竹内義和のニュース

有料ブロマガ8本期間限定無料! 気になるブロマガ・生放送・動画をご紹介『週刊ブロマガ 10月25日号』――休刊します

ガジェット通信 / 2013年10月26日09時00分

●『岡田斗司夫ブロマガチャンネル』10月26日(土)22:00~ 「【録画生放送】岡田斗司夫x竹内義和「これからのはなしをしよう!」」 アワーズルームをオープンし、有料メルマガで新たにホラー小説連載をはじめた竹内義和。ホリエモンと組みアニメ業界に復活しようとする岡田斗司夫。これまでのこと、これからのこと。大阪が生んだ異能の二人が語るクリエーター論をご要望 [全文を読む]

サブカル界のレジェンド達がイブの大阪に大集結!「クスリとも笑えナイト!?ドン引き話でSilent Night?」

@Press / 2016年12月14日11時30分

ゲストには「事故物件の第一人者・大島てる」、「誠のサイキック青年団で伝説を作った男・竹内義和」、「樹海、ゴミ屋敷、新興宗教と、禁断の現場を歩くルポライター・村田らむ」、「関西テレビ・怪談グランプリ王者・田中俊行」、「音楽界の異端怪談士・原昌和(The band apart)」ら、サブカル界のレジェンドが集結しました。イベントは20時から開催。また、22時~ [全文を読む]

ふかわりょうに戦力外通告? ラジオ時代の終焉か?

tocana / 2014年09月15日09時00分

関西において日曜深夜に北野誠と竹内義和が過激な毒舌トークを展開していた『誠のサイキック青年団』も熱狂的なリスナーを獲得していましたが、2009年3月に突如終了しています。番組イベントで芸能界の大物をイジった話が本人に漏れ伝わり、激怒されたとも言われていますが真相は不明です」(前出・同) 現在はインターネット上で、ラジオ放送が聴取可能な「radiko.jp [全文を読む]

史上最大級のメールマガジン「水道橋博士のメルマ旬報」初イベント!! 「メルマ旬報festival!」無料動画サイトW流にて配信!

PR TIMES / 2014年03月14日09時54分

<出演者> 水道橋博士 / 西寺郷太(NONA REEVES) / 渡辺祐 / 樋口毅宏/竹内義和 / 茂田浩司 / 杉江松恋 / 柴尾英令 / 九龍ジョー/てれびのスキマ / 柳田光司 / 碇本学 / やきそばかおる/三又又三/マッハスピード豪速球ガン太 木村綾子 / モーリー ロバートソン/荒井カオル / 相沢直 / 川野将一 / 土屋敏男/町山智浩 [全文を読む]

水道橋博士のメルマガトークイベント『メルマ旬報festival!』開催

太田出版ケトルニュース / 2013年12月25日12時05分

イベントには水道橋博士のほか、西寺郷太(NONA REEVES)、岡村靖幸、渡辺祐、樋口毅宏、竹内義和、谷川貞治、茂田浩司、杉江松恋、柴尾英令、九龍ジョー、てれびのスキマ、柳田光司、碇本学、やきそばかおる、マッハスピード豪速球ガン太、木村綾子、モーリー・ロバートソン、松原隆一郎、荒井カオル、相沢直、川野将一、土屋敏男、町山智浩、高橋ヨシキの出演が決定。当 [全文を読む]

暑い夏にオススメ! 初心者でも楽しめる怪談本ランキング

ダ・ヴィンチニュース / 2013年08月11日07時20分

【3位】『文藝百物語』井上雅彦、加門七海、菊地秀行、篠田節子、霜島ケイ、竹内義和、田中文雄、森 真沙子/著 東 雅夫/編 角川ホラー文庫 660円1997年3月に、8人のホラー作家たちによって行われた百物語怪談会の実録本。ランキングの選者・稲川さんは「いつかこんな百物語怪談会に参加したいと心から思った」。【4位】『百物語』 杉浦日向子 新潮文庫 860円江 [全文を読む]

フォーカス