金沢知樹のニュース

【エンタがビタミン♪】貫地谷しほり“オン眉×アシメ”風にめがねでイメチェン「木村文乃激似」の声

TechinsightJapan / 2016年12月21日15時41分

福士をはじめ脚本担当の金沢知樹、駿河太郎らとキャストを務める貫地谷しほりが、何を思ったのか20日に『貫地谷しほり shihori_kanjiya Instagram』で前髪をカットしたことを明かしている。 帽子を被りめがねをかけた彼女に「オン眉アシメが流行ってるみたいですね。笑」「なんでも似合う! 可愛い」などのコメントが寄せられるなか、「木村文乃さんかと [全文を読む]

斎藤工、監督作品がエミー賞デジタル部門にノミネート

モデルプレス / 2015年02月19日20時36分

主演の田辺桃子さん、井浦新さん、脚本の金沢知樹さん、全てのスタッフィング、キャスティングが上手く行き、さらには大橋トリオさんの楽曲が作品を完成させてくれました。そんな私のわがままに対し、才能を分けてくださった全ての方々にまだ何も恩返し出来ていないので、今回の事がそれに値したら幸いです」とコメントを寄せている。 また今後の制作活動に関して「本業はあくまで役者 [全文を読む]

エイベックス・デジタル株式会社制作のショートフィルム「半分ノ世界」国際エミー賞 デジタル部門にノミネート!

PR TIMES / 2015年02月19日17時46分

・出演: 田辺桃子、井浦新 他 ・アーティスト: 大橋トリオ 「HONEY」 ・脚本:金沢知樹 ・サイトURL:http://uula.jp/sp/ssff/ [画像: http://prtimes.jp/i/2323/94/resize/d2323-94-762773-0.jpg ] 【UULA概要】 株式会社UULA(エイベックス・デジタルとソフトバ [全文を読む]

大竹浩一、斎藤工、波岡一喜、福士誠治によるスペシャル・ユニットの舞台公演をWOWOWメンバーズオンデマンドで独占配信!

PR TIMES / 2015年02月17日12時09分

「365000の空に浮かぶ月」は、「劇団K助」の金沢知樹による書き下ろしの新作。平安時代の京都、明治時代の横浜、昭和の終戦直後の長崎、そして現在の東京近郊という4つの時代を舞台に、それぞれ謎めいた物語が展開していく。大竹、斎藤、波岡、福士は4つの時代で違う人物を演じ、声のトーンや表情を変えてひとり何役もこなす。平安の装束から軍服、鉄道員の服など衣裳の早替わ [全文を読む]

齊藤工「受け身は性に合わない」 監督業への挑戦 俳優歴14年で新たなステージへ モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2014年06月19日18時00分

だから特に生命線である脚本という部分を、自主舞台やプライベートでも付き合いのある金沢知樹さんにお願いできるのであれば、成立するんじゃないかなと思ったんです。― 音楽をモチーフにした作品という点に関してはいかがでしたか?齊藤:音楽と映画の関係性はとても深く、僕はかなりの割合で重要なものだと思っていますので、このプロジェクト自体は僕にとってはすごく自然というか [全文を読む]

フォーカス