鈴木政一のニュース

【注目ルーキー】鈴木政一監督の下で成長目指す…日体大MF伊藤純也「FC東京に戻りたい」

サッカーキング / 2017年04月26日14時18分

かつてジュビロ磐田の黄金期を築いた鈴木政一監督が率いる日体大は、「クリエイティブでアグレッシブな攻撃的サッカー」を掲げ、ただ選手をプロに輩出するだけでなく、プロで通用する選手=「オールマイティ+スペシャリスト」の育成を目指している。輪笠も「日体大のサッカーはなかなか難しい」という中、入学したばかりの伊藤は日々、成長を遂げている。 「(鈴木監督からは)練習 [全文を読む]

鈴木政一監督の下で35年ぶりインカレへ!!日本体育大ホットラインDF高野遼×MF高井和馬

ゲキサカ / 2016年12月05日11時39分

ジュビロ磐田や年代別代表を率いてきた鈴木政一監督の下、夏の総理大臣杯では準決勝で順天堂大に0-2で敗れたものの、全国4強入り。2部からの昇格初年度ながら今季の関東大学1部リーグを3位で終え、実に35年ぶりのインカレ出場を決めました。 なかでもスピードある突破からみせる高野の正確なクロス、そして関東大学リーグで得点王となった高井の決定力は上位躍進の原動力。 [全文を読む]

奥大介氏の追悼試合のメンバーが決定!!中田英氏や俊輔らが出場へ

ゲキサカ / 2014年12月18日16時24分

監督はJアミーゴスが鈴木政一氏、横浜フレンズは岡田武史氏が務める。 以下、出場予定選手 【Jアミーゴス】 ▽ジュビロ磐田ゆかりの選手 DF鈴木秀人 DF田中誠 DF山西尊裕 DF井原正巳 DF久藤清一 MF服部年宏 MF名波浩 MF平野孝 MF熊林親吾 MF三浦文丈 FW中山雅史 FW前田遼一 FW武田修宏 ▽日本代表ゆかりの選手 GK都築龍太 GK下田崇 [全文を読む]

日体大1年生MF伊藤純也は初先発、SH起用もボランチでの勝負を見据える

ゲキサカ / 2017年05月04日22時59分

昨季の日本体育大では鈴木政一監督の厳しい目の下ということもあり、前期リーグに出場した1年生は“ゼロ人”という状況。それでも今季は伊藤が開幕からチャンスを与えられている。SHで起用されているが、指揮官は伊藤を「本来はボランチの選手」と認識。「最終ラインが安定しない分、今は守備的なボランチを起用していますが、彼(伊藤)は時間も使えるし、今は右サイドをやらせて [全文を読む]

[関東]日本体育大登録メンバー:前期

ゲキサカ / 2017年04月20日15時28分

第91回関東大学サッカーリーグ戦1部 ■監督 鈴木政一 ■主将 MF輪笠祐士(4年=FC東京U-18) ▼GK 1 山田晃平(3年=鹿島ユース) 12 長谷川洸(4年=東京Vユース) 21 福井光輝(4年=湘南工大附高) 31 鈴木透(2年=東海大付五高)※ ▼DF 2 寺田弓人(4年=星稜高) 3 福田圭佑(4年=横浜FMユース) 4 李光(4年=滝川二 [全文を読む]

闘争心をコントロール、一段階上の選手へ…進化中の日本体育大DFンドカ・ボニフェイス

ゲキサカ / 2017年04月14日12時15分

そんなとき、鈴木政一監督から呼び出しを受けた。「政一さんからは、“そういうことをしていると、みんなから信頼は得られない。みんなから信頼されないとサッカーはできない。みんなから信頼されるような選手にならないといけない”と言われて、その通りだなと思いました。自分はDFというポジションですし、信頼されるようにしっかりしないといけないと、改めて頑張ろうと。そう思い [全文を読む]

J1断り“育成定評”の群馬へ…大学得点王・高井「一番欲しがってくれた」、出場機会も重視

ゲキサカ / 2016年12月25日18時52分

練習参加する中で迷いも出たが、最終的には日体大の鈴木政一監督の「一番欲しがってくれるところに行け」というアドバイスを頼りに、群馬入りを決めた。 出場機会も重要視したと話す。群馬は一昨年、大学選手権(インカレ)で得点王を獲得した流通経済大FW江坂任(現大宮)を獲得。昨年も明治大から加入したMF瀬川祐輔(→大宮)、駒澤大から加入したMF中村駿(→山形)といった [全文を読む]

就任2年で2部からインカレ準Vも決勝8失点大敗…日体大・鈴木監督「これが現状」

ゲキサカ / 2016年12月19日12時36分

就任2年目の鈴木政一監督の下で、古豪復活を印象付けるには十分な大会だったが、頂にはあと一歩届かなかった。 決勝は今季関東1部で得点王を獲得したFW高井和馬(4年=千葉SCユース)が累積警告で出場停止。絶対エースの欠場でシステム変更を余儀なくされた日体大は、結果的にバランスを大きく崩してしまった。 今大会へは守備に課題をもって入っていたという。「前半は0-0 [全文を読む]

「自分のミスで…」…8失点日体大DFンドカ・ボニフェイス、責任背負い込む

ゲキサカ / 2016年12月19日07時32分

それでも鈴木政一監督は「ミスを恐れずにやり続けるメンタルを持っている」と高い評価を変えない。「この悔しさ、この気持ちを忘れずにやっていきたいです」。涙ながらに声を絞り出したンドカは、更なる成長とともに来季のリベンジを誓っていた。 (取材・文 児玉幸洋) ●第65回全日本大学選手権(インカレ)特集 [全文を読む]

負傷明け先発でクロスバー直撃ミドルも、8失点敗戦…横浜FM内定・日体大DF高野「本当に不甲斐ない」

ゲキサカ / 2016年12月18日22時50分

鈴木政一監督は「高井(和馬)がいない分、高野の攻撃力を活かしたい」との起用だったと言う。 開始直後から果敢に攻撃参加。「今日は(出場停止の)和馬の分も得点に絡んで、優勝できればと思っていました」という意気で試合に入ると、存分に持ち味を発揮した。 まずは両チーム合わせてのファーストシュート。開始3分、左サイドを駆け上がった高野のクロスからMF川戸大樹(4年= [全文を読む]

大会直前にはメンバー外も経験…日体大FW平川、インカレ初先発に応える意地の一発

ゲキサカ / 2016年12月16日17時55分

鈴木政一監督は、平川を先発に抜擢した。「出られれば自分の良いところを出して活躍できる自信はある」と話すほど、FWらしい気持ちの強さを持つ平川が燃えないはずもない。「最初は少し固くなってしまって、あまり良いプレーはできなかった」と気合が空回りする場面もあったが、しっかり得点を奪い、結果を残してみせた。 身長186cmを誇る長身だが、意外にも長所は推進力だとい [全文を読む]

左足負傷、横浜FM内定DF高野は2試合連続ベンチ外…決勝は「間に合わせたい」

ゲキサカ / 2016年12月15日21時00分

18日の筑波大との決勝での起用について、{{鈴木政一監督は「まだ分からない」と慎重姿勢を崩さない。ただ「高井(和馬)がいない分をどう組み合わせるかが大事になる」と強行出場にも含みを持たせた。「自分たちがいいプレーをするしかない」と気合を入れ直したの高野の出欠が、ポイントの一つになることは間違いない。 (取材・文 児玉幸洋)●第65回全日本大学選手権(イン [全文を読む]

得点に繋げた日体大MF輪笠のMOM級のロングパス「自分の得意なプレー」

ゲキサカ / 2016年12月15日20時44分

鈴木政一監督が「グループで打開するサッカーに切り替えるしかない」と戦術変更を示唆するほどで、実際、日体大はアミノバイタル杯の大敗の際も高井を故障で欠いていた。 ただ最後は気持ちの勝負。「和馬君のためにハードワークしないといけないと思いますし、和馬君のためにもという思いでみんなで力を合わせて頑張れればいい」と輪笠が話したように、エースの欠場をプラスに変えるし [全文を読む]

[MOM425]日本体育大GK福井光輝(3年)_“我慢”でPK正面キャッチ、遅れてきたヒーロー

ゲキサカ / 2016年12月14日16時27分

日体大の鈴木政一監督は福井を起用した理由について「高さ対策とクロス対策。高さはフクの方が全然ある。何かを取れば、何かを捨てなきゃいけない。それがはっきりしていた方がいい」と説明する。「初戦(静岡産業大戦)のところで高さと相手のシステムを見たときに、フクの方が落ち着くかなと。ぱっと見たときに高さがない。それもあって福井を選びました。ハセ(長谷川)もハセのいい [全文を読む]

[MOM416]日本体育大FW太田修介(3年)_“全国男”1トップ起用に応えた鈴木監督の秘蔵っ子

ゲキサカ / 2016年12月10日22時29分

だが翌年から同校OBである鈴木政一監督が復帰すると、チームは復活。「自分が1年生の時は2部でも全然勝ててなくて、全国を戦うなんて全く想像しなかった」チームが2部リーグで優勝し、1部復帰を決めると、今夏は15年ぶりに総理大臣杯に出場。太田自身は1回戦の大阪学院大戦でハットトリックの活躍をみせて、大舞台での強さを発揮していた。 鈴木監督への感謝の思いは強い。1 [全文を読む]

鈴木政一監督の下で復活、35年ぶり出場の日体大が東海王者の静産大寄せ付けず

ゲキサカ / 2016年12月10日20時17分

チームが変わったのはかつてジュビロ磐田を率いたOBの鈴木政一監督(61)を招いてからだった。鈴木監督は2011年に日体大サッカー部の監督に就任。長年低迷していたチームを立て直して16年ぶりに1部へと昇格させた。 13年にU-18日本代表の監督に就いたために職を離れたが、15年に復帰すると、再び2部に降格していたチームを2部優勝に導いた。今季は夏の総理大臣 [全文を読む]

[関東]日本体育大登録メンバー:後期

ゲキサカ / 2016年09月29日01時43分

日本体育大・後期リーグ登録メンバー ■監督 鈴木政一 ■主将 小泉将来(4年=FC東京U-18) ▼GK 1 馬場拓郎(4年=FC東京U-18) 12 長谷川洸(3年=東京Vユース) 21 福井光輝(3年=湘南工大附高) 31 山田晃平(2年=鹿島ユース)※ ▼DF 2 高野遼(4年=横浜FMユース) 3 福田圭佑(3年=横浜FMユース) 5 ンドカ・ボニ [全文を読む]

「スポーツライター平野貴也の『千字一景』」第34回:苦悩を知る者(日本体育大:鈴木政一監督)

ゲキサカ / 2016年09月26日20時57分

写真1枚と1000字のストーリーで紹介するコラム、「千字一景」 「代表は、難しいからね」 90分の練習試合を終えて、そう言ったのはU-19日本代表と対峙した日本体育大の鈴木政一監督だ。前回のU-19日本代表で監督を務めて4大会ぶりのU-20W杯出場を目指したが、目標を達成することはできなかった。現在のU-19日本代表を率いるのは、当時コーチだった内山篤監督 [全文を読む]

2大会連続となるAFC U-19選手権へ、U-19代表主将・坂井「やっと来たなという感じ」

ゲキサカ / 2016年09月26日20時52分

[9.26 練習試合 U-19日本代表候補 3-2 日本体育大 味フィ西] U-19日本代表の主将を務めるMF坂井大将(大分)は試合後、対戦した日本体育大の鈴木政一監督からエールを受けていた。「引っ張っていってくれ」。鈴木監督は2年前のAFC U-19選手権でU-19日本代表を率いた指揮官。当時、U-17世代からの“飛び級”でU-19日本代表に招集されてい [全文を読む]

[MOM399]日本体育大MF高井和馬(4年)_「スーパーなものを持っている」、指揮官期待の10番が意外な?ヘディング弾

ゲキサカ / 2016年09月12日16時48分

また日本体育大の鈴木政一監督は「あの高井にしてはやった方でしょう」と厳しさを交えながら決勝弾を労い、「守備にまったく理解がないから。そこがもっと出来るようになれば。スーパーなものを持っているし、プロには一番近い選手になるとは思うんですけど、まだまだでしょう」と叱咤激励した。 もちろん指揮官からの期待を感じている高井は「監督が来た当初から個人的にも(上を目 [全文を読む]

フォーカス