金正恩 誕生日に関するニュース

<コラム>金正恩時代の始まりに平壌にいた私は、流れてきたアナウンスに仰天した

Record China / 2016年11月02日14時10分

北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国の朝鮮中央通信は10月11日に「2017年白頭山偉人称賛大会国際準備委員会」が、「来る翌年1月の金正恩閣下の誕生日を盛大に慶祝し、光明星節(2月16日=金正日総書記の誕生日)と太陽節(4月15日=金日成主席の誕生日)に続き、金正淑女史(金日成主席の妻)の誕生日をむかえる12月まで多彩な政治文化活動を活発に行い、2017年の金委 [全文を読む]

金正日葬儀で泣く人の数は金日成と比べて少ないと脱北者証言

NEWSポストセブン / 2012年01月25日07時00分

そんな張氏に金正日の葬儀や金正恩の偶像化について分析してもらった。 * * * 金正日死亡後の平壌の様子は、金日成が死んだ当時とは大きく違っていた。放送局に勤めていたから、余計にそのことを痛感する。金日成が死んだ時の平壌は、それこそ悲嘆・慟哭する市民があちこちにいた。カメラマンは街へ出てどこでカメラを回してもよかった。そこに映った人たちは例外なく泣き悲しん [全文を読む]

金正恩 就任時には祝電送らなかった習近平誕生日に祝電送る

NEWSポストセブン / 2013年06月23日07時00分

その60歳の誕生日に祝電を送ったのが北朝鮮の最高指導者である金正恩・第一書記だが、金氏は今年3月、北京で開かれた全国人民代表大会(全人代=国会に相当)で国家主席に就任した習氏に祝電を送らなかった中国の友好国では唯一の最高指導者だった。それがなぜ、いまになって習氏の誕生日に祝電を送ったのか。 金氏の祝電は「習近平主席の誕生日おめでとうございます。朝中の伝統的 [全文を読む]

知っておくべき「北朝鮮キーワード」とその意味

週プレNEWS / 2013年04月16日14時00分

「もともと特殊な言い回しが目立っていた北朝鮮の軍事用語ですが、金正恩(キム・ジョンウン)時代になって、さらに新しい言い回しが登場するようになりました」 というわけで、最近、新聞やテレビをにぎわす北朝鮮の軍事ワードを、高氏に解説してもらった。 *** 【戦略ロケット軍部隊】 ミサイル・核開発を急ピッチで進める北朝鮮。その動きに伴い、ここ1、2年頻出するよう [全文を読む]

なぜ「現時点での米朝戦争はない」と断言できるのか

プレジデントオンライン / 2017年04月24日09時15分

しかも、金正恩は昨年頃から、軍に戦闘機や長距離砲を含む様々な兵器による「射撃大会」を行わせている。射撃大会には金正恩が視察に来るため、すべてが完璧でなければならない。このため「大会出場者」は高度な訓練を長期間にわたり行うことになる。このような訓練で使用された燃料だけでも相当な量になるだろう。そこにきて今回の軍事パレードである。戦時用の燃料はほとんど残って [全文を読む]

北朝鮮の核実験で韓国与党幹部が核武装発言 世論も同調

NEWSポストセブン / 2016年01月15日16時00分

金正恩よ、核実験は同じ民族に対する裏切り行為だ」 北朝鮮の“水爆実験”の対抗措置として、1月8日、韓国軍は軍事境界線近くで拡声器による宣伝放送を4か月ぶりに再開した。同日は北朝鮮の金正恩・第一書記の誕生日。あえてその日に金正恩を呼び捨てにする放送を再開したことに北朝鮮側は激怒し、「韓国側は情勢を戦争直前に追い込んでいる」と金己男・朝鮮労働党書記が激しく [全文を読む]

金正男暗殺 20年前の「金正日の甥」銃撃との共通点

NEWSポストセブン / 2017年02月20日07時00分

2月13日、北朝鮮の最高指導者・金正恩の異母兄である金正男がマレーシアの首都・クアラルーンプールの国際空港で殺害された。北朝鮮情勢をウォッチする公安関係者は、驚きを隠さない。 「東南アジアで北朝鮮の暗殺部隊が動いているという情報が昨年の春頃からあったが、まさか金正男を狙っていたとは……。金正男は投資顧問のビジネスをしており、ここ数年、マカオと香港やシンガポ [全文を読む]

安保法案成立後、最悪のシナリオは「米国が北朝鮮に先制攻撃」

まぐまぐニュース! / 2015年09月15日19時50分

北朝鮮のミサイル問題を例に集団的自衛権の行使の必要性を説いている今の安倍政権も2014年5月に金正恩政権を相手に交わした日朝合意で「北朝鮮側と共に日朝平壌宣言に則って、不幸な過去を清算し、懸案事項を解決し、国交正常化を実現する意思を改めて明らかにし、日朝間の信頼を醸成し関係改善を目指すため、誠実に臨む」と宣言している。 どう考えても、将来「結婚」を誓い合 [全文を読む]

15日の「金日成誕生日」を前に、緊張高まる朝鮮半島

ニューズウィーク日本版 / 2017年04月14日17時50分

米軍の「先制攻撃」説も報道され、朝鮮半島情勢は予測不能の状況に>北朝鮮は明日15日、金正恩・朝鮮労働党委員長の祖父にあたる、故・金日成主席の105回目の誕生日を迎える。すでに再度の核実験の準備を完了したと見られる北朝鮮と、新たな挑発に備えて朝鮮半島周辺に攻撃力を展開するアメリカとの間で緊張が高まっている。米メディアからは、米軍の先制攻撃の可能性を伝える報道 [全文を読む]

安倍首相の窮地を救う北朝鮮のミサイルの怪…発射騒動は助け舟?

週プレNEWS / 2017年03月16日06時00分

北朝鮮のミサイル発射は明らかに安倍首相の助け舟となったため、党内では『金正恩(キム・ジョンウン)は安倍首相の窮地を救うためにミサイルをぶっ放したのか』との恨み節も聞かれました」 かねて永田町では「北朝鮮は、首相がピンチになると、なぜかタイミングよくミサイルを発射する」といわれてきた。ミサイルが発射されると国民の関心は北朝鮮の脅威に集中し、その結果、安倍政権 [全文を読む]

金正男殺害の謎…金正恩「暗殺王朝」血の憎悪!(1)必ず処理しなければならない

アサ芸プラス / 2017年02月25日09時55分

北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)委員長(33)の政権発足時から「スタンディング・オーダー(必ず処理しなければならない命令)」だったという。 事実、12年に正男氏が北京に滞在していた時、北朝鮮の工作員と見られる者に襲撃されている。命の危険を感じた正男氏は、〈私と家族に対する懲罰の命令を撤回してほしい。私たちは行く場所も逃げる場所もない。逃亡する道は自殺だけだ [全文を読む]

<コラム>金正恩氏の誕生日は「銀河節」に?北朝鮮の新しい祝日を大予想!

Record China / 2016年11月19日16時00分

前々回、金正恩委員長の誕生日が祝日になるというコラムを書いたがひとつ重大なことを忘れていた。最高指導者の祝日の名称は何になるのか、ということである。 祖父である金日成主席の誕生日は太陽節。父である金正日総書記の誕生日は光明星節。両氏が亡くなった今も両日は北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国で大きく祝う。 それに次ぐ新しい若い指導者を祝う祝日。その名称について最近 [全文を読む]

モディ印首相、習近平主席の誕生日に祝賀メッセージ―中国メディア

Record China / 2016年06月16日14時30分

だが、韓国・聯合ニュースは13年6月15日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)氏が同日に60歳の誕生日を迎えた習主席に祝賀メッセージを寄せ、中朝関係の強化を求めたと報じている。(翻訳・編集/柳川) [全文を読む]

ヒッピッウラー!言論の自由を求める団体の「20周年記念動画」が辛口すぎるwww【動画】

AOLニュース / 2016年06月05日18時00分

だけどそれを歌っている(ように聴こえる)のは、ロシアのプーチン大統領に、北朝鮮の金正恩第一書記、シリアのアサド大統領、中国の習近平 国家主席...そう、いわゆる"独裁者"、つまり言論の自由を認めない国家のリーダーばかり! 今は亡きリビアのカダフィ大佐やイラクのフセイン大統領もいる。 いささか低めのトーンでの"歌声"が続くが、金正恩第一書記とプーチン大統領に [全文を読む]

デニス・ロッドマン訪朝で金正恩夫妻に贈った豪華な誕生日プレゼントの中身

東京ブレイキングニュース / 2014年01月13日19時37分

1月8日に誕生日を迎えた金正恩に「ハッピー・バースデイ」を歌うという茶番劇を演出した姿は、日本国内でもテレビなどを通じて繰り返し報じられた。このロッドマンの訪朝と関連して、米国の週刊誌「ウィークリー・スタンダード」が9日(現地時間)興味深い記事を報道した。 ロッドマンは訪朝の際、金正恩夫妻に豪華なプレゼントをしたとし、これが国連の制裁規定に反しているという [全文を読む]

【動画】デニス・ロッドマン、金正恩の誕生日を「Happy Birthday to You」で祝福

AOLニュース / 2014年01月09日23時00分

NBAの歴史に残るスーパースター、デニス・ロッドマンが北朝鮮を訪れ、1月8日に31歳の誕生日を迎えた金正恩(キム・ジョンウン)第一書記を歌で祝福した。 今回のロッドマンの訪朝はバスケの親善試合が目的だったようで、同日Sky Newsで公開されたビデオには背番号91番のユニフォームを着て「Happy Birthday to You」を歌う彼の姿が映っている。 [全文を読む]

金正恩氏の手相を鑑定 「武力より話し合いを求めるタイプ」

NEWSポストセブン / 2013年01月19日16時02分

この1月8日、30歳の誕生日を迎えた北朝鮮の金正恩。いまだ父の喪が明けないためか、誕生日の派手な祝典こそなかったが、国際社会に向けた新首領誕生の“祝砲”は派手だった。 日本の衆院選、韓国の大統領選直前には、弾道ミサイルの発射実験を敢行。これまでの例から推測すれば、近いうちに3度目の核実験を強行する可能性もある。東アジアの命運は正恩様の手に握られているが、ま [全文を読む]

韓国・朴大統領誕生で日韓関係のカギは北朝鮮になる

週プレNEWS / 2012年12月27日09時00分

直近でいうと金正恩の誕生日である2013年1月8日。まあ、そこは早すぎるにしても、2月16日の金正日の誕生日近くは危険です。金正恩は軍部掌握のため、できるだけ早く功績を挙げることを考えていますから」 ちょうど同時期に日韓のトップが交代したが、北朝鮮の行動次第では、さっそく来年初めにも両国首脳は危機に直面することになるだろう。 (取材・文/吉崎エイジーニョ) [全文を読む]

これまでになく緊迫感を持つ米韓合同軍事演習の様子と狙い

NEWSポストセブン / 2017年05月08日16時00分

これが、米軍が金正恩殺害作戦を実行する際に考えられるシナリオの1つだ。 4月15日の北朝鮮の太陽節(金日成主席の誕生日)では、新型ミサイルを公開した大規模な軍事パレードが行われ、翌16日には中距離ミサイルを発射した。ミサイルは発射後すぐに爆発して失敗に終わったが、引き続き緊張は高まっている。 3月1日から約2か月にわたって行われた米韓合同軍事演習は、両軍あ [全文を読む]

北朝鮮版の【怪獣映画】が想像以上に素晴らしい…! 金正日が国家予算を注いだ傑作の内容とは?

tocana / 2017年04月21日15時00分

今、世界中を恐怖に陥れている北朝鮮・金正恩の父である先代の最高指導者・金正日は、生前2万本のビデオテープを所有していたといわれるほどの映画マニアだった。国民が見ると、公開処刑されてしまうハリウッド映画(脱北者の証言)を自由に鑑賞していた金正日は、『ゴジラ』シリーズや『男はつらいよ』シリーズといった日本映画も大好きだったという。そんな映画好きの金正日が、使い [全文を読む]

フォーカス