遠藤誉のニュース

東京福祉大学同窓会総会を開催

PR TIMES / 2016年11月13日10時09分

11/27東京福祉大学では、同窓会総会、遠藤誉国際交流センター長の講演会、ホームカミンデイ・パーティを開催。 東京福祉大学は、11月27日(日)、池袋キャンパス9号館にて同窓会総会を開催します。総会は2年に一度開催され、同窓会会員であればどなたでもご参加できるイベントです。当日は下記の通り、同窓会総会に加え、本学国際交流センター長 遠藤誉特任教授の講演、 [全文を読む]

習近平氏に寄り添う謎のブレーン「オウ・コネイ」の人物像

NEWSポストセブン / 2016年06月04日07時00分

『チャイナ・セブン〈紅い皇帝〉習近平』の著者で東京福祉大学国際交流センター長の遠藤誉氏はその人物像をこう話す。 「自らの政治哲学で国家を動かすことに喜びを見出す学者肌の人物です。かつて国家副主席だった習近平氏に向かって“お前は(政治を)何もわかってない。不用意に喋るな”と怒鳴りつけたほど。中国中央テレビは党内序列に沿って行動するが、常に習近平氏の傍にいる王 [全文を読む]

毛沢東は日本軍と共謀していた――中共スパイ相関図

ニューズウィーク日本版 / 2015年11月16日15時23分

遠藤誉作成)をご覧いただきたい。 左側には毛沢東の密令により動いた中共スパイの代表的な人名と命令系統が書いてあり、右側には中共スパイが接触した日本側組織や個人名が書いてある。接触した目的は、蒋介石率いる重慶「国民政府」の軍事情報を日本側に高値で売ったり、日本軍に和議を申し込むためだ。これに基づいて、エッセンスだけをご紹介する。毛沢東と日本外務省出先機関との [全文を読む]

有名男女が巻き起こした“盗作騒動”「あの山崎豊子は盗作の常習犯?」

アサ芸プラス / 2015年09月12日17時55分

これだけでも十分すぎるほどの“前科”だが、96年にNHKでドラマ化され、大ヒットした「大地の子」でも、筑波大名誉教授・遠藤誉氏の著書「〓子(チャーズ/〓は[上/ト])」からの数十カ所に及ぶ盗用疑惑が発覚。遠藤氏が提訴する事態となる。「山崎氏が『〓子』を参照していたのは間違いありません。ただし裁判は山崎側の勝訴。裁判所の判断は『2冊の本はおおまかな筋では共通 [全文を読む]

ネットに登場の「中国人クズ番付」など中国の民意に迫った本

NEWSポストセブン / 2014年04月28日16時00分

【書籍紹介】『中国人が選んだワースト中国人番付』遠藤誉/小学館新書/740円+税 「特色ある社会主義」を標榜した結果、貧富の格差は広がり共産党幹部の腐敗が止まらない中国。国民の不満はネット空間に噴出し、ついには「中国人クズ番付」なる情報も登場した。そこに現われた民意と腐敗の構造に迫り、習政権の抱える問題点に切り込む。 ※週刊ポスト2014年5月2日号 [全文を読む]

中国検閲にネットユーザー決起「アイヤー、“和諧”された」

NEWSポストセブン / 2012年09月14日16時00分

その最新事情を、中国のネット事情に精通する遠藤誉・筑波大学名誉教授が解説する。 * * * 当局が網民(ネットユーザー)をコントロールするため、様々な検閲をしていることはよく知られている。 そもそも、中国のネット検閲は1990年代に始まった国家プロジェクト「金盾工程」(警察業務に関する電子化システムの建設)の一環として始まったものだ。金盾工程では、【1】個 [全文を読む]

フォーカス