角南源五のニュース

好調テレビ朝日の社長、報道以外は無関心!? バラエティ・ドラマ現場の士気は「下がりっぱなし」で……

日刊サイゾー / 2017年04月03日21時00分

角南源五社長は、無類の報道好きですからね。報道以外の番組に関しては無関心に近いんじゃないでしょうか」(テレビ朝日関係者) WBCの野球中継もあって、高視聴率を記録し続けているテレビ朝日。今後は2018 FIFAワールドカップ・ロシア大会のアジア最終予選の放送もあり、ますます勢いに乗るかと思いきや、社内の雰囲気はそうでもないらしい。 「今の社長は昨年6月に就 [全文を読む]

高島礼子の揺れる胸中 周囲は反対するも密かに離婚回避を相談

WEB女性自身 / 2016年07月19日00時00分

テレビ朝日の角南源五社長は「立派な会見だった」として前出の主演ドラマ続行を決定した。CMも一度は降板が報じられたが、スポンサーの花王がこれを否定。「ご本人やご子息などが問題を起こしたならともかく、50歳を超えた旦那さんの行動が仕事に影響するというのは」と、むしろ高島を慮る姿勢を見せた。 100点満点との評価もついた高島の会見。しかし、冒頭のように依然とし [全文を読む]

水谷豊との関係は!? 六角精児『相棒』降板騒動の真相とは

日刊サイゾー / 2016年07月12日13時00分

これにテレビ朝日の角南源五社長は5日、定例会見で「私はそういう情報を持っておりません」とコメント。平城隆司常務は「一切出ないというわけではない。今の形では出ないということ。(17年公開予定の)次の映画には出ます」と述べた。 情報を総合すると、どうやらドラマシリーズからは卒業し、映画や特番で“限定出演”する方向のようだ。 一方で、こうした報道が出ると決まっ [全文を読む]

高島礼子の代表作は『極妻』から『女たちの特捜最前線』へ!? テレ朝も「覚せい剤回」に期待か

日刊サイゾー / 2016年07月07日00時00分

また、高島が先月30日に開いた謝罪会見について、角南源五社長は「立派な会見だった。真摯にお答えされていた。仕事は仕事で、ドラマの撮影をきちっとやられている」と評価した。 『女たちの特捜最前線』は、高島演じる京都中央警察署の総務課に勤める警察官と、宮崎美子演じる広報課の警察官、高畑淳子演じる食堂調理員が“井戸端捜査会議”を繰り広げながら、事件の真犯人を暴い [全文を読む]

高島礼子、ヒモ夫支える覚悟は…

NewsCafe / 2016年07月06日11時05分

デスク「ヒモ夫の元俳優、高知東生(51)の覚醒剤事件で崖っぷちだった妻の女優、高島礼子(51)が大セーフだな」 記者「主演ドラマ『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系)が予定どおり21日からスタートします」 デスク「警官を演じるのに、ダンナが逮捕じゃしゃれにならないはずだったのに…」 記者「テレ朝の角南源五社長(59)が、先日の高島の謝罪会見を『立派な会見。 [全文を読む]

テレビ朝日“わずか1年”で社長交代の裏事情 『報ステ』宮根誠司の起用に前進か

日刊サイゾー / 2016年05月20日11時00分

今年6月の人事で、テレビ朝日の社長が吉田慎一氏から角南源五常務に代わることが内定したとの報道があった。わずか2年での社長交代となった裏には、院政を敷こうとする早河洋会長の野望が見え隠れする。と同時に、テレ朝の看板報道番組『報道ステーション』の次期キャスターに宮根誠司を起用するという流れになるのではないかと勘繰ってしまう。 テレ朝は一昨年6月、朝日新聞の編集 [全文を読む]

1・4ドーム大会も配信!新日本プロレスの新サービス開始!!

Smartザテレビジョン / 2014年12月02日12時13分

会見に出席していたテレビ朝日の角南源五常務取締役と新日本プロレスの木谷高明オーナーの顔をほころばせたが、すぐさま「(利益が)増えた分は俺に回してください」と続けて、苦笑いに変えていた。 [全文を読む]

フォーカス