神田正輝 松田聖子に関するニュース

松田聖子 娘・神田沙也加に相談をせず再々婚を決意していた

NEWSポストセブン / 2012年06月28日16時00分

自分に相談してくれなかったペナルティーみたいな意味なんでしょうね」(音楽関係者) ※女性セブン2012年7月12日号 【関連ニュース】紅白親子共演の松田聖子 緊張し過ぎを娘・沙也加がフォロー松田聖子“元カレ”整体師とビジネスパートナー関係継続報道松田聖子の成城の豪邸が婦人科に生まれ変わった理由とは松田聖子の元カレ整体師 今でもマネジャーとしてサポート長谷川 [全文を読む]

紅白親子共演の松田聖子 緊張し過ぎを娘・沙也加がフォロー

NEWSポストセブン / 2012年01月09日07時00分

※女性セブン2012年1月19・26日号 【関連ニュース】松田聖子の成城の豪邸が婦人科に生まれ変わった理由とは松田聖子が娘・沙也加の舞台を元夫・神田正輝と手繋ぎ観劇母娘確執を乗り超えた 松田聖子、辺見えみり、泰葉のいま失神寸前の男性も! 松田聖子がゲイから圧倒的に人気な理由松田聖子 年下マネージャーとの交際が原因で最愛の母と別居 [全文を読む]

母・松田聖子と距離を置いた、神田沙也加という生き方

citrus / 2017年05月10日17時00分

Instagramにアップしたお父上の神田正輝さんと夫婦での3ショットは微笑ましかったが、同時に「あれ? お母さんとの写真はないのかな……やっぱり仲良くないのかな」という疑問も浮かんできた。 神田沙也加さんと松田聖子さん……十代、二十代では今回の入籍報道があるまでふたりが母娘であることを知らなかったという方もいるらしい(!)が、リアルタイムで沙也加さんの成 [全文を読む]

娘・沙也加からコメントすらもらえない、疑惑だらけの松田聖子電撃再々婚

サイゾーウーマン / 2012年06月21日08時00分

人気絶頂の80年代から交際のウワサは絶えず、神田正輝と一度目の結婚をした23歳の時点で、名実ともに“スキャンダルの女王”だった松田。50歳を迎え、3人目のパートナーと結ばれることとなった松田の真意とはなんなのだろうか。 松田がホームページとマスコミ宛FAXで結婚を報告したのは、今月13日の正午過ぎ。翌14日発売の「週刊新潮」(新潮社)では、河奈氏との交際が [全文を読む]

「松田聖子の一番好きな歌」1位はユーミンのあの曲!

日刊大衆 / 2017年08月17日08時05分

ちなみに松田聖子が神田正輝(66)との結婚と、歌手活動の休止を発表したのは、同曲がヒット中の85年4月のことだった。 続く第3位には、同率(6.5%)で『風立ちぬ』と『青い珊瑚礁』の2曲がランクイン。『風立ちぬ』は81年10月にリリースされた7枚目のシングルで、作詞は松本隆(68)、作曲は故大瀧詠一氏が担当。彼女自身が出演したグリコ“ポッキー”のCMソング [全文を読む]

松田聖子、娘・神田沙也加との「確執」まで新曲プロモに利用か…すべて計算尽く

Business Journal / 2017年05月18日21時00分

その際、父で俳優の神田正輝と村田との3ショット写真を掲載し、後日、神田正輝は娘の結婚について会見を開いた。 その一方、4月いっぱいまで沙也加と同じ所属事務所に所属し、神田正輝との離婚後も親権を持った松田からは、ひとり娘の結婚については一切コメントが発表されていない。これを受け、以前から報じられてきた母娘間の確執が裏付けられたとして、話題を呼んでいる。 そん [全文を読む]

神田沙也加「許せない…」初著書から外した母・聖子の写真

WEB女性自身 / 2015年01月28日06時00分

半生紹介にも6ページが割かれ父・神田正輝(64)とのツーショットも掲載されているが、母・松田聖子(52)の写真は1枚たりとも使用されていないのだ。ある芸能関係者は言う。「昨年2月に、聖子は兄が代表取締役、母・一子さん(82)が役員を務める所属事務所から新事務所に移籍しました。いっしょ移ったのは元恋人でいまもマネージャーを務める11歳年下のA氏です。沙也加は [全文を読む]

松田聖子の結婚は話題作り!? 元祖・スキャンダル歌姫が再々婚!

サイゾーウーマン / 2012年06月14日09時45分

神田正輝さんとの離婚後、2度目の歯科医の男性との結婚は2年程で終わっています。今回の結婚は長く続くのでしょうか? 占い師の稗田おんまゆら先生に鑑定してもらいました。■結婚=聖子のネタ作り? はっきり言って、この結婚はネタ。「結婚ごっこ」です。 結婚の時期、発表の時期ともにタイミングがよく、これはねらっています。ねらっていなかったら、彼女の天性のものです。聖 [全文を読む]

長谷川理恵 女として「痛い」のが野田聖子と似てると女性作家

NEWSポストセブン / 2012年05月02日16時00分

やはり石田純一、神田正輝、今回のカフェ経営者と、別れてすぐ次の男へ乗り換えていく長谷川さんの、身軽で素早い行動のせいでしょうか? 「うまくやり過ぎちゃっている芸能人に対して、視聴者は厳しいんですよ」(「夕刊フジ」4月28日)という分析もありました。 彼女の個人的な内面や人柄については特に関心がないのですが、その「行動のカタチ」に、なにやら不思議な「馬力」を [全文を読む]

母娘を叩いて飯のタネ?和田アキ子が神田沙也加に接近の皮算用

デイリーニュースオンライン / 2017年07月21日07時15分

7月20日発売の『女性セブン』(小学館)が、神田沙也加が夫の村田充(39)と父の神田正輝(66)と会食した際、和田アキ子(67)も同席したことを報道。大して深い付き合いではない神田正輝や神田沙也加に対し、「マサキ」「サヤカ」と馴れ馴れしく呼び捨てにするなど、傲岸不遜な態度を相も変わらずさらけだしたのだという。 沙也加も「父と食事に行ったお店で、和田アキ子さ [全文を読む]

神田沙也加が結婚を機に所属事務所から独立で垣間見える「決意」

アサ芸プラス / 2017年05月09日17時59分

満面の笑みがとても印象的でしたよ」(女性誌記者) 4月26日のインスタグラムには、父・神田正輝と最愛の夫・村田充さんのスリーショット写真を公開。しかしその一方で、一時は“一卵性親子”と呼ばれた母・松田聖子からは、娘の門出を祝福するコメントが何も聞かれず、周囲を驚かせている。「実は5月1日には、所属していた、聖子の知的財産を管理する事務所からも独立し、個人事 [全文を読む]

松田聖子 紅白出場で仕事は上々でも私生活は「離婚準備」中

アサ芸プラス / 2015年01月06日09時57分

最初の結婚は、映画で共演した神田正輝とだった。86年に神田沙也加(28)を出産するものの97年に離婚。その翌年、6歳年下の歯科医師と交際2カ月で結婚した。会った瞬間に、「ビビビッと来た」は流行語となるが、わずか2年で離婚。12年、またも歯科医師K氏との結婚を発表した。古参の芸能レポーターが語る。 「Kさんには15年連れ添った妻がおり、聖子さんが略奪したドロ [全文を読む]

松田聖子の再々婚 夫の元妻はショックでご飯も食べられず

NEWSポストセブン / 2012年06月21日07時00分

またイケメンとしても評判で、聖子の元恋人の郷ひろみ(56才)と元夫の神田正輝(61才)を足して2で割ったような顔だと、看護師や歯科衛生士からの人気も高い。そんなA氏が聖子と初めて出会った場所は、フジテレビの診療所だったという。 「2年ほど前、聖子さんは、番組の収録中に急に歯が痛くなってしまったんです。それで診療所に駆け込んだところ、たまたまAさんの担当日 [全文を読む]

松田聖子“元カレ”整体師とビジネスパートナー関係継続報道

NEWSポストセブン / 2012年06月21日00時00分

【関連ニュース】松田聖子の再々婚話で妻や恋人の本音見抜く方法を作家が伝授松田聖子 年下マネージャーとの交際が原因で最愛の母と別居長谷川理恵 本で神田正輝書いたのは自分ブランド守るため説元オウムNo.2の女性幹部 突然、アレフ本部に現れ狂乱する有働由美子アナ 生放送でキス顔サービスも共演者困惑しきり [全文を読む]

神田沙也加の夫が早くもヒモ志願?松田聖子を悩ます”格差婚”のトラウマ

デイリーニュースオンライン / 2017年08月15日21時00分

しかし、その翌15年には親子関係の悪化が報じられ、沙也加が出版した『Dollygirl』(宝島社)では、ツーショットで仲の良い姿を見せた神田正輝(66)とは対照的に、聖子は名前すら登場しなかったことが物議を醸した。 一方で、聖子も、家族との近況を伝えてきたファンミーティングで沙也加の話題を出さなくなり、親子の不自然なまでの避け方に「絶縁状態か」との見方が広 [全文を読む]

転倒して重症の松田聖子 車椅子で武道館&シンガポールへ

NEWSポストセブン / 2017年07月12日16時00分

今年4月に沙也加さんが結婚を発表した後、父親の神田正輝さん(66才)は沙也加さんのSNSに登場して祝福ムードを表明していましたが、対照的に聖子さんはノーコメント。それだけに、このような曲が収録されたアルバムをタイトルにしたツアーを行うことが、何よりのお祝いだと考えていたようなのです」(音楽関係者) [全文を読む]

沙也加の結婚に便乗?松田聖子の新アルバムに”意味深メッセージ”

デイリーニュースオンライン / 2017年06月08日07時45分

「沙也加も、父親の神田正輝(66)と夫の村田充(39)との3ショットをインスタグラムに投稿したが、聖子を交えた画像はこれまでアップしていない。こうしたあからさまな行為は10年来にわたって不仲にあると言われる聖子への当てつけのようにも受け取れる。聖子としても、娘の沙也加が収入の乏しい村田と結婚することに根強い不信感を覚えているとも言われています」(芸能誌記 [全文を読む]

じつは関係良好だった?神田沙也加と松田聖子”母娘確執説”の真相

デイリーニュースオンライン / 2017年06月01日19時00分

「沙也加が結婚報告とともにSNSで公開した、お相手の俳優・村田充(39)と父・神田正輝(66)の腕組み3ショットも話題を呼んだものの、それ以上にマスコミの注目を集めたのが“沙也加と聖子の母娘関係”でした。2人については、かねてから“不仲説”が根強かったけれど、今回の沙也加の結婚報道に対して聖子が何のコメントも出さなかったことで、ネガティブな見方が一気に加 [全文を読む]

第19回「松田聖子の無言リアクションにみる神田沙也加への宣戦布告」

WEB女性自身 / 2017年05月23日00時00分

父である神田正輝さん(66)の姿もありませんでした。 近年二世タレントが乱発されるなか最大級の期待を背負ってデビューし、そして親の呪縛に苦しんだ末に1人の 芸能人 としてやっと評価をつかみとった沙也加さん。思春期にはいじめにあったり母と距離をおいたりと、とにかく壮絶。その苦労を世間も十分に理解しているからこそ、彼女の幸せにはついつい優しい言葉をかけたくなっ [全文を読む]

「交際相手をリサーチして芸能界から追放」? 松田翔太、神田沙也加、趣里…2世カップルの苦悩

messy / 2017年05月19日18時00分

沙也加さんと言えば“聖輝のカップル”と呼ばれた松田聖子さんと神田正輝さんの一人娘でしょ。今年の6月からコンサートツアーが始まる聖子さんがマスコミ対応を間違うハズないし、愛娘の結婚に対してコメントひとつ出さないのはかなり不可解よね。まぁ、沙也加さんはもう十分自立してるとはいえ、やっぱり世間の目は“あの松田聖子の娘”として見るから、生きにくかった沙也加さんが反 [全文を読む]

フォーカス