片岡愛之助 片岡秀太郎に関するニュース

野村萬斎、片岡愛之助…“伝統芸能”を背負いながらも挑戦をためらわない俳優たち

dmenu映画 / 2017年06月02日07時00分

歌舞伎界初、しかも唯一の仮面ライダー俳優…片岡愛之助 愛之助から連想された“ラブリン”の愛称で知られる歌舞伎役者・片岡愛之助。テレビドラマ「半沢直樹」(2013年)ではおネエ口調のエリート官僚役で注目を集めた彼は、歌舞伎とは無縁のスクリュー製造工場を営む家庭の生まれ。実家の工場で子どもがウロチョロするのは危ないという理由で、松竹芸能のタレント養成所に習い [全文を読む]

デジタルアートで江戸の秘密を暴く「スーパー浮世絵『江戸の秘密』展」を開催

NeoL / 2016年10月24日07時33分

ガイド役には江戸時代の旅行マニュアル「旅行用心集」の著者である八隅蘆菴(やすみ・ろあん)が登場し、ボイスキャストは歌舞伎俳優の六代目片岡愛之助さんが務める。また、本アート展の応援団として、ゆうたろうさんをはじめとする人気モデルと外国人が“スーパー浮世絵フレンズ”となり、若者と海外に向けて展覧会の魅力をSNSで発信していく。 本展覧会の特長として浮世絵を「 [全文を読む]

紀香 3歳年上義母のいる大阪へ…始めていた遠距離梨園妻修業

WEB女性自身 / 2016年10月04日00時00分

9月28日に東京・帝国ホテルで結婚披露宴を行った片岡愛之助(44)と藤原紀香(45)。開宴に先立ち新郎だけの 異例の単独会見 を開いた愛之助は、紀香の 新妻ぶり についてこう明かした。 「食生活も変わったし、いろんな意味で支えてくれますから安心して仕事ができます。コツコツ自分なりに勉強しているみたいですよ。入籍した直後からお礼状を書いたり名簿を書いたり 」 [全文を読む]

藤原紀香の素行不良に“梨園追放”の危機

デイリーニュースオンライン / 2016年04月25日09時05分

歌舞伎俳優・片岡愛之助(44)との結婚以降も何かと話題の女優・藤原紀香(44)。梨園の妻とは思えない言動が各メディアで報じられているが、『週刊文春』が、土足厳禁の楽屋をブーツでズカズカと歩き、片岡愛之助の弟子を呼びつけては注意し、舞台の間はスマホをいじるといった藤原紀香のあまりに非常識な振る舞いを報じて話題になっている。 「彼女の振る舞いは、度々梨園内で問 [全文を読む]

片岡愛之助と結婚した藤原紀香の結婚に厳しい批評 なんで?

NEWSポストセブン / 2016年04月17日07時00分

3月31日、歌舞伎役者・片岡愛之助(44才)と女優・藤原紀香(44才)は、大勢の報道陣に囲まれ、カメラに向かって晴れやかな笑顔を見せていた――。 金屏風の前での結婚報告といえばDAIGO(38才)と北川景子(29才)が記憶に新しいが、そちらが超祝福ムードだったのに対して、こちらのふたりへの反応はまったく“真逆”の様子…。 感極まるような表情は「うなずく仕草 [全文を読む]

藤原紀香はなぜ叩かれる?”隠し子”騒動再燃と孤立無援の背景

デイリーニュースオンライン / 2016年04月15日18時05分

片岡愛之助(44)との結婚発表直後から、ネット上のみならず関係者からもバッシングを浴びてきた今回の“梨園入り”だが、ポジティブなシーンには一度もお目にかかれていない。「週刊文春」(文藝春秋/4月21日号)では、片岡愛之助が隠し子に対してDNA鑑定を要求したと報じられたが、これさえも“紀香の差し金説”が浮上してしまう始末だ。 そもそも、交際報道当初から「夫を [全文を読む]

藤原紀香 ノリノリ“出産宣言”に先輩梨園妻たちが送る冷視線

WEB女性自身 / 2016年04月05日00時00分

私の『藤原紀香』としての芸能活動は、そのなかで許される範囲なので、いちばん大事なのは夫の仕事です」 3月31日、片岡愛之助(44)との結婚報告会見で、そう語った藤原紀香(44)。富司純子(70)、三田寛子(50)、前田愛(32)など、これまで梨園に嫁いだ女優たちは結婚を機に、仕事を休業もしくは自粛してきた。いわば紀香は 新しい梨園妻 を目指しているともいえ [全文を読む]

まったく祝福されない片岡愛之助と藤原紀香、テレビマンは「披露宴中継の価値下落」と……

日刊サイゾー / 2016年04月04日09時00分

歌舞伎俳優の片岡愛之助と女優の藤原紀香が先月31日、東京・帝国ホテルで結婚会見を開いたが、ネット上の反応は散々だ。「なんか素直におめでとう! って祝えない……見てて気持ち悪いこの2人」「わざとらしい関西弁が、(紀香のモノマネをする)友近にしか見えなかった」「今年これほど興味を引かない芸能ニュースがあっただろうか」 ネットニュースの感想コメントは、9割以上が [全文を読む]

結婚発表の藤原紀香 正月には挨拶まわりし「若旦那」と呼ぶ

NEWSポストセブン / 2016年03月31日05時00分

3月30日、藤原紀香(44才)と片岡愛之助(44才)が結婚した。昨年6月に熱愛が発覚してから9か月でのゴールインとなる。ふたりの理想は大スター・萬屋錦之介(享年64)と大女優・淡路恵子(享年80)の夫婦のカタチだという。 「結婚しても、お互い高めあいながら第一線で活躍していきたいと考えているようです」(ふたりの知人) ふたりが結婚に至るまでには紆余曲折があ [全文を読む]

【京都ホテルオークラ】6月26日(日)片岡愛之助 トーク・ディナーショー 開催!!

PR TIMES / 2016年03月17日13時56分

人気歌舞伎俳優ディナーショー第3弾! 「京都ホテルオークラ(本社:京都市中京区 (株)京都ホテル、東証2部上場、代表取締役社長 福永法弘)」は、2016年6月26日(日)に、「片岡愛之助 トーク・ディナーショー」を開催いたします。2013年の片岡仁左衛門丈、2014年の市川染五郎丈につづく人気歌舞伎俳優ディナーショー第3弾です。 1981年京都南座の吉例顔 [全文を読む]

藤原紀香、やっぱり片岡愛之助と結婚できない!? バーニング周防氏が激怒で……

日刊サイゾー / 2015年11月10日11時00分

例年、年末年始になると大物芸能人の結婚報道がスポーツ紙の1面を飾ることになるが、今年、その最有力と目されているのが、女優の藤原紀香と歌舞伎俳優・片岡愛之助の“大物カップル”だ。 だが、アツアツな2人の雲行きが怪しくなってきたと、事務所関係者が明かす。 「紀香とバーニングの周防郁雄会長との関係が、こじれているんですよ。なんでも、愛之助との報道があった際、周防 [全文を読む]

崖っぷちの熊切あさ美、片岡愛之助に捨てられた!? 「別れてない」と必死にすがるも現実は...

メンズサイゾー / 2015年05月28日18時05分

かねてから交際中だった「崖っぷちアイドル」こと熊切あさ美(34)と歌舞伎俳優・片岡愛之助(43)に異変が起こっている。発売中の「女性セブン」(小学館)が片岡と女優・藤原紀香(43)の熱愛を報じたことで、熊切とは「破局か?二股か?」と騒がれているのだ。 同誌によると、藤原が立ち上げたNPOの募金活動に愛之助が賛同者として名を連ねたことをきっかけに二人は急接近 [全文を読む]

『片岡愛之助が案内 永楽館ものがたり』が3月26日集英社より発売!片岡愛之助が力をそそぐ「永楽館歌舞伎」とは!?愛之助が舞台にかける熱い思いと舞台裏を語る!

DreamNews / 2015年03月26日09時00分

★本文 〔愛之助の語りと周辺取材による二部構成〕★【本書の読みどころ】1.近畿最古の芝居小屋で開催される「永楽館歌舞伎」の魅力とは?・緊張の杮落(こけらおとし)公演・暑さで鬘(かつら)が溶けたことも!・新作歌舞伎『神の鳥(こうのとり)』誕生の舞台裏・城崎温泉でひそかに潜水の練習!?・チーム上方=中村壱太郎(なかむらかずたろう)、上村吉弥(かみむらきちや)と [全文を読む]

交際継続の片岡愛之助と熊切あさ美、今恐れているのはあの男の存在?

messy / 2015年01月06日17時00分

昨年は歌舞伎の舞台の上だけでなく、コマーシャルやバラエティ、テレビドラマなどでもひっぱりだことなった歌舞伎役者の片岡愛之助(42)。<ラブリン>の愛称で若い女性からオバサマまでとにかく大人気である。 そんなあらゆる方面からモテモテの片岡だが、プライベートでは2013年2月に自称・崖っぷちアイドルの熊切あさ美(34)と堂々の交際宣言。その後、何度も破局説が流 [全文を読む]

歌舞伎界のプリンスが役者人生を語る 片岡愛之助 トーク&ディナーショー 2014年9月16日(火) 大阪新阪急ホテルにて開催

PR TIMES / 2014年07月29日09時47分

【イベント】 片岡愛之助 トーク&ディナーショー 【開催日時】 2014年9月16日(火) ディナー18:15~ / ショー19:30~ 【会場】 大阪新阪急ホテル 2階宴会場 「紫の間」 全席指定 【料金】 お1人様 18,000円 (ショー、ディナー、フリードリンク、サービス料・消費税込) 【出演者プロフィール】 六代目 片岡 愛之助 氏 歌舞伎役者 [全文を読む]

片岡愛之助「楽しくて仕方なかった初めての歌舞伎」

WEB女性自身 / 2014年07月15日05時00分

その後も活動の場を広げ続ける歌舞伎役者、片岡愛之助(42)。今や新世代の歌舞伎を盛り上げるシンボル的な存在となった“ラブリン”の胸のうちに迫った。中山「愛之助さんは、もともとは梨園の生まれではないわけですよね」愛之助「実家は船のスクリューのプロペラを作る会社を祖父がやっていまして、その工場が自宅と同じ敷地にある。そんな工場地帯に住んでいるので、子どものとき [全文を読む]

片岡愛之助 梨園の視線もあり…“崖っぷちアイドル”から逃げた!

WEB女性自身 / 2014年04月23日07時00分

「一時期は、結婚秒読みといわれた2人だが、結婚どころかすでに破局していると聞いた」(芸能プロ関係者) 昨年、ドラマ『半沢直樹』(TBS系)で敵役であるオネエ口調の金融庁エリートを演じ、いま引っ張りだこの歌舞伎俳優「ラブリン」こと片岡愛之助(42)。そんなラブリンの「ラブ」を一身に受けていたのが、熊切あさ美(33)。だが、ここにきて暗雲がたれこめている。 2 [全文を読む]

片岡愛之助、『半沢直樹』“おネエ”演技のモデルを明かす…結婚報告は海老蔵のブログで

Business Journal / 2013年09月30日00時00分

9月22日の最終回放送分が平均視聴率42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率をマークするなど人気を博した7~9月期の連続テレビドラマ『半沢直樹』(TBS系)で、“おネエ”キャラの金融庁検査官・黒崎駿一役を演じ話題を呼んだ歌舞伎役者・片岡愛之助は、9月29日22時~放送のテレビ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演し、『半沢直樹』の撮影にま [全文を読む]

天ぷら 一宝:片岡愛之助がオススメするエビ天ぷら「ランチコース」(はなまるマーケット)

ぐるなび / 2013年08月28日19時10分

8月27日の「はなまるマーケット」(TBS系、毎週月~金曜午前8時半)で、歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが“ごひいきグルメ”を紹介し、東京・銀座にある創業160年の「天ぷら 一宝」を訪れた。 「天ぷら 一宝」は、養父の片岡秀太郎さんに連れて来られてから、20年以上も通い続けている店。ここでは「ランチコース」を紹介。愛之助さんがオススメするのはエビの天ぷらで、こ [全文を読む]

片岡愛之助 養父の反対乗り越えて熊切あさ美と半同棲生活

NEWSポストセブン / 2013年07月12日07時00分

客席に設けられた関係者席には、役者の家族とともに、片岡愛之助(41才)と交際中の“崖っぷちアイドル”熊切あさ美(33才)の姿があった。 「周りは役者さんの奥さんやご家族ばかりでしたが、熊切さんは、みなさんとにこやかにお話しされていましたよ。もうすっかり愛之助さんの“奥さん”みたいでしたよ」(目撃した客) 今年2月、交際宣言した愛之助と熊切。しかし、ふたりの [全文を読む]

フォーカス