飯島延浩のニュース

山崎製パン、主力・リッツ&オレオを突然奪われ危機…業界王者のプライド崩壊、巨額売上消失

Business Journal / 2016年04月05日06時00分

2月12日の記者会見で山崎製パンの飯島延浩社長は、「下請けとして製造だけやってくれという内容だった」と悔しさを滲ませた。この要求は製パン業界王者のプライドをいたく傷つけ、かくしてモンデリーズとの契約解消に至った。●ヤマザキナビスコ、売り上げ・営業利益共に過去最高 ヤマザキナビスコは70年、山崎製パン、米ナビスコ(現モンデリーズ)、日綿実業(現双日)の合弁 [全文を読む]

神対応の山崎パン、安全面で多い疑問?大量添加物、常温なのに長い賞味期限…

Business Journal / 2014年02月25日14時00分

2009年9月30日付ニュースウェブサイト『My News Japan』記事「山崎製パン ためらわずに添加物をガンガン使う会社」では、「無添加でいいものはつくれない」との飯島延浩社長のコメントを紹介するなど、同社の企業姿勢を批判している。 また、『ヤマザキパンはなぜカビないか』(渡辺雄二/緑風出版)においては、具体的に同社製品において使用されている添加物 [全文を読む]

食パン戦争 コンビニPBと「パン屋のプライド」が真っ向勝負

NEWSポストセブン / 2013年09月17日16時00分

インタビューで「金の食パン」について感想を求められた飯島延浩社長が、「われわれはもっといいものができる」と言い切った“パン屋のプライド”がにじんでいる。 そしてここまで名前が上がっていない「ローソン」は上記に挙げたコンビニとは少し異質の展開をおこなっている。同チェーンは、2012年に小麦ふすまを使った「ブランパン」を発売。小麦の胚芽部分=「ブラン」を使用し [全文を読む]

【フジテレビ】1月14日放送開始フジテレビ月9ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』タイアップ 「レーズンクリームサンドメロンパン」 1月14日(月)山崎製パンより発売開始

PR TIMES / 2013年01月11日16時49分

==================================================1月14日放送開始フジテレビ月9ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』タイアップ「レーズンクリームサンドメロンパン」1月14日(月)山崎製パンより発売開始http://www.fujitv.co.jp/biblia/======================= [全文を読む]

佐渡の食材「おけさ柿」を使用した 「ランチパックおけさ柿ジャム&ホイップ」期間限定販売

PR TIMES / 2012年11月27日17時55分

■発売期間:2012年 12月1日(土)から新潟県内で発売 株式会社ぐるなび (東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび) は、佐渡の生産者や、地元の有志の皆様にご協力いただき、佐渡の「おけさ柿」を使用した菓子パンの商品化に参画し、山崎製パン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:飯島延浩以下、山崎製パン) より、共同企画した「ラ [全文を読む]

フォーカス