広末涼子 内田有紀に関するニュース

ドラマ「はぶらし/女友だち」女も男も恐怖する池脇千鶴の怪演

メディアゴン / 2016年03月10日07時30分

フジテレビ「ナオミとカナコ」の内田有紀と広末涼子、NHK「逃げる女」の水野美紀と仲里依紗、NHK BSプレミアムの「はぶらし/女友だち」の内田有紀と池脇千鶴。いずれも、女同士の心のこすれ合いのようなドラマ。同時に、女優たちの演技合戦の舞台でもあった。なかでも、「はぶらし/女友だち」(全8回。各話29分)は、20年ぶりの旧友の訪問をきっかけに、次第に生活の歯 [全文を読む]

広末涼子&内田有紀が初共演「女性が共感する」完全犯罪を描く「ナオミとカナコ」

モデルプレス / 2015年11月13日11時03分

【モデルプレス】女優の広末涼子と内田有紀が初共演を果たす。フジテレビ系2016年1月期の木曜夜10時枠(木曜劇場)が「ナオミとカナコ」に決定した。同作は、「邪魔」「空中ブランコ」「家日和」「オリンピックの身代金」で数々の受賞歴を誇るベストセラー作家・奥田英朗氏の同名サスペンス小説(幻冬舎)が原作となっている。 昨年のNHK連ドラ主演から約1年ぶりのドラマ出 [全文を読む]

ナオミとカナコ 90年代アイドル広末&内田を起用の意味とは

NEWSポストセブン / 2016年02月08日16時00分

大学時代の親友である2人がDV夫の殺害計画を企む物語で、出演しているのは広末涼子(35才)と内田有紀(40才)だ。2人の起用には実は大きな意味があると、テレビ解説者の木村隆志さんは指摘する。以下、木村さんの解説だ。 * * * 90年代は現在のようなグループアイドルではなく、女優がアイドルシーンをけん引していました。まず90年代序盤にブレイクしたのは、宮沢 [全文を読む]

内田有紀の口に無理やり……『ナオミとカナコ』リアルDV演技がハンパなさすぎ!

日刊サイゾー / 2016年01月15日20時30分

14日夜10時、広末涼子・内田有紀ダブル主演ドラマ『ナオミとカナコ』(フジテレビ系)がスタートしました。かつて芸能界のスーパーアイドルとして一世風靡したお2人の共演とあって、制作発表段階から大々的に報じられて、筆者としても最大級に注目しておりました! 原作が映像化作品の多い直木賞作家・奥田英朗先生というのも、期待感が膨らみます。 百貨店の優秀な外商として働 [全文を読む]

2016年冬ドラマ注目作は?人気原作も続々実写化…あらすじ一挙紹介

モデルプレス / 2016年01月12日12時00分

『ナオミとカナコ』1月14日スタート(毎週木曜よる10時、フジテレビ系)/広末涼子、内田有紀、吉田羊、佐藤隆太 今作は、直木賞など数々の受賞歴を誇るベストセラー作家・奥田英朗の原作を実写ドラマ化。望まない職場で憂うつな日々を送るOL・小田直美(広末涼子)と、夫のひどい暴力に耐える専業主婦・服部加奈子(内田有紀)がタッグを組み、DV夫を排除していく様を描い [全文を読む]

広末涼子・内田有紀“初共演”の陰で……消えた90年代アイドル女優たちの今「北浦共笑、井出薫は?」

日刊サイゾー / 2015年11月19日09時00分

内田有紀と広末涼子の初共演が話題だ。来年1月から放送される『ナオミとカナコ』(フジテレビ系)で共演する。この2人にこれまで共演がなかった事実に、驚いた人も多いのではないだろうか。 「内田と広末には、多くの共通点があります。内田は1992年に17歳でデビュー、広末は95年に15歳でデビューしています。ともに10代のうちにスターダムに駆け上がり、歌手デビューや [全文を読む]

1位は広末涼子!男が選ぶ「スッピンもイケてそうなアラフォー」TOP10

美レンジャー / 2017年05月29日20時00分

スッピンでも若々しくて魅力的なアラフォー芸能人10位・・・水野美紀(42歳)(4.2%)9位・・・蛯原友里(37歳)(5.2%)8位・・・仲間由紀恵(37歳)(5.4%)同率5位・・・内田有紀(41歳)(5.6%)同率5位・・・竹内結子(37歳)(5.6%)5位・・・木村佳乃(41歳)(5.6%)4位・・・国仲涼子(37歳)(6.6%)3位・・・吉瀬美智子 [全文を読む]

綾瀬はるか、竹内結子から、波瑠、高畑充希まで…「実は歌手デビューしていた」人気女優

日本タレント名鑑 / 2016年06月22日11時55分

内田有紀さん、広末涼子さん、上戸彩さん、沢尻エリカさんといったヒットチャートを賑わせた人もいますが、「えっ!?この人も?」という意外な女優もいます。 デビュー当時、音楽活動にも積極的だった仲間由紀恵女優業と並行し、音楽番組『MUSIC FAIR』の司会も務める仲間由紀恵さん。20年前の1996年6月、“小室哲哉の右腕”と言われた久保こーじさんのプロデュース [全文を読む]

視聴者が大絶賛!「ナオミとカナコ」で最も光ったのは「アツコとヨウ」

アサジョ / 2016年03月23日09時58分

3月17日に最終回を迎えたドラマ「ナオミとカナコ」(フジテレビ系)は、主演こそ広末涼子と内田有紀だったが、視聴者を釘付けにしたのは高畑淳子と吉田羊だったと言っても過言ではない。 高畑が演じた中国人社長役は“チャイニーズ淳子”と呼ばれ、ネット上では専門のスレッドが立てられるほどの大人気に。対する吉田は内田有紀の夫の姉役で、トレードマークの黄色いコートを風にな [全文を読む]

なぜあのラスト?広末涼子「ナオミとカナコ」の結末が明かされなかった事情

アサ芸プラス / 2016年03月22日17時59分

3月17日に放送された広末涼子主演のテレビドラマ「ナオミとカナコ」(フジテレビ系)の視聴率が6.8%を記録。全話を通して最終回が最も低い視聴率となってしまった。「初回視聴率7.9%でスタートした『ナオミとカナコ』ですが、その後も数字を上げることはなく、全話1ケタで完走。回を追うごとに視聴者が離れていく結果となりました。やはり夫殺しというテーマが、ファミリー [全文を読む]

フォーカス