黒田博樹 日米通算に関するニュース

【プロ野球】今シーズンに”大記録達成”が期待される選手たち

デイリーニュースオンライン / 2016年01月27日16時00分

黒田博樹(広島) 昨シーズン、広島に復帰して、ファンを大いに熱狂させた黒田。打線の援護に恵まれなかったり、2度の登録抹消がありながらも11勝を挙げて、その実力を見せつけた。 その黒田の積み重ねた勝ち星は、日米通算193勝(NPB114勝、MLB79勝)。あと7勝で、日米通算200勝達成となる。もし記録達成となれば日米でプレーした投手では野茂英雄(元近鉄 [全文を読む]

今季中に「名球会」資格を満たしそうな選手は?

ベースボールキング / 2017年01月15日17時00分

このイベントには日米通算200勝を挙げ、昨季限りで現役を引退した黒田博樹や、昨季通算2000安打を達成した新井貴浩、日米通算2000安打を達成した福留孝介などが参加したという。 名球会には参加資格があり、「投手として通算200勝以上、または通算250セーブ以上」、「打者として通算2000安打」が必要だ。また通算成績にはメジャーリーグでの成績も合算されるが [全文を読む]

【プロ野球】経験をフィードバック! 川崎宗則(ソフトバンク)で思い出すNPBに復帰した日本人メジャーリーガー

デイリーニュースオンライン / 2017年05月11日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■「男気」で広島を優勝に導いた黒田博樹 近年では何と言っても、惜しまれつつ引退した黒田博樹(元広島ほか)だろう。 2007年オフに広島を去り、ドジャースへ入団。先発として活躍し、2010年には11勝。渡米後初となる2ケタ勝利をマークした。2012年にヤンキースへ移籍すると自己最多の16勝を [全文を読む]

【プロ野球】《2016年カープ通信簿・投手編》神っていた今シーズンの総まとめ。ライターが独断でつけた通信簿

デイリーニュースオンライン / 2016年12月23日17時05分

※通信簿は「大変よくできました」(5)、「よくできました」(4)、「まぁまぁです」(3)、「もう少し」(2)、「頑張りましょう」(1)の5段階評価、選手は背番号順に掲載、選手名の前の数字は背番号 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■優勝を置き土産に引退した黒田博樹、エースへと成長した野村祐輔 11 福井優也 13試合:5勝 [全文を読む]

広島・黒田博樹が引退を発表!ファンからはねぎらいの声が

しらべぇ / 2016年10月18日21時00分

※画像は日本野球機構公式サイトのスクリーンショット広島東洋カープの黒田博樹が18日、今季限りでの引退を発表。突然の決断だっただけにショックが大きく、広島では緊急特番が組まれるほど。さすが広島だぜ黒田引退で緊急特番始まった pic.twitter.com/QUbHJKCXes— つめきりマン (@tsumekiri55) October 18, 2016■フ [全文を読む]

【プロ野球】25年ぶりリーグ優勝のトピックスは? 広島・劇的優勝の歓喜をもっと噛み締めよう!

デイリーニュースオンライン / 2016年09月15日16時05分

先発・黒田博樹が6回3失点と試合を作ると、打っては5番・鈴木誠也が2打席連続弾で打線を引っ張る。結局、6対4で広島が勝ち、1991年以来25年ぶりのリーグ優勝を成し遂げた。 黒田と新井貴浩の両ベテランが抱き合う姿は、広島ファンでなくとも熱い思いがこみ上げたことだろう。昨年は、「カープ女子」に代表される一連のカープムーブメント、そして黒田復帰と優勝への機運が [全文を読む]

【プロ野球】日米通算200勝が目前!広島・黒田博樹の”男気ピッチング”3選

デイリーニュースオンライン / 2016年07月16日17時05分

7月13日、前回登板に続き、惜しくも日米通算200勝を逃してしまった広島の黒田博樹。3度目の正直で次回こそこの偉業を達成してほしいところだ。 黒田はこれまで日米を股にかけ、日様々な苦難を乗り越え、ライバルとのドラマチックな闘いを繰り広げてきた。200勝達成を祈願して、筆者が独断と偏見で選ぶ黒田の「男気ピッチング」3選を紹介したい。 ※野球の見方が変わるスマ [全文を読む]

【プロ野球】広島・黒田博樹が日米通算200勝の大台到達間近に

デイリーニュースオンライン / 2016年07月12日16時05分

しかし!? 日米通算199勝(NPB120勝、MLB79勝)を挙げている広島の黒田博樹が、7月6日、石川県立野球場で行われた中日戦に先発。6回を投げ3失点となんとかゲームを作るも、援護がなく1対4で敗戦投手に。前回登板(6月29日)の勝利で日米通算200勝にリーチを掛けていたが、一気の達成はならなかった。 ただ、この結果を残念がっているカープファンは、もし [全文を読む]

シグネチャーコレクションから元広島東洋カープ・黒田博樹モデルが登場

IGNITE / 2017年03月22日12時00分

業種を問わず様々なスペシャリストのユーザビリティを追求したモノづくりを提案する JAM HOME MADE「SIGNATURE COLLECTION」より、2016年シーズンをもって現役を引退した、元広島東洋カープ“黒田博樹”モデルのウォレットとバッグを発売中だ。 昨年日米通算200勝を達成し、現役を引退した元広島東洋カープ、黒田博樹。 このモデルは、黒田 [全文を読む]

ユーザビリティ(使い勝手)を追求したサイフ及びバッグが誕生 <JAM HOME MADE シグネチャーコレクション 「黒田博樹」モデル>

PR TIMES / 2017年03月17日13時26分

2017年3月18日(土)発売開始常に新しいユニセックスジュエリー、アクセサリーを提案し、来年でブランド設立20周年を迎える株式会社JAM HOME MADE(所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表:代表取締役社長 高橋征明)は、業種を問わず様々なスペシャリストのユーザビリティを追求したモノづくりを提案する「SIGNATURE COLLECTION(シグネチャ [全文を読む]

フォーカス