笹公人のニュース

蜷川幸雄、糸井重里も絶賛!現代歌人・笹公人の作品展「念力歌ふぇ」開催!【3/1~3/31】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月29日17時30分

新しい短歌の世界観が評価される、現代歌人・笹公人(ささ きみひと)。テレビ・ラジオでの活躍はもちろん、大林宣彦監督作品「その日のまえに」に俳優出演、テクノポップユニット・宇宙ヤングでの活動など、マルチな活躍を見せている。 蜷川幸雄、糸井重里、山田太一など、各界の著名人から絶賛される鬼才・笹の作品展「念力歌ふぇ」が、2016年3月1日(火)より千利休・与謝野 [全文を読む]

下ネタもOK!? ビートまりおも目覚めた「短歌」の魅力と楽しみかた

ニコニコニュース / 2017年01月19日21時30分

NHK・Eテレのドラマ「念力家族」の原作者としても知られる歌人・笹公人さんを講師に迎え、「短歌って季語がいるの?」「短歌って5・7・5?それとも5・7・5・7・7だっけ?」といった質問にも丁寧に答えながら、短歌のおもしろさと、つくり方の基本を学ぶ講座となりました。 笹さんから例題として最初に示されたのは「墓場から出て来しゾンビ先生が」という上の句(5・7 [全文を読む]

ニコニコ×月刊「短歌」がコラボ! 現代歌人をネットで発掘するプロジェクトを発足

ダ・ヴィンチニュース / 2016年12月27日11時00分

短歌好きの方は必チェックです! 「歌ドカワ」プロジェクト概要 ◆募集期間:2016年12月22日(木)~ 2017年1月31日(火) ◆選考結果発表:2017年2月末 ◆題:「自由題」、「リア充」 ※いずれを選んでも可 ◆選者:松平盟子、穂村弘、ビートまりお、「歌ドカワ」プロジェクトチーム、ユーザー ◆発表媒体:「歌ドカワ」ポータルサイトのブログ、ニコニコ [全文を読む]

宇宙人とUFOを高確率で呼ぶ方法・最新版! コンタクティ秋山眞人&キックが伝授「“ある踊り”が効果的」

tocana / 2016年10月18日15時00分

NHKドラマ原作者としても活躍する短歌の雄・笹公人氏も、秋山氏の能力を目の当たりにしたひとり。その様子をトカナでこう語っている。「UFO観測会において、20人くらいの男女が参加する中、河口浅間神社付近の空き地に光が見えたと思ったらその光がどんどん大きくなり、結果的に夜空を覆うほどの超巨大母船型UFOが目の前に現れた」「その巨大UFOにみんなで質問をすると、 [全文を読む]

春の“天てれドラマ”、「念力家族」の続編が放送決定!

Smartザテレビジョン / 2016年02月05日10時00分

「念力家族」は、歌人・笹公人の連作短歌を原案としたホームコメディー。テレパシーや瞬間移動などの念力を持つ家族の日常をコミカルに描く。 4月からの第2シーズンでは、念力家の長女・玲子(吉田まどか)は大学受験を控え、次女・奈々(庵原涼香)は中学生に。長男・豊(谷口寛)はアルバイトを始め、父・雄一郎(住田隆)は単身赴任中。ほか母の静(横山めぐみ)、祖父・源太郎 [全文を読む]

超有名店! 「マジック・スパイス」のオーナーが体験したグレイとの遭遇と臨死体験談!

tocana / 2015年01月09日09時00分

そんな名店のオーナーが、実は、「日本で1番オカルト体験をしているカレー屋のオーナー」だと、トカナで人気連載中の歌人、笹公人先生がコッソリ 教えてくれた。早速、インタビューを敢行。オーナーの異次元レベルの人生が明らかになったのだった――。■瞬間移動とアブダクション体験――ここのスープカレーは、本当に美味しいのですが、その名の通り魔法でも入っているのでしょう [全文を読む]

UFOの右回転はYes、左回転はNoだった!? 短歌界の雄・笹公人が本当に体験した超巨大母船型UFO談!

tocana / 2014年10月13日08時30分

歌人の・笹公人氏が、とっておきのUFO体験を寄稿してくれた。 ■河口湖に出現した超巨大母線型UFO 忘れもしない1998年の夏。超能力研究家の秋山眞人さんから「UFO見に行かない?」とお誘いいただき、夜の河口湖で行われるUFO観測会に参加させていただいた時のことです。 観測会には20人くらいの男女が参加していました。 河口浅間神社付近の空き地で、秋山さんは [全文を読む]

フォーカス