高岩遼のニュース

高岩遼「Ryo Takaiwa 27th Birthday Live」Iinterview

NeoL / 2017年05月12日19時00分

「必ずスターになる」と豪語する平成の暴れん坊将軍、高岩遼。彼の27歳の誕生日をジャズライブで記念するバースデーライブが5月12日にMotion Blue YOKOHAMAにて開催される。8人編成ヒップホップチームである SANABAGUN.、NEW SAMURAI R&R 掲げるロックンロールバンド、ザ・スロットル、ヒップな表現者集団 SWINGERZと、 [全文を読む]

呂布と高岩遼が俳優デビュー。ショートフィルム「ストリート兄弟」の試写会が開催

NeoL / 2016年09月02日08時26分

9/10(土)に原宿にあるVACANTにて、ヒップホップ・クルー”KANDYTOWN”の呂布と本格派JAZZ HIPHOPチームの”SANABAGUN.”の高岩遼が俳優デビューを果たしたショートフィルム「ストリート兄弟」の試写会を開催。またユニット名でもある「ストリート兄弟」のLIVEも同日開催する。 〈概要〉 東京の街を生きる幼馴染たち総勢16名で構成さ [全文を読む]

SPEAK EASY 高岩遼 × 呂布 × 田中開 × 神崎峰人 平成生まれのモグリ酒場座談会

NeoL / 2016年07月25日20時30分

参加したのは、本イベントの実質的な発起人である映像クリエイターチーム、BUDDA108の代表・神崎峰人、高岩遼(SANABAGUN./THE THROTTLE、SWINGERZ)、呂布(KANDYTOWN)、「The OPEN BOOK」の店長・田中開の4人。彼らが世代論やカルチャー論、そして「SPEAK EASY」の理念について、レモンサワーで一献傾けな [全文を読む]

呂布 × 高岩遼『All in One EP』対談インタビュー

NeoL / 2016年07月14日05時02分

お相手は、高岩遼(SANABAGUN./THE THROTTLE/SWINGERZ)。ジャズをルーツにヒップホップ、ソウル、ロックンロールのイズムを本質のみで体現するリアリズムに満ちたシンガーとしての生き様は、スターと呼ぶにふさわしいオーラを放っている。呂布と高岩は同い年で、2年ほど前から親交を深めており、SANABAGUN.は『All in One E [全文を読む]

SANABAGUN.、Billboard JAPAN LINE公式アカウント開設記念イベントに出演決定

okmusic UP's / 2016年02月04日15時00分

彼らが路上ライブを中心に活動するインディーズ時代、当時ビルボード東京で働いていた高岩遼(Vo.)の友人がSANABAGUN.の活動をSNSに投稿。その記事をシェアしたビルボード東京スタッフの友人であった現所属レーベルスタッフは、その投稿がきっかけでSANABAGUN.の存在を知ることとなる。 「SNSでSANABAGUN.を紹介してくれた友人と、それをシェ [全文を読む]

KMK presents ジ・ドッジボール大会観戦記

NeoL / 2017年05月24日22時54分

8man(高岩遼)、JB(熊田州吾)、Mr.T(谷本大河)から成るヒップホップグループ、KMKが主催する「ジ・ドッジボール大会」が、5月21日(日)18時からBumb 東京スポーツ文化会館 サブアリーナにて開催された。 KMKの呼びかけに集ったのは5チーム。その顔ぶれと身体を見て驚かされたのが、想像以上の「ガチ」であること。ずらりと並ぶ逆三角形のマッスルチ [全文を読む]

KMK 『KMK』 Special Shoot & Interview

NeoL / 2017年03月31日12時00分

[caption id="attachment_55254" align="alignnone" width="620"] Edit: Ryoko Kuwahara | Photo Edit : Ryoko Kuwhara | Photography: Shuya Nakano | Hair&Make-up: mahiro | Model: KMK[/ca [全文を読む]

THE THROTTLEがおよそ3,000本の路上ライブにピリオド

NeoL / 2016年12月08日14時29分

この度THE THROTTLEがおよそ3,000本の路上ライブにピリオドを打つと高岩遼が宣言。 そして最後の路上ライブを12月20日に敢行するという。 「サナバも含めると僕はどれほどの始末書を書いたか分かりません。コンクリートからの旅立ちを皆さんと共に騒げたら嬉しいです。是非いらしてください」 THE THROTTLE 12月20日(火) 夜10時 JR新 [全文を読む]

THE THROTTLE がマンスリーイベント『Rocker Room』をスタート

NeoL / 2016年11月11日17時03分

そのコンセプトについてTHE THROTTLEの首謀者でありフロントマンの高岩遼はこのように語る。 「音楽もファッションはもちろん、すべてのカルチャーシーンに向けて、あらためて東京から日本中にロックンロールのムーブメントを巻き起こすために、その狼煙を上げる所存です」 そう、ロックンロールを日本のストリートカルチャー及びユースカルチャーの最先端で響かせるため [全文を読む]

YONCE (Suchmos)「MINT CONDITION」インタビュー

NeoL / 2016年07月06日00時08分

YONCE「『スターがいないんだったら、俺がなっちゃおうかな!?』みたいなスケベ心をもったやつが俺らの世代には多いのかもしれないですね(笑)」 ——高岩遼(SANABAGUN./THE THROTTLE/SWINGERZ)だってそうだろうし。 YONCE「ホントにそうだと思います」 ——やっぱりお客さんにもスターに対価を払ったほうが強い満足感を得られると [全文を読む]

ビクター新レーベルCONNECTONE、主催イベントの追加アーティスト&オーディション優勝者を発表

okmusic UP's / 2016年04月21日11時00分

【その他の画像】sympathy今回追加アーティストとして出演が発表されたのは、高知出身のガールズバンドで、昨年7月にCONNECTONE第2弾新人としてミニアルバム『トランス状態』でデビューしたsympathyと、すでに同イベントに出演が発表されているSANABAGUN.のリードヴォーカル・高岩遼がリーダーを務めるNEW SAMURAIロックンロールバン [全文を読む]

SANABAGUN.、2ndアルバム発売&プレリリースパーティー開催

okmusic UP's / 2016年04月18日14時00分

高岩遼(Vo)が母への愛を唄う「Mammy Mammy」や、岩間俊樹(Rap)がメジャーデビューしたことで生じた葛藤を綴る「メジャーは危ない」など、すでにライブで披露され話題となっている楽曲をはじめ、収録曲の全7曲が全て新曲で構成される。 また、2ndアルバム『デンジャー』の発売に先駆け、 “デンジャーなプレリリースパーティー"を渋谷culb asiaで [全文を読む]

フォーカス