竹田恒泰 明治天皇に関するニュース

テリー伊藤対談「竹田恒泰」(1)華原朋美さんとはラーメンが縁

アサ芸プラス / 2013年12月24日09時58分

●ゲスト:竹田恒泰(たけだ・つねやす) 1975年生まれ。作家、慶應義塾大学講師。旧皇族・竹田家に生まれ、明治天皇の玄孫に当たる。慶應義塾大学を卒業、憲法学・史学の研究に従事。「語られなかった皇族たちの真実」(小学館)で山本七平賞を受賞。「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」、「日本人はいつ日本が好きになったのか」に代表されるPHP新書シリーズは、累計 [全文を読む]

明治天皇の玄孫・竹田恒泰著『日本人はいつ日本が好きになったのか』を発売! 特製DVDプレゼントを実施中。

PR TIMES / 2013年09月18日11時16分

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2013年9月17日、『日本人はいつ日本が好きになったのか』(竹田恒泰・著)を発売しました。 ◎特設サイト:http://www.php.co.jp/nihongasuki/ 先の大戦が終わって早70年。奇跡の復興を遂げ、「世界でいちばん人気がある国」と称されるまでになった日本だが、当の日本 [全文を読む]

「信じられないほど読みやすい!」と評判の『現代語古事記』が、ハンディ・サイズで遂に登場。旧宮家に生まれた竹田恒泰氏ならではの画期的な解説も!

PR TIMES / 2016年06月17日09時49分

■明治天皇の玄孫である著者ならではの解説も特徴著者の竹田恒泰氏は、旧皇族の竹田宮家に生まれ、明治天皇の玄孫(やしゃご)にあたる。そんな皇室とも縁の深い著者ならでは視点による独自の解説も本書の読みどころ。「日本史上初めての“禊(みそぎ)”」や、「数字の“八”が頻出する理由」、「“和邇(わに)”の正体は鮫か鰐か?」、「天皇不親政の原則のルーツ」など、物語の解釈 [全文を読む]

『日本人なら知っておきたい昭和戦後史』を発売 稀代の論客とともに戦後史を読み解き、未来を語る!

@Press / 2014年07月23日12時45分

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2014年7月22日(火)、竹田恒泰 監修『日本人なら知っておきたい昭和戦後史』を発売しました。 ■日本の未来を考えるには戦後史の理解が必須 「日本の国を理解するためには、建国までのいきさつと、現在につながる近現代史、特に昭和戦後史は知っておく必要があります」 旧皇族・竹田家に生まれ、明治天皇 [全文を読む]

メディアの注目度もアップ中! ネトウヨのアイドル“竹田恒泰萌え”とは?

日刊サイゾー / 2013年10月15日09時00分

それは、JOC竹田恒和会長の息子で、「明治天皇の玄孫」である慶應義塾大学の非常勤講師・竹田恒泰だ。最近はワイドショーをはじめ、『もてもてナインティナイン』(TBS系)や『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)などのバラエティ番組にも出演。“旧皇族”という肩書と強気な反韓発言で、ネット上では「若きイケメン」「たたずまいに気品がある上に、日本古来の伝統を体現した本 [全文を読む]

倉本聰、中嶋朋子がひもとく日本人のルーツ、倉木麻衣の遷宮奉祝歌謡奉納を特別オンエア!『未来へと、続く森〰伊勢神宮が見つめてきた日本』

PR TIMES / 2013年09月24日14時27分

脚本家・倉本聰と女優・中嶋朋子が“旅人”となって、「伊勢神宮」を訪れ、明治天皇の玄孫にあたる気鋭の法学者、竹田恒泰とともに、伊勢神宮の神秘をひもとき、日本人のルーツに迫ります。また9月14日に行われた「第62回伊勢神宮式年遷宮奉祝 TOKYO FM 倉木麻衣歌謡奉納」の模様もオンエア。復興への思いを込めたTsunamiヴァイオリンとの共演をお届けします。◆ [全文を読む]

世界市場でワインと勝負する粋な日本酒「獺祭」を来場者にお裾分けします。『日本酒はなぜうまいのか?』獺祭の桜井社長と明治天皇の玄孫・竹田恒泰、麹菌研究者の北本勝ひこ教授が激論。猪瀬直樹が参戦!

PR TIMES / 2016年05月18日09時42分

日本酒はなぜうまいのか? ~和食が世界をリードする~ 東京都・渋谷区にて、2016年5月24日火曜日に、「獺祭」の蔵元、旭酒造株式会社の桜井博志社長、古事記研究でも知られる作家の竹田恒泰氏、長年麹菌の研究に携わってきた北本勝ひこ日本薬科大学特任教授をお迎えし、一般財団法人・日本文明研究所(所長、作家・猪瀬直樹)のシンポジウムを開催致します。 日本文明研究所 [全文を読む]

日本酒は、世界市場でワインに勝てるのか? 海外進出に積極的な獺祭の桜井社長と明治天皇の玄孫・竹田恒泰が激論。猪瀬直樹が参戦

PR TIMES / 2016年05月10日14時32分

日本酒はなぜうまいのか? ~和食が世界をリードする~ 東京都・渋谷区にて、2016年5月24日火曜日に、「獺祭」の蔵元、旭酒造株式会社の桜井博志社長、古事記研究でも知られる作家の竹田恒泰氏、長年麹菌の研究に携わってきた北本勝ひこ日本薬科大学特任教授をお迎えし、一般財団法人・日本文明研究所(所長、作家・猪瀬直樹)のシンポジウムを開催致します。 日本文明研究所 [全文を読む]

『古事記』を読む最大のコツは「○○」を忘れることだった!?読みやすいと評判の『現代語 古事記』、ついに10万部突破!!

PR TIMES / 2016年01月14日11時47分

旧皇族の竹田恒泰(たけだつねやす)氏による現代語訳なら、あなたも『古事記』を完読できる! 株式会社学研プラス(東京・品川 社長/碇 秀行)が出版する『現代語 古事記』(竹田恒泰・訳)が、2015年12月出来の増刷(18刷)で10万部を超え、その講義録『古事記 完全講義』ほかの関連書籍を合わせて20万部を突破した。[画像: http://prtimes.jp [全文を読む]

大麻逮捕の竹田恒泰の従兄弟より悪質? 旧宮家の“権威“を利用したトンデモ事件簿! 竹田恒泰もマルチ商法関与

リテラ / 2015年09月24日09時00分

この竹田という苗字でピンとくる人も多いと思うが、竹田恒昭被告は日本オリンピック委員会(JOC)竹田恆和会長の甥で、ネトウヨのアイドル・竹田恒泰の従兄弟にあたる。 旧皇族・竹田宮家をルーツにもつ男が、まさかの大麻取締法違反容疑で逮捕され世間に衝撃が流れた。 しかし、旧皇族・旧宮家の人間にスキャンダルが流れるのは決して珍しいことではない。むしろ、考えようによっ [全文を読む]

また売名に利用された明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏……華原朋美に続き、元AKB48・畑山亜梨紗と破局!

日刊サイゾー / 2014年09月17日11時00分

元AKB48で女優・畑山亜梨紗と交際中とみられていた明治天皇の玄孫の竹田恒泰氏が15日、都内で韓国映画『悪魔は誰だ』のトークショーに登場し、畑山との電撃破局を明かした。 2人の熱愛は、4月に写真誌のスクープで発覚。その後、プライベートの話題にノーコメントを貫いてきた竹田氏だったが、この日「畑山さんとの交際は順調ですか?」という問いかけに「あの……もう終わり [全文を読む]

華原朋美と竹田恒泰、交際騒動で大バッシング?話題づくり成功で華原に軍配?

Business Journal / 2014年03月13日01時00分

トラブルや長期休養を経て、2012年12月、『2012 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)への出演で約5年半ぶりに活動を再開し、翌13年4月に復帰第1弾シングル『夢やぶれて-I DREAMED A DREAM-』を発売した華原朋美に、ネトウヨのアイドルで、明治天皇の玄孫である竹田恒泰・慶應義塾大学講師が猛アピールをしていると報じられたのは昨年11月。この時、華 [全文を読む]

華原朋美に新恋人の存在が浮上! お相手「明治天皇の玄孫」竹田恒泰氏の正体とは

メンズサイゾー / 2013年11月05日17時30分

その相手は2020年の東京五輪誘致に尽力した日本オリンピック委員会(JOC)会長・竹田恒和氏の長男で「明治天皇の玄孫」として討論番組などでも活躍する慶大講師の竹田恒泰氏(38)というから驚きだ。 記事によると、今年7月の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)での共演をきっかけに二人は急接近。何度かのデートを経て竹田氏が告白し、華原の所属事務所スタッフにも挨拶 [全文を読む]

華原朋美 新恋人を初告白! カレは“明治天皇の玄孫”

WEB女性自身 / 2013年11月05日00時00分

本誌が掴んだ情報によれば、夏ごろから、華原は慶應大学講師の竹田恒泰氏(38)と交際を始めたらしい。 竹田氏といえば、明治天皇の玄孫(孫の孫。皇太子殿下も明治天皇の玄孫にあたる)にあたり、東京五輪招致で奔走したJOC竹田恆和会長(65)の子息というサラブレット。最近では著書がベストセラーを連発する若手の論客だ。 臆せず、ズバリ聞いてみた。――竹田恒泰さんと交 [全文を読む]

竹田恒泰と謝謝台湾計画の木坂麻衣子が台湾について語る 東日本大震災時、世界で一番日本を支援した台湾を振り返る

@Press / 2013年03月08日12時00分

3月13日(水曜)明治天皇の玄孫の竹田恒泰がTOKYO CULTURE CULTURE(@nifty運営)にて、イベント「竹田恒泰の台湾論」を開催いたします。ゲストに「謝謝台湾計画」を実施した木坂麻衣子様をお呼びして、台湾の世論、歴史的観点から日本と台湾について語ります。※当イベントは竹田恒泰チャンネルにてニコニコ生放送を行います。 【謝謝台湾計画とは】 [全文を読む]

櫻井よしこ、竹田恒泰が森友学園からもらった金は? 籠池前理事長が極右文化人の「高額講演料」を暴露!

リテラ / 2017年06月10日13時00分

今回、名前の挙がった櫻井氏はもちろん、百田尚樹氏、曽野綾子氏、青山繁晴氏、竹田恒泰氏、渡部昇一氏、中西輝政氏、田母神俊雄氏、中山成彬氏、平沼赳夫氏......。しかも、連中は森友学園の問題が起きると、態度を豹変、話をすり替えたり無関係を装ったりして、いっせいにそっぽを向いている。 それでも、籠池前理事長の口からは、そんな掌を返した極右文化人に対して恨み節は [全文を読む]

【まさおロスに朗報】“金正男は生きている陰謀論”が噴出「暗殺されたのは別人、死体に刺青なし」竹田恒泰氏も影武者説に言及

tocana / 2017年02月20日19時00分

この疑惑について日本で真っ先に反応したのが、明治天皇の玄孫に当たるタレント・竹田恒泰氏だ。19日、竹田氏は自身のフェイスブックを更新し、「真相は不明」としながらも「私がマカオで彼(金正男氏)を見かけた時は影武者と2人だった」と指摘している。そもそも、北朝鮮の指導部には代々複数の影武者がいたとされる。昨年シンガポールに脱北した同国の元高官の発言から、現在の [全文を読む]

竹田恒泰の資金稼ぎのパートナーが助成金を騙し取り逮捕! 旧皇族詐称ネトウヨアイドルと詐欺商法の親和性

リテラ / 2016年10月15日22時00分

竹田恒泰といえば"明治天皇の玄孫"を自称しながら、皇室を貶めているとしか思えない数々のネトウヨ発言を振りまいて、世間から「皇族芸人」と揶揄されるお騒がせ男だが、なんと、その竹田氏の側近中の側近ともいわれる人物が、先月、詐欺容疑で逮捕された。 逮捕されたのは、太陽光発電システム製造販売「日本電機サービス」(現・日本スマートハウジング)の実質的経営者、前山亜杜 [全文を読む]

明治天皇の玄孫・竹田恒泰が生前退位、女性天皇問題で妄言連発!「旧宮家から養子をとれ」と個人願望丸出し発言も

リテラ / 2016年08月30日13時00分

そのパネラーとは、竹田恒泰サン。竹田サンといえば、明治天皇の玄孫にあたる旧皇族(旧皇族というのはウソだが)を自称しながら、何かに取り憑かれたような極右的主張と在日朝鮮人攻撃のヘイト発言で知られる"ネトウヨのアイドル"だが、この日はいつも以上に支離滅裂、カルトとしか思えない発言を連発し、他のパネラーと視聴者を失笑の渦に巻き込んだのだ。 まず、メインテーマで [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】竹田恒泰さん、元AKB48畑山亜梨紗との件は「誤爆だった」 峯岸みなみの追及にポロリ

TechinsightJapan / 2016年08月16日21時45分

政治評論家で明治天皇の玄孫にあたる竹田恒泰さんがパネリストを務めるバラエティ番組『そこまで言って委員会NP』で以前、交際報道のあった元AKB48畑山亜梨紗との関係について言及した。この日はAKB48の峯岸みなみがゲスト出演しており、彼女から「あれは何だったのか?」と問われて返した形だ。 2014年4月、歌手の華原朋美と交際していると言われていた時期に竹田恒 [全文を読む]

フォーカス