菊池武夫のニュース

「タケオキクチ」渋谷明治通り本店 11月22日(木)オープン ~菊池武夫の世界観を体感できる、あたらしいフラッグシップショップ~

PR TIMES / 2012年11月22日10時33分

株式会社ワールドが展開するメンズブランド「TAKEO KIKUCHI/タケオキクチ」は、11月22日(木)、渋谷区神宮前に「タケオキクチ」渋谷明治通り本店をオープン、今年5月に「タケオキクチ」のクリエイティブディレクターに復帰した菊池武夫がコンセプト作りから手掛けた旗艦店として、「タケオキクチ」ブランドの新しい世界観を発信します。 【街と一体になる心地よい [全文を読む]

「タケオキクチ」30周年記念コラボレーションアイテム 第3弾

PR TIMES / 2015年01月09日14時07分

コラボレーションアイテムの第3弾は、「Made in Japan」をテーマに、プーマに別注したレザースニーカーと、菊池武夫が愛用する白山眼鏡店の3モデルのほか、クローゼットに掛けてルームフレグランスとしてお使い頂けるオーナメントアロマの3アイテムで、いずれも「タケオキクチ」でしか手に入らない、バレンタインのギフトにも相応しい商品です。 ◆PUMA×TAK [全文を読む]

JCDデザインアワード2013 「タケオキクチ」渋谷明治通り本店が金賞を受賞

PR TIMES / 2013年07月25日13時57分

■「タケオキクチ」渋谷明治通り本店概要 住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-25-10 店舗特徴 クリエイティブディレクターである菊池武夫がコンセプト作りから手掛けた、高さ13m、幅28m、奥行き7mという横長の空間が特徴的な地上3階の路面店。明治通りに面した4つの入り口、ランダムに構成された什器、レジカウンターを設置しないこの店では、お客さ [全文を読む]

書店員オススメの“インテリアにもなる、素敵な装丁の芸術書” 5選

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月07日11時40分

菊池武夫の本』 菊池武夫 マガジンハウス 2625円 カッコイイおじ様って素敵ですよね。デザイナー菊池武夫の初の書き下ろしであるこの本は、彼の格好良さを体現した一冊。表紙も小口も章題も、すべてが青一色で統一され、佇まいがとにかく格好良い。 『SWISS』 長島有里枝 赤々舎 5250円 スイス旅行に行った母と息子の“家族”の写真日記。決して特別なもので [全文を読む]

阪急百貨店 JAPAN CREATION 企画「RING JACKET」×「TAKEO KIKUCHI」コラボレーションスーツ ~阪急メンズ大阪・東京、及び渋谷明治通り本店で限定発売~

PR TIMES / 2016年03月25日15時43分

“MASTERS WORK”と名づけた今回のスーツは、「リングヂャケット」のベーシックパターンに、「タケオキクチ」クリエイティブディレクター 菊池武夫がアレンジを加えたデザインで、ゴージ(上襟と下襟の境目)とラペル(下襟)先の角を落としたほか、広く取った背幅や前振りにした袖のパターンは、日常における運動量を加味した確かな縫製技術で仕立てています。素材は張 [全文を読む]

UNITED ARROWS & SONS×TAKEO KIKUCHI コラボレーションアイテムを限定発売 ~3月16日(月)から「タケオキクチ」渋谷明治通り本店で~

PR TIMES / 2015年03月16日16時34分

[画像: http://prtimes.jp/i/2439/327/resize/d2439-327-836623-0.jpg ] 80年代に「タケオキクチ」のショーのスタイリングを依頼してから、30年来の親交がある菊池武夫とバリー・ケイマン。今回の取り組みは、ストリートから生まれるカルチャーを、時代を超えて受け継がれるにふさわしいクオリティとともに提案 [全文を読む]

弘前公園の“桜の命を管理する樹木医「桜守」”の制服がTAKEO KIKUCHIの手によって生まれ変わる!~投票権は日本全国すべての人!弘前公園とwebにて投票可能~

@Press / 2014年10月31日14時00分

■ファッションデザイナー菊池武夫氏が弘前公園「桜守」の制服をデザイン まちの誇りである弘前公園の桜を維持管理し、後世へとつなぐ「桜守」。 彼らの使命である「桜の命をつなぐ」ことに共感した、TAKEO KIKUCHIほか数ブランドのファッションデザイナー 菊池武夫氏が、伊勢谷友介氏が代表を務める株式会社リバースプロジェクトとともに桜守の制服のデザインを手が [全文を読む]

「菊池武夫×布袋寅泰」対談をオフィシャルサイトで配信 ~11月1日(土)、ギタリズム柄のコラボレーションアイテムを発売~

PR TIMES / 2014年10月24日15時52分

株式会社ワールドが展開するメンズブランド「TAKEO KIKUCHI (タケオキクチ)」は、ブランドオフィシャルサイト http://www.takeokikuchi.comで、菊池武夫とギタリスト布袋寅泰の対談を10月24日(金)から4回に亘って配信します。(10/24(金)以降、10/31(金)、11/5(水)、11/7(金)に更新予定) この対談は、 [全文を読む]

第18回「王者日テレの歴史」(前編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年03月10日20時00分

カメラマンは木村大作、音楽は井上堯之バンド、衣装は菊池武夫が担当した。 主演は萩原健一である。相棒役に水谷豊。他に、岸田今日子や岸田森ら個性派俳優たちも共演した。メインライターを市川森一が務め、深作欣二をはじめ、映画界から神代辰巳や工藤栄一、恩地日出夫といった第一線の監督たちが参加した。 そのヌードや暴力シーンも辞さないアバンギャルドな作風は若者たちの心を [全文を読む]

【モノ雑誌No.1『MonoMax』増刊号】50代男性向けモノ雑誌『Mono Master』 5/25誕生!

PR TIMES / 2016年05月25日20時05分

【『Mono Master』特集内容】 ・保存版 男の傑出ブランド図鑑 人生を豊かにするモノ~AtoZ~ ・菊池武夫の愛用品 ・ビームス ジャパンの仕掛け人 設楽 洋×小山薫堂が語るメイド・イン・ジャパン特集 ・2大人気腕時計ブランド大研究 IWC&オメガ ・モンブランからパーカーまで!紳士のこだわり文具 ほか 企業プレスリリース詳細へPR TIMESト [全文を読む]

フォーカス