堺雅人 倍返しに関するニュース

ドラマ「Dr.倫太郎」の原案小説「セラピューティック・ラブ」は堺雅人を想定して書かれた小説?

メディアゴン / 2015年04月24日09時41分

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事/社会臨床学会会員]* * *日本テレビ木曜夜10時から放送の堺雅人主演「Dr.倫太郎」で、原案とクレジットされる小説「セラピューティック・ラブ」(治療的な愛とでもいうような意味か)を読んだ。著者は清心海(せい・しんかい)氏。精神科医に当て字したものだ。プロフィールを見ると、雑誌記者を経て、精神科医になったとい [全文を読む]

『半沢直樹』ヒットの理由は、堺雅人の“あの微笑み”と自然な七三分けだった!

ハピズム / 2013年07月30日09時00分

堺雅人主演のドラマ『半沢直樹』(TBS系)が大人気だ。7月28日に放送された第3話では平均視聴率22.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、今年のドラマ最高視聴率を獲得した。昨今のドラマは、初回視聴率が高くても、徐々に下降線をたどるものが多い中、なぜ『半沢直樹』は好調なのか? その理由を主演の堺雅人の顔から考察したい。 初回視聴率19.4%、2話2 [全文を読む]

堺雅人『半沢直樹』がクランクイン間近?続編が3年も経ってしまった舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2016年05月13日12時05分

主演で真田幸村役を演じているのが実力派俳優の堺雅人(42)だ。出演する映画やドラマは話題作となる、そんな順風満帆な堺雅人が自らの出世作となった『半沢直樹』の続編に出演することを決意したという。 ■今秋にも『半沢直樹』のクランクインか 堺雅人は早稲田大学に6年間通い中退の末、極貧生活を経験。貧乏のあまり「タンポポを食べた」経験もある苦労人だ。映画、ドラマと出 [全文を読む]

「半沢直樹」の堺雅人 伊勢うどん好き公言し関係者喜ばせる

NEWSポストセブン / 2013年08月17日16時00分

主演の堺雅人の感情を抑えめにした名演技に、毎回うならされずにはいられません。彼のいっそうの大ブレイクに「やっぱりなあ。堺雅人は、そんじょそこらの俳優とは違うと思っていた」と深く納得しているのが、全国の伊勢うどんファンや伊勢うどん関係者です。 ご承知のとおり伊勢うどんとは、極端に太くてやわらかい麺に、たまりをベースにした真っ黒なタレをからめて食べるの超個性派 [全文を読む]

菅野美穂&堺雅人に待望の第1子<略歴>

モデルプレス / 2015年05月05日12時19分

【モデルプレス】2013年4月に結婚した俳優の堺雅人(41)と女優の菅野美穂(37)夫妻に、今秋第1子が誕生することがわかった。 ◆菅野美穂(かんの みほ) 1977年8月22日生まれ、埼玉県出身。AB型。1992年、バラエティー番組「桜っ子クラブ」(テレビ朝日)のユニット「桜っ子クラブさくら組」の一員として芸能界デビュー。1993年にドラマ「ツインズ教師 [全文を読む]

堺雅人が「マスコミ嫌い」になった本当の理由とは!?

アサ芸プラス / 2014年02月21日09時59分

ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の大ヒットで今、最も人気のある俳優・堺雅人。プライベートでは、去年4月に女優の菅野美穂と結婚。公私共にノリに乗っているが、その割にテレビなどで素顔を見る機会は少ない。 「実は2001年に富田靖子のマンションを訪れる姿をフライデーされて以来、マスコミ嫌いになったと言われています。その後も、宮崎あおい、竹内結子など共演者キラーの異 [全文を読む]

1位は納得!? 2013年の結婚出産「有名人ベストカップル」ランキングが判明

Menjoy / 2013年12月07日12時00分

今回はその結果をご紹介します! ■1:“もっともお似合いなカップル”第1位は…… “もっともお似合いな有名人カップル”として、2位に大きな差をつけて堂々の第1位に輝いたのは、堺雅人さん&菅野美穂さんカップルでした。これはある程度予想できた結果ですよね。 堺雅人さんは2013年の流行語大賞に選ばれた“倍返し”で、ドラマの世界でも注目を集めましたよね。菅野美穂 [全文を読む]

半沢直樹“最終回、幻のラストシーン”(1)「頭取、そりゃないぜ」と思ったら意外な出向理由が

アサ芸プラス / 2013年10月03日10時00分

絶対に納得できない」(40代・会社員) 半沢直樹(堺雅人=39=)の処遇に、倍返しどころか誰もがちゃぶ台返しをしたくなるほど、ストレスが溜まったというわけだ。 取締役会で大和田暁常務(香川照之=47=)の不正を暴き、父親を首つり自殺に追いやった張本人をみずからの足元に土下座させた半沢は、みごとに親の敵討ちを成功させた。 翌朝、周囲から出世を期待される半沢に [全文を読む]

「半沢直樹」 ネットでは香川照之演じる「大和田常務」が大人気!「コラ祭り」開催中

AOLニュース / 2013年09月24日16時30分

世間の関心は、「倍返しだっ!」の決めゼリフが流行語になりつつある「半沢直樹」こと堺雅人に集まっているが、一筋縄では行かぬネット住民たちの関心は、もっぱら香川照之が演じた「大和田常務」に集まっている。 池井戸潤がバブル期の銀行員を描いた『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』を原作とする『半沢直樹』は、敵と味方が分かりやすく分かれた勧善懲悪的ストーリ [全文を読む]

堺雅人、「極貧でタンポポ食べてた」早稲田時代のリアル“倍返し”人生

サイゾーウーマン / 2013年08月21日13時00分

監督がインタビューで「想定外」と語るほど高視聴率を弾きだしているが、その人気の理由の一因は主演・堺雅人の好演にあるだろう。 2011年と12年に日本アカデミー賞優秀主演男優賞を2年連続で獲得し、今年の3月には女優・菅野美穂と結婚するなど、公私にわたって順風満帆な堺。だが、役者人生は最初から順調だったわけではない。堺の役者人生は、逆境を跳ね返した“倍返し”の [全文を読む]

フォーカス