福山正喜のニュース

大手メディア記者 今やネットに流すしか真相伝える手段なし

NEWSポストセブン / 2017年03月07日07時00分

しかし、もう自分には逆らえないと安心したのか、昨年からメディア首脳との会食はめっきり減り、今年は2月2日に渡辺恒雄・読売新聞グループ本社主筆、福山正喜・共同通信社社長らと食事をしたのが目立つくらいだ。 一方で、安倍政権のメディア統制にはっきり綻びが見えてきた。国有地払い下げにまつわる森友学園問題は朝日新聞がスクープし、民放は当初、『羽鳥慎一モーニングショ [全文を読む]

安倍首相と読売ナベツネらマスコミ幹部がまた“癒着“会食! 共同通信社長は仲間入りのため米軍基地の報道姿勢転換

リテラ / 2016年09月05日23時00分

渡辺恒雄読売新聞グループ本社主筆、橋本五郎読売新聞東京本社特別編集委員、福山正喜共同通信社社長、熊坂隆光産経新聞社社長、芹川洋一日本経済新聞社論説主幹、評論家の屋山太郎氏らと会食〉 新聞社幹部が雁首を揃えて、よりにもよって読売という報道機関の本社で安倍首相を囲む......。これまでも安倍首相のメディア幹部との"癒着"ぶりは散々批判されてきたことだが、"安 [全文を読む]

高級寿司にローストビーフ...安倍首相が番記者と国民の税金を使って忘年会! 癒着マスコミは恥ずかしくないのか

リテラ / 2016年01月09日22時30分

第二次安倍政権発足後、わかっているだけでも、読売新聞の渡邉恒雄会長、産経新聞の清原武彦会長、熊坂隆光社長、日経新聞の喜多恒雄社長、毎日新聞の朝比奈豊社長、共同通信の石川聡社長(当時)、福山正喜社長、時事通信の西沢豊社長、フジテレビの日枝久会長、日本テレビの大久保好男社長、テレビ朝日の早河洋会長、吉田慎一社長、そして朝日新聞の木村伊量社長(当時)など、ほとん [全文を読む]

安倍首相が高級寿司店で大手新聞、テレビ局の幹部たちと“祝勝会“!?

リテラ / 2014年12月24日22時00分

この2年間でわかっているだけでも、読売新聞の渡邉恒雄会長、産経新聞の清原武彦会長、熊坂隆光社長、日経新聞・喜多恒雄社長、毎日新聞の朝比奈豊社長、共同通信の石川聡社長(当時)、福山正喜社長、時事通信の西沢豊社長、フジテレビの日枝久会長、日本テレビの大久保好男社長、テレビ朝日の早河洋会長、吉田慎一社長、そして朝日新聞の木村伊量社長(当時)など、ほとんどの新聞、 [全文を読む]

共同通信社長 金正恩からの建国記念式典招待状拒否の大英断

NEWSポストセブン / 2013年09月09日07時00分

「建国記念日の式典には、国交のない日本政府関係者は呼ばれないが、日本の共同通信社の福山正喜社長には招待状が送られた。ところが、この“敵情視察”のチャンスを福山社長は断わったという」 理由はどうあれ、共同通信の平壌支局開設は、「北の宣伝に利用されるだけ」との懸念が指摘されていただけに、福山社長が金正恩の誘いを門前払いしたことに対しては、“英断”という受け止 [全文を読む]

フォーカス