黒田博樹 日米通算に関するニュース

【プロ野球】今シーズンに”大記録達成”が期待される選手たち

デイリーニュースオンライン / 2016年01月27日16時00分

黒田博樹(広島) 昨シーズン、広島に復帰して、ファンを大いに熱狂させた黒田。打線の援護に恵まれなかったり、2度の登録抹消がありながらも11勝を挙げて、その実力を見せつけた。 その黒田の積み重ねた勝ち星は、日米通算193勝(NPB114勝、MLB79勝)。あと7勝で、日米通算200勝達成となる。もし記録達成となれば日米でプレーした投手では野茂英雄(元近鉄 [全文を読む]

【プロ野球】経験をフィードバック! 川崎宗則(ソフトバンク)で思い出すNPBに復帰した日本人メジャーリーガー

デイリーニュースオンライン / 2017年05月11日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■「男気」で広島を優勝に導いた黒田博樹 近年では何と言っても、惜しまれつつ引退した黒田博樹(元広島ほか)だろう。 2007年オフに広島を去り、ドジャースへ入団。先発として活躍し、2010年には11勝。渡米後初となる2ケタ勝利をマークした。2012年にヤンキースへ移籍すると自己最多の16勝を [全文を読む]

【プロ野球】《2016年カープ通信簿・投手編》神っていた今シーズンの総まとめ。ライターが独断でつけた通信簿

デイリーニュースオンライン / 2016年12月23日17時05分

※通信簿は「大変よくできました」(5)、「よくできました」(4)、「まぁまぁです」(3)、「もう少し」(2)、「頑張りましょう」(1)の5段階評価、選手は背番号順に掲載、選手名の前の数字は背番号 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■優勝を置き土産に引退した黒田博樹、エースへと成長した野村祐輔 11 福井優也 13試合:5勝 [全文を読む]

広島・黒田博樹が引退を発表!ファンからはねぎらいの声が

しらべぇ / 2016年10月18日21時00分

※画像は日本野球機構公式サイトのスクリーンショット広島東洋カープの黒田博樹が18日、今季限りでの引退を発表。突然の決断だっただけにショックが大きく、広島では緊急特番が組まれるほど。さすが広島だぜ黒田引退で緊急特番始まった pic.twitter.com/QUbHJKCXes— つめきりマン (@tsumekiri55) October 18, 2016■フ [全文を読む]

【プロ野球】25年ぶりリーグ優勝のトピックスは? 広島・劇的優勝の歓喜をもっと噛み締めよう!

デイリーニュースオンライン / 2016年09月15日16時05分

先発・黒田博樹が6回3失点と試合を作ると、打っては5番・鈴木誠也が2打席連続弾で打線を引っ張る。結局、6対4で広島が勝ち、1991年以来25年ぶりのリーグ優勝を成し遂げた。 黒田と新井貴浩の両ベテランが抱き合う姿は、広島ファンでなくとも熱い思いがこみ上げたことだろう。昨年は、「カープ女子」に代表される一連のカープムーブメント、そして黒田復帰と優勝への機運が [全文を読む]

【プロ野球】日米通算200勝が目前!広島・黒田博樹の”男気ピッチング”3選

デイリーニュースオンライン / 2016年07月16日17時05分

7月13日、前回登板に続き、惜しくも日米通算200勝を逃してしまった広島の黒田博樹。3度目の正直で次回こそこの偉業を達成してほしいところだ。 黒田はこれまで日米を股にかけ、日様々な苦難を乗り越え、ライバルとのドラマチックな闘いを繰り広げてきた。200勝達成を祈願して、筆者が独断と偏見で選ぶ黒田の「男気ピッチング」3選を紹介したい。 ※野球の見方が変わるスマ [全文を読む]

【プロ野球】広島・黒田博樹が日米通算200勝の大台到達間近に

デイリーニュースオンライン / 2016年07月12日16時05分

しかし!? 日米通算199勝(NPB120勝、MLB79勝)を挙げている広島の黒田博樹が、7月6日、石川県立野球場で行われた中日戦に先発。6回を投げ3失点となんとかゲームを作るも、援護がなく1対4で敗戦投手に。前回登板(6月29日)の勝利で日米通算200勝にリーチを掛けていたが、一気の達成はならなかった。 ただ、この結果を残念がっているカープファンは、もし [全文を読む]

シグネチャーコレクションから元広島東洋カープ・黒田博樹モデルが登場

IGNITE / 2017年03月22日12時00分

業種を問わず様々なスペシャリストのユーザビリティを追求したモノづくりを提案する JAM HOME MADE「SIGNATURE COLLECTION」より、2016年シーズンをもって現役を引退した、元広島東洋カープ“黒田博樹”モデルのウォレットとバッグを発売中だ。 昨年日米通算200勝を達成し、現役を引退した元広島東洋カープ、黒田博樹。 このモデルは、黒田 [全文を読む]

ユーザビリティ(使い勝手)を追求したサイフ及びバッグが誕生 <JAM HOME MADE シグネチャーコレクション 「黒田博樹」モデル>

PR TIMES / 2017年03月17日13時26分

2017年3月18日(土)発売開始常に新しいユニセックスジュエリー、アクセサリーを提案し、来年でブランド設立20周年を迎える株式会社JAM HOME MADE(所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表:代表取締役社長 高橋征明)は、業種を問わず様々なスペシャリストのユーザビリティを追求したモノづくりを提案する「SIGNATURE COLLECTION(シグネチャ [全文を読む]

【プロ野球】男気。DH解除……。週刊野球太郎ライターが選んだ「単語・言葉」で振り返る2016年のプロ野球

デイリーニュースオンライン / 2016年11月24日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■最後の最後まで見せつけた「男気」 1つ目は、広島の魂・黒田博樹の代名詞「男気」を挙げたい。 この言葉は、黒田博樹が推定年俸20億円を蹴って広島復帰を果たした一昨年のものという印象が強いが、引退となった今年もあらためてクローズアップ。 惜しくも日本一を逃した黒田だが、日米通算200勝を達成 [全文を読む]

広島・黒田が日米通算200勝を達成!「残る仕事は優勝のみ」と期待の声

しらべぇ / 2016年07月23日21時40分

広島東洋カープの黒田博樹が23日の阪神戦に先発。見事な投球をみせ、日米通算200勝を達成した。この記録は2008年の中日山本昌以来8年ぶりで、カープとしては80年代に11年連続2ケタ勝利など精密なコントロールを武器に活躍した北別府学以来2人目の快挙となる。また、大卒での200勝達成は阪神・村山実以来46年ぶり。■FAせず広島に残留専修大学から広島に逆指名で [全文を読む]

プロ野球広島カープ・黒田、日米通算200勝フィーバーのソロバン勘定

週プレNEWS / 2016年07月12日06時00分

チームが記録的な快進撃を続けるなか、日米通算200勝がかかった試合(対中日戦)に、広島東洋カープの黒田博樹投手(41歳)が登板したのは7月6日のこと。 この日、たまたまゲームが組まれていた金沢市の「石川県立野球場」は、早朝から「200勝達成の瞬間」に備えるべく、てんやわんやの騒ぎだった。 球場スタッフはこう悲鳴を上げた。 「収容人数が1万7000の地方球場 [全文を読む]

広島カープ・黒田博樹「内幕本」著者が明かす現役続行の驚愕真相(2)199勝で終わってもユニフォームを脱ぐ

アサ芸プラス / 2016年02月26日01時56分

黒田は名球会入りできる日米通算200勝まであと7勝として、シーズンインする。「黒田はひょっとすると、本当は壊れたいんですよ。壊れたら引退できるんですから。あるいは成績が振るわず、打たれてしまったら。昨オフ、若い選手たちから『もう一度、一緒にやりたい』という言葉をもらったことで、辞める理由が見つからなくなった。今年10勝しなかったら恐らく終わりでしょうね。9 [全文を読む]

石井一久氏に直撃! 日米通算182勝の元左腕によしもとでの奮闘ぶりを聞いた

Entame Plex / 2014年08月15日10時36分

会見では、メジャーリーグで活躍中の田澤純一(ボストン・レッドソックス)、青木宣親(カンザスシティ・ロイヤルズ)、黒田博樹(ニューヨーク・ヤンキース)や、プロレーサーの青木拓磨、レーシングドライバーの脇阪寿一、プロゴルファーの全美貞など「FA制度」に賛同するアスリートからのコメントVTRも紹介された。昨年の現役引退まで、日米で通算182勝を挙げた左腕・石井は [全文を読む]

山本昌氏が通算200勝達成を期待する投手は?

ベースボールキング / 2017年04月28日10時00分

日本人投手では、昨季黒田博樹が山本昌氏以来の通算200勝(※日米通算)を達成したが、現代野球では通算2000安打に比べると、通算200勝はかなりハードルが高い。「分業制になって中継ぎのピッチャーに勝ち星がつくようになって、先発に白星がつかなくなってきましたので、なかなか200勝は難しいかな」と分析する。 通算200勝が難しくなってきているが、「後輩たちに頑 [全文を読む]

【プロ野球】正田耕三が1試合6盗塁で逆転盗塁王! 今こそ振り返りたいカープの歴史に輝くタイトルホルダーたち!!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月20日17時05分

また、新井貴浩が2000安打、黒田博樹が日米通算200勝と大記録を達成した。 今季の連覇にも選手個人の力は必要不可欠だ。ということで、広島の歴史の中で誕生したタイトルホルダーのなかから、特に記憶に残る選手を挙げ、今シーズンの広島から生まれそうなタイトルホルダーを予測してみたい。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■広島野球の [全文を読む]

広島カープ・黒田が「SSK」の野球用具を使い続けた“男気”理由とは?

アサ芸プラス / 2016年11月04日09時59分

広島・黒田博樹は第7戦の先発が予定されていたが、6戦目で決着がついたため、第3戦での敵地である札幌ドームでの先発登板が現役最後のマウンドとなった。 広島の敗退が決まった直後、黒田はこのように語った。「(終わった)実感がない。それが率直な気持ち」「当然、明日投げる準備をしていたので。自分の野球人生が終わるというより、負けてしまった気持ちの方が強い」 14年オ [全文を読む]

広島カープ「25年ぶりブッちぎりV」神ってる全裏話(2)MVP争いは新井が一歩リード?

アサ芸プラス / 2016年09月17日17時56分

C レジェンド黒田博樹が日米通算200勝を達成したシーズンでもあったけど、MVPが誰になるか、混沌としているらしいですね。打点王確実の新井貴浩か、守備貢献も含めた菊池涼介か、「神ってる」の鈴木誠也か、はたまたエースとなった野村祐輔か。野村謙二郎前監督は菊池を推している。MVPは野球担当経験5年以上の記者による投票ですが、関西の記者票を集めているのが、元阪神 [全文を読む]

【プロ野球】1週間で3度メモリアルを粉砕した”ヒール中日”のメッセージ

デイリーニュースオンライン / 2016年07月17日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■7月6日・広島戦/黒田の「リーチ一発200勝」をストップ 6月29日に日米通算199勝を挙げた黒田博樹が、次の登板となる中日戦で「リーチ一発200勝」達成。それが広島ファンの願いだった。偉業達成の瞬間を目にするため、中日戦が行われる金沢の地に遠征したファンも多かったに違いない。 しかし、 [全文を読む]

広島・新井内野手が2000安打を達成!出戻りの苦労を検証

しらべぇ / 2016年04月27日20時00分

(3)黒田博樹投手(広島~ドジャース~ヤンキース~広島)広島のエースとして最多勝、最優秀防御率のタイトルを獲得し、メジャーリーグのロサンゼルスドジャースに移籍。速球派から変化球で打たせてとる投球スタイルに変更し、ヤンキースを含め5年連続2桁勝利を達成。2014年オフに20億円といわれるオファーを蹴り、広島に復帰。1年目でいきなり11勝を挙げ、能力の高さを証 [全文を読む]

フォーカス