赤阪尊子のニュース

大食いの“生きる伝説”赤阪尊子が久々登場!もえあず&正司優子も伝説に挑戦

Smartザテレビジョン / 2017年05月13日14時30分

そして、試合の見届け人として、元祖女王・赤阪尊子が出演。赤阪が、20年前に食べきれなかった伝説のメニュー「ウエディングケーキ」対決が復活し、ウエディングドレス姿で選手たちが5kgのケーキを前に戦う。 ■ 初代女王・赤阪尊子コメント ――伝説のウエディングケーキ対決を 20年ぶりに実施しましたが、感想を。 あれからもう20年にもなるん? 懐かしかったなぁ。 [全文を読む]

『爆食女王戦』好きの市川紗椰が語る番組の魅力「エッジの効いた新人にわくわくしました」

週プレNEWS / 2017年06月10日11時00分

調べてみると、私が10歳のときにテレビで放送された企画らしいんですが、元祖大食い女王の赤阪尊子(たかこ)さんが、真っ白なドレスでケーキを食べる姿が強烈に印象に残っているんです。 そんな話で盛り上がった数日後、テレビ東京の「爆食女王戦」で、あの企画が20年ぶりに復活するという告知が! しかも、赤阪さんも見届け人として登場すると知ったときは、「もしかして、予 [全文を読む]

テレ東『爆食女王戦』 新旧女王が「伝説のウエディングケーキ5Kg」で対決

しらべぇ / 2017年05月14日06時30分

さらに第2試合では、あの伝説の女王・赤阪尊子選手が名勝負を繰り広げた「ウエディングケーキ勝負」が20年ぶりに復活するという。■ネットの期待も高まる選手全員がウェディングドレスを纏って、そびえ立つ5kgのウェディングケーキの大食いに挑む様子は圧巻! ネットでは早くも期待が高まっている。大食い見てたら池田有加さんの食べっぷり凄すぎて訳分からず一人で爆笑してる明 [全文を読む]

「大食い選手権」中村ゆうじが22年秘話を“卒業”満腹告白!(2)かつては4kg食べれば優勝

アサ芸プラス / 2016年04月21日05時57分

── ギャル曽根誕生秘話を明かした中村だが、あだ名を付けなければ、「女王・赤阪尊子」「皇帝・岸」「ジャイアント白田」などの名選手も生まれなかったかもしれない。中村は選手たちを「みんなとんでもない人たち」と評する。はたして大食いのメカニズムとは──。── 今の人たちは、ただやみくもに食べるだけじゃなくて、みんな自分の胃に何kg入るかっていう容量を知っているし [全文を読む]

テレ東大食い番組 参加者の個性を光らせた中村ゆうじの実況

NEWSポストセブン / 2016年04月02日07時00分

これも長く続いた理由の一つです」(碓井さん・以下「」内同) 元祖大食い女王の赤阪尊子、タレントとしても活躍中のギャル曽根、アメリカでスターになった小林尊、そのライバルとしてフードファイト・ブームの一角を担ったジャイアント白田など、番組を盛り上げたスターたちは数知れない。 誰でもわかる単純な内容。次々と現れる大食いスター。ヒット番組の条件は揃っていた。その中 [全文を読む]

最強フードファイター・小林尊が挑み続ける孤高の戦い「本当にプロと言えるのはアメリカでも僕しかいない」

週プレNEWS / 2015年05月05日15時00分

第一世代は僕が出る以前、赤阪尊子さん、新井和響さん、岸義行さんといった年配の方が多かったんです。番組の見せ方としては、たくさん食べる「フリーク」みたいに面白おかしく演出していました。大食いウォッチャーだったコラムニストのナンシー関さんは「誰が勝っても羨ましくない。それが大食いの魅力だ」というようなことを書いている。 しかし、大学生だった僕が優勝したことで [全文を読む]

フォーカス