鈴木裕之のニュース

写真をかわいくコラージュできるスマホアプリ『Photograd(フォトグラッド)』にて、ふわっとかわいいクマのキャラクター『AWAKUMA(あわくま)』素材セットの配信を開始!

DreamNews / 2015年04月27日16時00分

本バージョンでは、エス・ピー広告 株式会社 (本社・東京都文京区/代表取締役社長・鈴木裕之) の運営するキャラクターブランドPanpiKids (パンピキッズ)の新キャラクター、『AWAKUMA(あわくま)』が登場!スマートフォン向けアプリなどのモバイルに特化したメディア・コンテンツを手掛ける株式会社ビジュアルワークス(本社・東京都豊島区/代表取締役・落水 [全文を読む]

妖精キャラな乃木坂46のメンバーは? この冬、CM&新曲で街をファンタジー色に染める!「目標の紅白にも笑って出られたら…」

週プレNEWS / 2015年10月02日19時20分

今回、彼女たちをCMキャラクターに起用した理由をJR東日本ウォータービジネス代表取締役社長の鈴木裕之氏は「乃木坂46の持つ透明感のイメージとFrom AQUAの商品イメージが重なったこと、白石麻衣さんの出身地がこの水の生産地である群馬県であることから起用させていただくことになりました」。 これを聞いた白石麻衣が「親近感がわきますし、両親も喜んでくれると思 [全文を読む]

郊外から都市部への進出を続けるイオンモールの魅力とは?

週プレNEWS / 2013年06月20日10時00分

この漠然とした魅力は巨大なスペースだから出せるのです」(船場・開発事業本部の鈴木裕之氏) ショッピングモールは「洗練されつつも個性的すぎず、価格も妥当」という絶妙なさじ加減により、都市と地方の感性の境界を取り払ってきたのだ。 (取材・文/佐口賢作&本誌編集部) [全文を読む]

イオンレイクタウンが年間5000万人を集客する“空間”の秘密

週プレNEWS / 2013年06月11日16時00分

同社開発事業本部の鈴木裕之氏、深井幹夫氏によると、例えばモール(通路)にも、リピーターを増やすための設計術があるという。 「専門店街のモールにはお客さまが気づかない程度の微妙なカーブがあります。遠くまで見通せる真っすぐの道は、気分的に疲れるんですね。『そこまでこんなに歩くのか……』と感じるより『いろんな店を見ているうちに歩いていた』となったほうが楽しいです [全文を読む]

注目の若手女優、“性的少数者”をテーマにした意欲作に出演

モデルプレス / 2013年01月24日12時34分

そんな折、斜向かいの家に鈴木裕之(池田政典)、省吾(藤井宏之)の父2人の娘である そら(小林涼子)が引っ越してくる。 両家族が交流を持つにつれ、次第にお互いの不思議な家族のかたちが明るみになっていく。生物の授業で、遺伝子組み換えのことを学び、自分と重ねる拓海。思い悩んだ拓海は、ついに晴子に父親は誰かと問いただす。黙り込む晴子。やり場のない怒りをかかえ、家出 [全文を読む]

フォーカス