角井亮一のニュース

再配達問題解決の「ウケトル」から★クリスマスプレゼント★

PR TIMES / 2016年11月25日10時29分

「プレミアム機能無料期間をプレゼント」株式会社ウケトル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:角井亮一)は、宅配事業者が宅配個数増加で一年で一番苦労する12月に合わせ、多くの人に利用して一発受取をしてもらえるよう、プレミアム機能無料をクリスマスプレゼントします!日本NO1の通販物流代行企業の株式会社イー・ロジット(本社:東京千代田区、代表取締役:角井亮一)の関連 [全文を読む]

ついにリアル店舗からの逆襲が始まった、今後のビジネスどう変わるのか「2時間でわかる 図解オムニチャネル入門―――ついにリアル店舗からの逆襲が始まった!」著者角井亮一が、キンドル電子書籍で配信開始

DreamNews / 2017年03月14日18時00分

株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )が出版した、「2時間でわかる 図解オムニチャネル入門 ―――ついにリアル店舗からの逆襲が始まった!」著者角井亮一が、2月24日にAmazonキンドル電子書籍ストアにて配信が開始いたしました。株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http [全文を読む]

再配達ゼロアプリ「ウケトル」のショップ連携に、舟納豆様が登場

PR TIMES / 2016年12月20日12時18分

舟納豆さんの商品品質向上に貢献株式会社ウケトル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:角井亮一)は、丸真食品株式会社(茨城県/代表取締役 三次美知子)か゛運営する舟納豆(ふななっとう)オンラインショッヒ゜ンク゛サイトが、再配達問題を゛解決するアフ゜リ「ウケトル」て゛ショッフ゜連携を開始いたしました。《舟納豆のメリット「より新鮮な納豆を食卓へ」》舟納豆は、賞味期限 [全文を読む]

最近気になるネット用語「オムニチャネル」って何ですか?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月16日06時30分

物流コンサルタントの角井亮一さんの書籍『オムニチャネル戦略』(日本経済新聞出版社)を元に、その意味などを探っていきたい。 アメリカに遅れること3年ほど、日本では昨年頃よりオムニチャネルという言葉が使われるようになった。「オムニ」とは「すべての、あらゆる」という意味で、ここでいうチャネルとは、実店舗やWebサイト、チラシやカタログといった企業などと私たち消費 [全文を読む]

宅配便が限界 「大幅な価格上昇起きる可能性あり」との予測

NEWSポストセブン / 2014年12月14日16時00分

物流コンサルティング企業「イー・ロジット」の代表取締役で『物流がわかる』(日経文庫)の著者・角井亮一氏がいう。 「すでにアメリカは、私の感覚だとUPSなどは日本の3倍の宅配料金です。値上げが容易な寡占状況に加えて、ドライバーが圧倒的に不足している現状が続けば、1年以内に日本でも大幅な価格上昇が起きる可能性がある」 輸送コストが上がれば、すべてのモノの値段の [全文を読む]

宅配業者パンク寸前 どの荷物優先させるか考えるのも一苦労

NEWSポストセブン / 2014年12月12日11時00分

物流コンサルティング企業「イー・ロジット」の代表取締役で『物流がわかる』(日経文庫)の著者・角井亮一氏がいう。 「2年前のクリスマスの遅配率は、物流トップのUPSで3.4%、2位のフェデックスで2.4%でしたが、昨年はそれぞれ17%、10%に激増しました。ネット通販業者がギリギリまで受注を取って発送しようとしたためです。 そのため、アメリカでは今年、クリ [全文を読む]

フォーカス