赤羽有紀子のニュース

ニトムズは、日東電工グループとして、バックアップ協賛します。

PR TIMES / 2014年01月20日18時38分

2014年1月26日(日)開催 第33回大阪国際女子マラソン協賛10回目を迎えた今年は、ラストランになる赤羽有紀子さんを始め招待選手が参加を表明されています。ニトムズは、スポンサーブースで、もっとも身近な商品として、「コロコロ(R)コロフル」やSTALOGY (R) (スタロジー)「タッチパネルコロコロ(R) 」を展示します。日東電工株式会社(本社:大阪府 [全文を読む]

マラソン代表選考に野口みずき恩師は疑問、増田明美氏は理解

NEWSポストセブン / 2016年02月18日07時00分

2012年のロンドン五輪代表選考にあたっても、世界選手権で5位に入賞した赤羽有紀子が、後の選考レースで他の選手が好成績を収めたことで、最終選考レースとなる名古屋で再チャレンジを試みた。しかし、故障が響いて8位に終わり、代表入りを逃している。 今年1月31日に開催された大阪国際女子マラソンで、2時間22分17秒というリオ五輪派遣設定記録より13秒速いタイム [全文を読む]

有吉弘行が辻希美ベストマザー賞に「なんの文化があるんだよバカのくせに」

メンズサイゾー / 2013年05月15日15時10分

今年は芸能部門・長谷川京子、音楽部門・hitomi、文芸部門・漫画家の西原理恵子、スポーツ部門・陸上競技選手の赤羽有紀子が受賞。だが有吉は、 「でもなんかやっぱ気になるのが文化部門ですよ。文化部門の受賞者・辻希美」 と毒舌体勢に入ると、 「芸能部門じゃないんすか?」 「芸能部門が長谷川京子で文化部門・辻希美って、なんの文化に貢献してんだお前って。だからこう [全文を読む]

辻希美・hitomi・ハセキョーのベストマザー賞受賞に異論噴出!

メンズサイゾー / 2013年05月10日15時15分

の辻希美、芸能部門で女優の長谷川京子、音楽部門でhitomi、文芸部門で漫画家の西原理恵子、スポーツ部門で陸上競技選手の赤羽有紀子の計5人が受賞し、式に出席した。 受賞者は、全国の流通・小売他の店舗にて配布されている小冊子内の投票ハガキや、全国発売の雑誌、公式サイトホームページなどで年間を通して一般から受け付けた投票を集計して決定したもので、毎年5月の第2 [全文を読む]

企業PRの駅伝重視体質は相変わらず......実業団の選手がマラソンで勝てない理由とは

日刊サイゾー / 2012年03月17日08時00分

男子は藤原新(東京陸協)、山本亮(佐川急便)、中本健太郎(安川電機)、補欠に堀端宏行(旭化成)、女子は重友梨佐(天満屋)、木崎良子(ダイハツ)、尾崎好美(第一生命)、補欠に赤羽有紀子(ホクレン)が選ばれた。 代表選手はいずれも初出場だが、中でも最も注目を浴びているのが定収入がない無所属で練習を重ね、先に行われた東京マラソンで2時間7分48秒の好記録で2位と [全文を読む]

フォーカス