秋沢淳子のニュース

ニュージーランド政府協力 留学専門情報誌­ー現地の魅力を大解剖『Study in NewZealand Vol.2』10月11日発売

PR TIMES / 2016年10月11日10時52分

TBSアナウンサーの秋沢淳子氏や女優の木乃江祐希氏など、NZ留学経験者のストーリーも盛りだくさん 株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、新刊『Study in NewZealand Vol.2』のご案内を申し上げます。 [画像: http://prtimes.jp/i/888/865/resize/d888-865-6 [全文を読む]

TBS久保田智子アナ、結婚で思い出される“盗撮事件”『みのもんたの朝ズバッ!』スタッフが……

日刊サイゾー / 2015年05月21日11時00分

久保田アナの悲鳴を聞いた青木裕子アナや秋沢淳子アナらが駆け付けてみると、トイレ内に大柄な男がおり、TBSの情報番組『みのもんたの朝ズバッ!』のスタッフであることがわかった。久保田アナを盗撮しようとトイレに侵入したとして、建造物侵入容疑で逮捕されましたが、彼女は“盗撮行為”自体が法律で裁かれないことへの憤りをブログでつづっていました」(週刊誌デスク) 今度は [全文を読む]

『金スマ』放送後、問い合わせ殺到!寝ている間に老眼も近視も回復する「オサート」の本いよいよ発売!

PR TIMES / 2014年03月17日13時10分

番組では假屋崎省吾さん、いとうまい子さん、秋沢淳子さん3名の出演者が実際に治療に臨んだ上、スタジオ内でその効果が検証されました。結果、3人とも、老眼だけでなく近視までも改善するという結果となり、番組終了後も当院ホームページがアクセス不能に陥るなど、大反響となっています。 本書は、この「オサート」の原理、老眼が発生するしくみ、治療の過程、従来の視力治療法と [全文を読む]

美女アナ「四季報」(5) 小林麻耶

アサ芸プラス / 2012年10月01日10時55分

新人時代には、ずいぶん泣いたりしていましたね」 一部報道では、先輩の秋沢淳子アナ(45)などのイジメも取りざたされたこともあったが、実際のところは、複数の先輩アナによる社員教育の一環だったというのが実態のようだ。 「むしろ、深刻だったのは青木裕子アナ(29)との冷戦ではないですか」 と言うのは、別のTBS関係者だ。いったいどういうことなのか。 「青木アナも [全文を読む]

人気美女「お局VS若手」仁義なき蹴落としあい(1)女子アナ編 小林麻耶→青木裕子「仕事をナメてる」

アサ芸プラス / 2012年03月13日10時55分

「うちには大御所の秋沢淳子アナ(44)がいて、以前に“後輩イジメの首謀者”だの“お局”だのと週刊誌でさんざん書かれていたけど、最近はそんな雰囲気はないね。後輩イビリに関しては、意外でしょうが、小林麻耶(32)のほうがキツかったんですよ」 麻耶といえば、09年の退社前は同局のエースとして清純派のイメージが定着していたものだが‥‥。 「うちにいた最後のほうは [全文を読む]

フォーカス