遠山清彦のニュース

「民進党はアホバカ」発言で怒られた!おおさか維新の"暴言議員"の仰天素顔

東京ブレイキングニュース / 2016年04月20日11時00分

「民進党はアホバカ」と衆院総務委員会で述べ、遠山清彦委員長からも「良識の範囲内で」と注意を受けたおおさか維新の会の足立康史衆院議員。その足立議員に「なぜ民主党をアホバカというのか」とインタビューしてきました! その内容は別のサイトで掲載することになっていますが、それにしても足立議員、インタビューでの受け答え以外にもめちゃ面白い! これはあまりにもったいない [全文を読む]

国会議員と15人の15歳が15年後の世界と日本を語り合う!議員と若者が共に地球の未来を考えるイベントを開催!

PR TIMES / 2015年09月04日15時55分

※ミレニアム開発目標(MDGs)とは: http://www.ugokuugokasu.jp/whatwedo/mdgs.html ※持続可能な開発目標(SDGs)とは: http://www.ugokuugokasu.jp/action2015jp/reasonfor2015.html http://www.ugokuugokasu.jp/whatwe [全文を読む]

安保法案が衆院本会議で可決、野党は「国民の理解得られていない、撤回すべき」と反発

弁護士ドットコムニュース / 2015年07月16日14時11分

公明党の遠山清彦議員は「国際社会の平和があってこその日本の平和だ」「自国の防衛に限定していて、従来の憲法解釈の枠の中にあることは明らかだ」と主張した。 共産党の志位和夫委員長は「戦争法案に断固として反対する」「政府与党の横暴は国民主権の大原則を蹂躙する暴挙だ」と力説した。 (弁護士ドットコムニュース) [全文を読む]

思いつく限りの「児童ポルノ」を今すぐ破棄せよ 逮捕されないために...!

tocana / 2015年07月04日10時00分

■会議は踊る、されど... 児童ポルノを「自己の性的好奇心を満たす目的」以外で所持するケースとして、改正案の提案者の一人、遠山清彦議員(公明党)は、国重徹議員(同)の質問に、大学の研究者が研究目的で所持したり、マスコミの報道記者が取材の過程で、取材上の必要性から所持することを想定し、処罰規定は適用されないと答えた。 また、国重議員は「個人の内心に踏み込むよ [全文を読む]

<児童ポルノ法>山田太郎議員「ネットで集めた意見」をもとに質問(参院質疑・上)

弁護士ドットコムニュース / 2014年06月17日20時51分

遠山清彦・衆院議員(公明、提出者):大変重要な、しかし答えるのが難しい質問をいただいた。本法律の第2条1号から3号の「児童ポルノ」のいずれかに該当するか否かは、個別具体的な事例に応じた証拠関係に基づいて、判断すべきことがらであるという原則を確認したいと思う。そのうえで、今、ご指摘があったところを法文に即して判断を申し上げたい。まず、「性的な虐待が実際におこ [全文を読む]

フォーカス