阿部登のニュース

大塚 愛が“エレクトリック”で1位の何故?

dwango.jp news / 2015年04月23日15時43分

「なぜ、J-POPではなく、エレクトリックなのか」 本作は、サウンドクリエーターにSTUDIO APARTMENTの阿部登を迎え、自身初となる全曲共作のエレクトロ基調の作品になっている。制作は、阿部登が制作したトラックを元に大塚 愛がメロディと歌詞を創り、そのやり取りを繰り替えし1曲に仕上げていくという方法をとっている。STUDIO APARTMENTの持 [全文を読む]

大塚愛が「いま本当にやりたい」音楽が詰まった8thアルバム発売

dwango.jp news / 2017年04月12日14時09分

7thアルバム『LOVE TRiCKY』では大塚 愛と共作にて制作、今回のアルバムでも多くの楽曲アレンジを手がけるSTUDIO APARTMENTの阿部登(cap)をはじめ、アーティストでありNAKED代表の村松亮太郎、コルク代表の佐渡島庸平など、大塚 愛の才能へのリスペクトと共に、作品への想い溢れるコメントが集まった。 大塚 愛が、自身の作品史上「最高傑 [全文を読む]

大塚 愛、13周年アニバーサリーライブが早くもDVD&BD化決定!

Entame Plex / 2016年11月07日13時56分

数々の名曲は、ここ数年タッグを組んでいるSTUDIO APARTMENTの阿部登によりリアレンジされており、映像は聴くものを魅了する歌声と心地よいグルーヴ、斬新なアプローチのサウンド、ステージの電光掲示板、照明の演出に、観客はいつのまにか大塚 愛ワールドへと誘われていく――。 おなじみの弾き語りはもちろん、なんと未発表の新曲「モノクロ」「TOKYO散歩」「 [全文を読む]

大塚愛 色っぽさと可愛さの詰まった13th記念ライブが早くも映像化

dwango.jp news / 2016年11月07日10時41分

数々の名曲は、ここ数年タッグを組んでいるSTUDIO APARTMENTの阿部登によりリアレンジされている。映像を見ていくと、楽曲ごとに変化し聴くものを魅了する歌声と心地よいグルーヴ、斬新なアプローチのサウンド、ステージの電光掲示板、照明の演出に、観客はいつのまにか大塚愛ワールドへと誘われていく…。 おなじみの弾き語りはもちろん、なんと未発表の新曲『モノク [全文を読む]

ai otsuka AIO PIANO -星の音楽会- 日本一の星空【長野県阿智村】七夕スペシャルイベント開催

PR TIMES / 2016年04月22日19時32分

サウンドクリエーターにSTUDIO APARTMENTの阿部登を迎え、エレクトロを基調とした今までとは一味違った新たな大塚 愛を魅せた。メインのシンガー・ソングライターとしての活動のほか、LINEスタンプをはじめとするイラストレーター、絵本作家としての一面も。今秋には、毎年恒例のバースデイライブ『LOVE IS BORN~13th Anniversary [全文を読む]

大塚 愛『LOVE TRiCKY』全曲インタビュー動画一挙公開

dwango.jp news / 2016年03月11日17時00分

サウンドクリエーターにはSTUDIO APARTMENTの阿部登(cap)を迎えソロとしては初となる全曲作曲を共作、サウンドはエレクトロを基調とし、さまざまな音色や表情の歌声とトラックが融合し新感覚のグルーヴを生み出していることにも注目だ。 「ミュージック・ジャケット大賞2016」は、3月10日~4月8日まで公式サイトにて投票を実施している。 見どころも [全文を読む]

大塚 愛、全国ツアーが開幕! 9月のバースデーライブは日比谷野音で開催

Entame Plex / 2015年06月14日14時16分

メンバー構成は、アルバムを共同制作したサウンドクリエーターの阿部登(STUDIO APARTMENT)をはじめ、野村 卓史(グッドラックヘイワ)、宮田リョウ(a.k.a レフティモンスター)といった異色の組み合わせ。ステージ上は、多数のMACBOOKと鍵盤楽器がならぶトリッキーな光景となり、アルバム曲に加え、ヒット曲をエレクトリック・サウンドにリアレンジし [全文を読む]

大塚愛 ツアー開幕!恒例のバースデーライブ開催も発表

dwango.jp news / 2015年06月14日13時28分

メンバー構成は、アルバムを共同制作したサウンドクリエーターの阿部登(STUDIO APARTMENT)を始め、野村 卓史(グッドラックヘイワ ex.SAKEROCK)、宮田リョウ(a.k.a レフティモンスター)と異色の組み合わせ。ステージ上は多数のMACBOOKと鍵盤楽器がならぶトリッキーな光景。アルバム曲に加え、ヒット曲をエレクトリック・サウンドにリア [全文を読む]

大塚愛 大人の色香漂うアートなMV先行公開

dwango.jp news / 2015年04月03日12時00分

サウンドクリエーターにSTUDIO APARTMENTの阿部登を迎えた大塚 愛の7th ALBUM『LOVE TRiCKY』の収録曲10曲がひとつの作品となった映像は、大人の色香が漂いアルバムのアートな世界観を十二分に堪能できる。サウンドもビジュアルもぐっと進化した、アートでエロティックな大塚 愛に注目だ。 [全文を読む]

大塚愛、新作プレオーダー開始とともに、全国ツアー開催を発表

Entame Plex / 2015年03月12日15時10分

新作「LOVE TRiCKY」は、サウンドクリエーターにSTUDIO APARTMENTの阿部登を迎え、ソロとしては初となる全曲作曲を共作した7枚目のアルバム。1万人の心音から創り上げたNTT西日本のスマート光ハートビートプロジェクトソング「end and and ~10,000 hearts~」をはじめ全曲書き下ろし、計10曲が収録される。 今回のプレ [全文を読む]

Beat Buddy Boi LIVE TOUR 2014 「BBB SHOCK LIVE 7」 東京公演 STUDIO APARTMENT、SHUNの出演決定!

PR TIMES / 2014年11月18日15時41分

◆アーティストプロフィールSTUDIO APARTMENTダンスミュージックプロデューサー兼DJの森田昌典と音楽プロデューサー阿部登による音楽ユニット。これまでに、ダンスミュージックをはじめとするオリジナル楽曲を世界各国で300曲以上リリース。 “STUDIO APARTMENT”10周年記念アルバムでは、ケツメイシや氣志團、TRFなどの多数のアーティスト [全文を読む]

STUDIO APARTMENT、メジャー移籍アルバムにSU、ILMARI、黒木メイサ、福原美穂など総勢18組が集結

リッスンジャパン / 2012年02月29日15時00分

森田昌典と阿部登によるトラックユニット STUDIO APARTMENTが、結成10周年を記念し、豪華アーティストとコラボレーションを遂げたアルバム『にほんのうた』を2月29日にリリースした。昨年、デビュー10周年を機にメジャーレーベルへと移籍したSTUDIO APARTMENT。その新天地から第1弾となる今作には、SU、ILMARI(from RIP S [全文を読む]

フォーカス