03月30日11時46分

この日、会場にはスーツや着物に身を固めた父兄(さくら学院ファン)たち約3500人が、さらには全国22ヵ所の映画館で行われたライブビューイングに2000人が集まり、約5500人が見守る中、菊地最愛、水野由結、田口華、野津友那乃の4人が全力でラストステージを飾り、新しい未来へと旅立っていった。 ライブ本編は、軽快な自己紹介ソング『目指せ!スーパーレディー』から [全文を読む]

フォーカス