川島なお美 鎧塚に関するニュース

川島なお美さん、生前の日記を初公開 本音・闘病生活の全貌が明らかに

モデルプレス / 2015年11月26日11時36分

【モデルプレス】今年9月24日、胆管がんのため、54歳で死去した女優の川島なお美さんの生前の日記が初公開される。川島さんの素顔に迫る特別番組「独占!初公開!直筆日記と死の直前秘蔵映像!女優・川島なお美物語~余命宣告 闘病全記録~」(仮)が、フジテレビ系にて12月24日よる7時より放送。今回、夫・鎧塚俊彦氏の協力のもと、亡くなる直前まで出演する予定だったミュ [全文を読む]

川島なお美、夫を「ストーカー」並み束縛? 愚痴こぼしサウナ泊の裏事情

メンズサイゾー / 2012年11月01日13時30分

2009年に熟年結婚した川島なお美(51)とパティシエの鎧塚俊彦氏(47)。夫婦そろってテレビやイベント出演することも多く、結婚3年目の現在も仲睦まじい。だが、発売中の「女性セブン」(小学館)が夫婦の綻びを危惧する記事を掲載している。夫である鎧塚氏が、川島の“過干渉”にうんざりし、六本木のサウナに入り浸っているというのだ。結婚した当初は、すでに40年以上も [全文を読む]

川島なお美さん 急逝直前「夫をよろしく…」と病床からメール

WEB女性自身 / 2015年09月29日00時00分

東京都内の病院で川島なお美さん(享年54)が、肝内胆管がんのため逝去した。病状を明かさず弱みをけっして人に見せなかった川島さんが唯一甘えることができたのは、6年前の’09年に結婚した夫・鎧塚俊彦さん(49)だった。「鎧塚さんが最近フェイスブックに『暫くの間いつもより少し女房と一緒にいる時間を長く取らせて頂く所存であります』と書き込んでいるのを見て、心配して [全文を読む]

川島なお美さん 急逝直前「夫をよろしく…」と病床からメール

WEB女性自身 / 2015年09月29日00時00分

東京都内の病院で川島なお美さん(享年54)が、肝内胆管がんのため逝去した。病状を明かさず弱みをけっして人に見せなかった川島さんが唯一甘えることができたのは、6年前の’09年に結婚した夫・鎧塚俊彦さん(49)だった。「鎧塚さんが最近フェイスブックに『暫くの間いつもより少し女房と一緒にいる時間を長く取らせて頂く所存であります』と書き込んでいるのを見て、心配して [全文を読む]

川島なお美さん直筆の闘病日記や秘蔵映像を初公開

Smartザテレビジョン / 2015年11月27日06時03分

12月24日(木)、ことし9月に胆管がんのため54歳という若さで亡くなった女優・川島なお美さんの素顔に迫る特別番組「独占!初公開!直筆日記と死の直前秘蔵映像!女優・川島なお美物語~余命宣告 闘病全記録~」(仮)がフジテレビ系で放送される。 夫の鎧塚俊彦氏協力の下、亡くなる直前まで出演する予定だったミュージカル「パルレ~洗濯~」の通し稽古の様子など秘蔵映像が [全文を読む]

川島なお美さん 夫の誕生日パーティーに天国からサプライズ

WEB女性自身 / 2015年10月30日06時00分

「『姿形は見えないけれども、(川島さんが)いつも一緒にいてくれているような気がします』と涙ながらに鎧塚さんは感激していましたよ」(パーティーに参加した知人) 9月24日に胆管がんのため川島なお美さん(享年54)が急逝してから1カ月。今月19日に、夫・鎧塚俊彦さんの50歳のバースデーパーティーが開かれた。このパーティーは、生前の川島さんが鎧塚さんのために、サ [全文を読む]

鎧塚俊彦氏 川島なお美の過干渉に辟易してサウナに入り浸り

NEWSポストセブン / 2012年11月01日07時00分

妻・川島なお美(51才)との結婚前からここに通っていたが、結婚後ますますこの“別荘”に泊まる回数が増えているという鎧塚氏。その裏には、川島の干渉があった。 10月21日放送の『行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女軍団SP』(日本テレビ系)に夫婦でゲスト出演した際、鎧塚氏はこんなエピソードを明かしている。 彼が男友達5人と飲み会をしているときのこと [全文を読む]

鎧塚俊彦氏の想い強い 川島なお美さんの納骨できず

NEWSポストセブン / 2016年03月03日16時00分

女優・川島なお美(享年54)が胆管がんで亡くなって5か月。夫の鎧塚俊彦氏(50才)は、生前川島と暮らした都心の自宅を引き払い、昨年末、ひとりこのマンションに引っ越した。パティシエの仕事にも復帰し、都内各店舗や神奈川県小田原市の系列店に顔を出す多忙な日々が戻ってきた。 「仕事と並行して、ここ数か月は遺品整理に追われていたそうです。書籍や洋服、小物など全てを引 [全文を読む]

“過剰な束縛”に嵐もドン引き 鈴木奈々の唯一の芸は封印されるのか

messy / 2014年04月26日12時00分

人気パティシエの鎧塚俊彦氏と結婚しているタレントの川島なお美は2012年、「女性自身」(光文社)に『川島の過剰な束縛に鎧塚氏がうんざりしている』ことを報じられている。記事が出る1カ月前に鎧塚氏はバラエティ番組で川島の過干渉を明かしているが、その番組によれば、川島は夜に飲み歩く鎧塚氏のもとへ「いま隣の店で飲んでいるんだけど、そろそろ一緒に帰らない?」とメー [全文を読む]

鎧塚氏が語った 川島なお美臨終間際の壮絶な闘病の日々

NEWSポストセブン / 2015年12月13日07時00分

9月に胆管がんで亡くなった川島なお美さん(享年54)の手記『カーテンコール』(新潮社)が出版された。そこには、2013年8月に胆管がんを告知されて以降の闘病生活が綴られている。がんを治すために、夫・鎧塚俊彦氏への愛と感謝を持って最後まで諦めずに生きた「女優・川島なお美」。その手記にはどんな思いが込められているのだろうか。 手記の最終章『ラストステージ』は、 [全文を読む]

フォーカス