森田理香子 岡本綾子に関するニュース

田中麗奈似の女子ゴルファー斉藤愛璃 撮影会に徹夜組ファン

NEWSポストセブン / 2014年05月25日07時00分

昨年の賞金女王の森田理香子(24)は、推定Eカップの巨乳の持ち主。あの肉感的ボディにやられる男性ファンも多いはず。もっと押し出したいんですけどね。 スポーツ紙記者C:残念ながら森田はマスコミ嫌いだからなァ。師匠の岡本綾子もマスコミ嫌いで厳しく教育されてる。記者に本音もいわないし、レッスン中の取材も禁止。 ゴルフ誌記者D:そうすると、一番人気は斉藤愛璃(24 [全文を読む]

森田理香子プロ「岡本綾子さんに近づきたい」で賞金女王獲得

NEWSポストセブン / 2014年01月19日07時00分

昨季、日本女子プロゴルフの賞金女王を23歳の若さで初めて獲得した森田理香子選手。夏場に大きく調子を崩しながらも強靱な精神力で逆転した。そんな彼女が支えとした「師弟の絆」を訊いた。 * * * 開幕から賞金ランキング1位を走ってきたので自分自身に「タイトルを獲らなきゃ」という気負いがありました。調子が悪くなった8月以降は記者から「今年は賞金女王が獲れそうです [全文を読む]

【2013賞金女王争い】Vo.3 森田理香子が2勝を重ね賞金レース独走へ!

ParOn.(パーオン) / 2013年11月26日08時05分

森田理香子と横峯を加えた三つどもえの戦いは、5月の中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンで動きを見せる。 一時不振に陥ったものの、春先の勢いを取り戻し、メジャーのワールドレディス サロンパスカップで3位に入り、乗り込んだ同大会。初日、2日目と5アンダーをマークし、単独トップで最終日を迎えた森田。「最終日を最終組からスタートしての完全優勝、“本当の勝ち方” [全文を読む]

森田理香子が首位タイ浮上!「日曜日には一番上に」

ParOn.(パーオン) / 2015年10月23日20時12分

NOBUTA GROUP マスターズGCレディース(10月22日~25日、兵庫県・マスターズGC、6543ヤード、パー72) 初日2アンダーで9位タイからスタートした森田理香子が、2日目に4つスコアを伸ばし、通算6アンダーのトップタイに浮上した。5バーディ、1ボギーの内容に「とりあえずはナイスプレーの1日でした」と総括する。 前半で2つのバーディを奪取。見 [全文を読む]

女子ゴルフ 恋愛問題が招く痛恨ミスショット3連発!(2)賞金女王・森田理香子はまるで別人に…

アサ芸プラス / 2014年10月23日09時57分

昨年の賞金女王、森田理香子(24)も、周囲をやきもきさせている。今年の森田は、3月のTポイントレディスで優勝したあとは、成績が伸び悩んでいる。昨季、国内ツアー4勝の実績がウソのようで、予選落ち5回と精彩を欠いているのだ(10月9日現在)。 先の日本女子オープン開催中、写真誌「フライデー」が、スポーツトレーナー・安福一貴氏(38)との半同棲熱愛を報じた。その [全文を読む]

首位は佐伯三貴ら3人、森田理香子1打差4位、横峯さくら33位と出遅れ

ParOn.(パーオン) / 2014年05月30日16時50分

1打差4位タイに森田理香子、表純子、上田桃子、木戸愛の4アンダー。 佐伯三貴は1番バーディでスタートすると、前半4バーディ、1ボギー、後半も2バーディを奪い67、5アンダーと伸ばし首位に立った。同じく5アンダーの首位タイにイ ジミン(韓国)とテレサ・ルー(台湾)が並んだ。 森田理香子は前半、後半ともに2バーディの68で回り、首位に1打差の4アンダーで、森田 [全文を読む]

賞金女王争い中!横峯さくらVS森田理香子「“男とカラダ”エロチックプレーオフ!」

アサ芸プラス / 2013年12月04日09時57分

“美巨乳”森田理香子の台頭に待ったをかけたのが、“ヘソ出し女王”横峯さくら。マッチレースの行方以上に気になる、エロチックボディの「特定秘密」を全公開する──。 今季の女子プロゴルフ界で快進撃を続ける新鋭・森田理香子(23)。5月に賞金女王争いで首位に立つと、その後も22週にわたり、その座をキープ。そのまま逃げ切りかと思いきや、そこに割って入ってきたのが、0 [全文を読む]

森田理香子 初の賞金女王の影に岡本綾子の存在

ParOn.(パーオン) / 2013年12月01日21時00分

横峯さくらとの賞金女王争いに競り勝ち、初の戴冠となった森田理香子。通算4オーバー12位でフィニッシュし、賞金136万円を加算。横峯さくら(3オーバー、7位タイ)に約130万円の僅差で賞金女王となった。 森田は開口一番、「すごく疲れましたけれど、うれしいです」 と喜びの声を口にした。 すべてが決まる最終日。1番のティグラウンドに立つ森田の表情には少し緊張の [全文を読む]

選手たちが見た“賞金女王・森田理香子”

ParOn.(パーオン) / 2013年12月01日19時53分

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(11月28日~12月1日、宮崎県・宮崎CC、6451ヤード、パー72) 初の賞金女王を手にした森田理香子。今年の女子ツアーを引っ張った森田をほかの選手たちはどのように見ていたのだろうか。 開幕戦から最終戦まで、激闘を繰り広げた横峯さくらは、「ゴルフの怖さを感じたのか、そうでないのか、森田さんの心境を聞いていない [全文を読む]

森田理香子の師匠・岡本綾子の一問一答

ParOn.(パーオン) / 2013年12月01日18時45分

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(11月28日~12月1日、宮崎県・宮崎CC、6451ヤード、パー72)――まずは森田理香子選手の賞金女王獲得について。おめでとう。よく頑張りました。予想をしていたことなので、あまり感動というのはありませんが、流れ的にくるんじゃないかと思っていました。――今年、成長したと思う部分はどこですか?大人になりました。物 [全文を読む]

【2013賞金女王争い】Vol.1“一騎打ち”は開幕戦から始まっていた

ParOn.(パーオン) / 2013年11月25日11時30分

しかし今年は最終戦のLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップを残し、横峯さくらと森田理香子という日本人選手同士の争いに絞られた。 思えば開幕戦のダイキンオーキッドレディスから、二人の“一騎打ち”は始まっていた。 2日目を終えて森田が9アンダーの2位、横峯が7アンダーの3位タイ。同じ最終組でスタートした二人だが、先にスコアを伸ばしたのは、スタート5ホール [全文を読む]

球界自主トレ最大派閥「糸井ファミリー+熱男グループ」

NEWSポストセブン / 2016年01月28日07時00分

この自主トレには女子プロゴルファーの藤井かすみと森田理香子も参集している。2人は岡本綾子の門下生で、藤井は松中がキャディを務めたことなどで面識があり合同自主トレが実現しました」(ソフトバンク担当記者) ※週刊ポスト2016年2月5日号 [全文を読む]

美女ゴルファー12人の“金と男”事情「13年賞金女王の森田理香子は男性関係で…」

アサ芸プラス / 2015年11月14日17時56分

確かに13年の賞金女王、森田理香子(25)は、14年秋に14歳年上の個人トレーナーとの半同棲が発覚して以降はツアー勝利がない。「不振の森田はスポーツ紙のインタビューに対し、『賞金女王になって、次の目標が見つからなくて』と言い訳していましたが、明らかにイケメンの個人トレーナーに溺れたからでしょう。岡本綾子軍団の秘蔵っ子と呼ばれる逸材とはいえ、厳しい練習があっ [全文を読む]

森田理香子が師匠の“パー4で伝説の1オン”に挑戦!

ParOn.(パーオン) / 2014年07月24日16時47分

海外メジャーを2戦こなして帰国し、これから調子を上げていきそうな森田理香子が、最高気温が35度に迫る猛暑の中、18ホールのラウンド後半は、師匠の岡本綾子からアドバイスを受けながら、終始リラックスムードで最終調整を行った。「今日はアプローチメーンで色々と教えてもらいました。このコースはラフが深いですけど、全体的に広いです。グリーンは先週よりも速くて小さいので [全文を読む]

森田理香子 時差ボケでもやらないといけない

ParOn.(パーオン) / 2014年06月18日09時09分

全米女子オープン(6月19~22日、米国ノースカロライナ州・パインハースト ナンバー2、6649ヤード、パー70) 昨年賞金女王を戴冠した森田理香子が全米女子オープンに初挑戦する。 サントリーレディスオープンに出場していた森田は、16日の月曜日に当地に到着し、夕方、コースに顔を出すとさっそく練習を開始した。「時差ボケ、大丈夫じゃないと思います(笑)。ありな [全文を読む]

プロ4年目の工藤遥加 自己最高の好発進

ParOn.(パーオン) / 2014年05月16日20時00分

また、3月からは岡本綾子の門下生の森田理香子らと練習ラウンドを共にする機会があり、先輩プロからアドバイスをもらったり、ゴルフの話をすることでマネジメントなどの意識も高くなっている。「明日も伸ばさなきゃいけないと思っているのですが、自分のプレーをして崩さずにやっていきたいです」 残り2日間気負いなく戦う構えだ。文・小高拓 [全文を読む]

森田理香子 追いかける立場で新技投入!

ParOn.(パーオン) / 2014年03月09日18時41分

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント(3月7~9日、沖縄県・琉球GC、6473ヤード、パー72) 首位タイでスタートし、2連覇の絶好のチャンスを逃してしまった森田理香子。11番ホールでは3番ウッドで放った2打目が、ほんの数センチOBゾーンに入ってしまったことからボギーに。傍目にはここからリズムを崩してしまったかのように見えた。「(16番パー3のボギ [全文を読む]

2年連続女王へ向けて、森田理香子が始動!

ParOn.(パーオン) / 2014年03月04日18時36分

ダイキンオーキッドレディス(3月7~9日、沖縄県・琉球GC、6473ヤード、パー72) 昨シーズンの賞金女王・森田理香子は、この日岡本門下の表純子、青山加織らと9ホールをラウンド。終始笑顔が見られるなど、リラックスしたムードで開幕を迎えている。「去年のこの大会は、すごく準備してきて、まさかの優勝でした。今年は、ちょっとフワフワしているので、正直どうなるか分 [全文を読む]

LPGAアワードで森田理香子、横峯さくらが表彰

ParOn.(パーオン) / 2013年12月10日18時36分

白熱した賞金女王争いを演じた森田理香子と横峯さくらら、ツアーメンバーが華やかにドレスアップして登場。式を盛り上げた。 表彰では、賞金女王の森田が賞金ランキング部門、メディア賞「ベストショット」部門、メディア賞「ベストコメント」部門の3冠を達成した。また、森田が賞金女王に輝き、表純子が8年ぶりの優勝を飾るなど、教え子全員が賞金シード入りを果たした指導力が評 [全文を読む]

森田と横峯はともに「意識する」

ParOn.(パーオン) / 2013年11月27日17時32分

初日は賞金ランキング順のスタートで、森田理香子と横峯さくらは同組でのラウンドとなる。 練習日の今日は、岡本綾子門下生の表純子と服部真夕とインコースを回った森田。終始笑顔でリラックスした様子を見せた。「いつものメンバーとだし、家族より長い時間一緒なので(笑)、ふだんどおりできました。でも明日になったら気持ちは変わるかもしれません」 周りは一騎打ちムードに騒が [全文を読む]

フォーカス