桃田賢斗 闇カジノに関するニュース

「闇カジノ問題」バドミントン・桃田賢斗の知られざる素顔(1)スナック美女との写真が…

アサ芸プラス / 2016年04月16日09時56分

そんな思いを胸に国際大会で華々しい成績を収めていた桃田賢斗。リオ五輪でメダル獲得が期待されたが、闇カジノへの出入りが発覚して日本代表の座から追放された。取材を進めると、爽やかなルックスとは裏腹なドス黒い交遊関係と意外な素顔までもが浮上して‥‥。 週刊アサヒ芸能が独占入手した4枚の写真(本誌に掲載)には、桃田賢斗(21)の意外な素顔が収められていた。 桃田が [全文を読む]

【闇カジノ】バド・桃田賢斗、処分解除も“残された謎”が……「複数の女性タレントと同伴」か

日刊サイゾー / 2017年03月17日23時30分

昨年4月、闇カジノ店への出入りが発覚して無期限の試合出場停止処分となっていたバドミントンの桃田賢斗(NTT東日本)が、日本バドミントン協会から5月15日付での処分解除を承認された。 桃田はロンドン五輪代表の田児賢一に誘われ、2014年10月から計6回にわたってバカラ賭博をしていたほか、別の闇スロット店の出入りも判明。結果、リオ五輪の日本代表から外されていた [全文を読む]

二世タレントの特権?清水アキラ三男への”大甘処分”で深まる疑念

デイリーニュースオンライン / 2017年02月15日11時40分

「昨年4月には、バドミントン日本代表の田児賢一(27)、桃田賢斗(22)が闇カジノに出入りしていたことが明るみになり、無期限試合出場停止処分を受けました。そして、プロ野球開幕直前に、巨人の選手が違法賭博に興じていたことが問題となり、数名が解雇処分を受けたことも記憶に新しく、世間の目もまだ厳しい時にこれです。今後、清水に対して厳しい声が飛ぶのは当然でしょう [全文を読む]

「闇カジノ問題」バドミントン・桃田賢斗の知られざる素顔(3)暴力団関係との繋がりは否定しているが…

アサ芸プラス / 2016年04月17日09時56分

気になるのは反社会的勢力との接点だ。謝罪会見では、2選手ともに暴力団との関係を否定したが、闇カジノ「P」には複数の暴力団関係者が出入りしていた。「カジノにはATMなどありませんからね。オケラになった客に金を貸す闇金業者も出入りしていて、とてもカタギには見えませんでした」(常連客) 実際、「P」の摘発を受け、暴力団幹部が賭博開張図利などの疑いで逮捕されている [全文を読む]

「闇カジノ問題」バドミントン・桃田賢斗の知られざる素顔(2)問題の闇カジノの実態とは?

アサ芸プラス / 2016年04月16日17時56分

闇カジノ「P」は新装開店から約2カ月後の昨年3月24日に警察の摘発を受けて閉店するまで、1億円以上を売り上げていたという。常連客の一人が語る。「24時間営業で朝も夜も関係なくにぎわっていた。定期的に開催されるビンゴ大会では、100万円近い腕時計を賞品として客に提供することもあった」 雑居ビルの最上階で営業していたカジノには、限られた人間しか入れなかった。「 [全文を読む]

【闇カジノ問題】バト2選手は氷山の一角?スポーツ界に蔓延る”悪しき習慣”

デイリーニュースオンライン / 2016年04月12日12時04分

バドミントン男子シングルスの桃田賢斗(21)と、2012年ロンドン五輪代表の田児賢一(26)が都内の違法カジノ店で賭博行為を行っていたことが明らかになった。これに対して4月10日、日本バドミントン協会は二人の処分を決定。田児賢一は無期限登録抹消、桃田賢斗は強化指定選手を解除され、メダルが期待されていた8月のリオオリンピックに派遣しないことを決めた。 さらに [全文を読む]

<桃田選手闇カジノ問題>「損切りできない人」と「仕組みを理解できない人」はギャンブルをやってはいけない

メディアゴン / 2016年04月10日07時40分

メディアゴン編集部* * *違法カジノ店での賭博行為により、リオ五輪代表の座を失うこととなったバドミントン日本代表・桃田賢斗選手の話題で持ちきりだ。今この時期になぜ、2人の賭博疑惑が発覚し、報道されてしまったかについての真相は定かではないが、桃田賢斗、田児賢一両選手の記者会見が開催された4月8日は、五輪エンブレムの最終候補作品の公開日。早くも不可解な繰り上 [全文を読む]

桃田賢斗の「闇カジノ問題」で人気凋落のバドミントン“救世主”川淵三郎氏を招へいか?

日刊サイゾー / 2016年05月10日18時00分

それは暴力団の資金源となる闇カジノに出入りしていたとして、世界ランキング2位の桃田賢斗らが処分を受けたことによるイメージダウンが大きかった。もともと野球やサッカーよりも競技人口が多いとされる親しみあるスポーツだが、「それは娯楽としての数。選手を目指す競技の世界では、人気低迷が課題となっていて、試合の観戦者は減少傾向にある」と競技関係者。「試合観戦していた [全文を読む]

“闇カジノ”桃田賢斗選手以外にもいた!! ハレンチ写真流出のイケメンアスリート

サイゾーウーマン / 2016年04月17日12時45分

闇カジノへの立ち入りにより、無期限大会出場停止処分を受けたバドミントン・桃田賢斗選手だが、さらに各週刊誌で“ハレンチ写真”が一斉に報じられた。行きつけだったという東京・錦糸町のスナックのママとの泥酔写真は、キスやハグなど衝撃的なものばかり。ママの尻が丸出しになっているものまであった。違法ギャンブルに加えて、下半身スキャンダルにも発展したことはまさに痛恨の極 [全文を読む]

桃田賢斗にプロ野球界ビビりまくり!? 野球賭博解決の意志も感じられず「夢」遠のくばかりか

Business Journal / 2016年04月15日20時00分

バドミントン選手・桃田賢斗によって、世間がその内情を知るところとなった「闇カジノ」。国内でのカジノが禁止される中で運営しているということは、それは完全に「反社会的勢力」がバックにいるわけで、許されることでは決してない。残念だが、桃田選手がリオデジャネイロ五輪に出られないのは「当然」といわざるを得ない。 報道後、桃田選手とスナックママとのキス写真などもスクー [全文を読む]

闇カジノでリオ絶望…! 桃田と田児がひた隠す“重大事実とアノ暴力団”とは?

tocana / 2016年04月13日09時00分

今夏のリオデジャネイロ五輪出場が確実視され、メダル獲得も期待されたバドミントン選手の桃田賢斗と元五輪代表の田児賢一に闇カジノ通いが発覚した。 ふたりは報道があった翌日の8日に揃って記者会見を行い、東京・錦糸町にあった違法カジノ店「P」に出入りした経緯について語った。両者は2014年末からPに通い始め、田児は「計60回行き、計1,000万円負けた」と話す。 [全文を読む]

闇カジノ店長が語る「バトミントン」田児賢一の勝負師ぶり

WEB女性自身 / 2016年04月12日06時00分

リオ五輪の出場が絶望的となった桃田賢斗選手(21)が声を詰まらせると、ロンドン五輪代表だった田児賢一選手(26)は号泣しながらこう訴えた。 「桃田にもう一度チャンスを与えてやってください」 新旧バドミントン王者による 闇カジノ賭博 騒動はNTT東日本のOB2人に加え、部員6人の賭博行為へと拡大した。いずれも年長の田児選手が後輩たちを賭博に巻き込んだものだっ [全文を読む]

闇カジノにハマる、高学歴イケメン俳優X! 「暴力団と賭け麻雀」「事情聴取済み」のウワサ

サイゾーウーマン / 2016年04月11日09時00分

違法カジノ店への立ち入りを認めたことにより、リオ五輪出場が絶望的となったバドミントンの桃田賢斗選手。プロ野球選手の野球賭博など、著名人による違法ギャンブル報道が盛んになっているが、芸能界にも同様に“危険視”される有名俳優がいるという。その正体とは――? 「若手俳優のXです。高学歴のイケメンで、デビューから約10年、露出が途切れたことはありません。直近でも医 [全文を読む]

野球に続きバドミントンも!? 五輪候補・桃田賢斗選手「国内裏カジノ出入り」発覚で囁かれる「余波」と裏カジノの実態

Business Journal / 2016年04月07日14時00分

バドミントン男子シングルスでリオデジャネイロ五輪代表入りを確実とし、有力なメダル候補と期待される桃田賢斗選手が、ロンドン五輪代表だった田児賢一選手とともに国内の違法性が疑われる「カジノ」に出入りしていたと報じられた。2人は出入りしたことを認めている。 国内での「カジノ行為」は当然ながら違法。日本バドミントン協会は「JOCのジャッジも必要だが、違法ならアウト [全文を読む]

フジテレビのタブーに踏み込んだショーンKの後任モーリー・ロバートソンの「空気を読まない発言」に期待

メディアゴン / 2016年04月16日07時40分

違法カジノ店での賭博行為が発覚したバドミントン男子の桃田賢斗、田児賢一両選手が会見で謝罪したことについてモーリー氏はこう述べた。 「問題の根源にある構造、例えば『闇カジノ』は何が闇なのか? その闇は・・・日本社会に定着していて、ある意味我々の日常の中にも溶け込んでしまっているわけですよ。これをどうして摘出できないのか・・・ハードな向き合い、これが求められて [全文を読む]

裏カジノ田児 後輩部員を舎弟扱い、誘い断ると殴ることも

NEWSポストセブン / 2016年04月15日16時00分

リオデジャネイロ五輪でメダル獲得が有力視されていたNTT東日本の桃田賢斗(21才)は、2012年のロンドン五輪代表で同じくNTT東日本の田児賢一(26才)に誘われて東京・墨田区の違法カジノ店に何度も出入りしていた。同店は雑居ビルの9階にあり、入り口には店名も看板も一切ない。 「店内には、バンカー(親)とプレイヤー(子)に配られたトランプの数字の大小を予想す [全文を読む]

【ウラ芸能】矢口真里、CM打ち切りの舞台ウラ

NewsCafe / 2016年04月12日15時00分

日清ほどの企業がそんなことで放送中止って…」記者「逆に、それで話題作りをした炎上商法って感じですかね」デスク「矢口には責任ないけど、彼女自身は仕事も復調傾向なんじゃね?」記者「CM中止が決まったばかりですが、10日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に生出演し、一連のバドミントン選手の闇カジノ問題について『問題を起こすとなかなかはい上がれない…本当に( [全文を読む]

フォーカス