視聴率 吉良奈津子に関するニュース

反町隆史への“三行半”は近い?卒業キャストに頼る『相棒』の危機

デイリーニュースオンライン / 2017年02月11日07時05分

2月8日に放送された『相棒season15』(テレビ朝日系)の第14話の視聴率が14.5%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)を記録、今期ドラマの視聴率戦線でトップを走る、木村拓哉(44)主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)の同週放送視聴率の13.9%を越え、話題になっている。 テレビ朝日の刑事ドラマとして、長きにわたり放送されている『相 [全文を読む]

「家政婦のミタ」から35%も下落!松嶋菜々子、主演ドラマ爆死でリストラの危機

アサ芸プラス / 2016年08月22日17時59分

8月18日に放送された松嶋菜々子主演のテレビドラマ「営業部長 吉良奈津子」(フジテレビ系)第5話の視聴率が5.2%だったことがわかった。「『吉良奈津子』は初回こそ10.2%と、なんとか2ケタ視聴率を記録したものの、2話以降は徐々に数字を落とし、5%台まで下落しました。松嶋といえば主演ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で視聴率40%を記録していたにもかか [全文を読む]

フジは天海祐希も潰してしまうのか? 4年ぶり連ドラ主演決定も不安要素いっぱい

日刊サイゾー / 2016年08月26日15時00分

しかし、周囲では、低迷するフジの「木10」枠とあって、視聴率を心配する声も多いという。現在、放送中のフジ「木10」ドラマ『営業部長 吉良奈津子』は、“高視聴率女優”の松嶋菜々子が主演しているにもかかわらず、視聴率は5、6%台を記録するなど爆死しており、松嶋としては立つ瀬がない状態だ。 同枠では、昨年10月期、同じく“高視聴率女優”の篠原涼子が『オトナ女子 [全文を読む]

またコケる? 松嶋菜々子の3年ぶりの連ドラ主演を不安視する声

tocana / 2016年05月23日09時00分

松嶋菜々子が7月期のフジテレビ系連続ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(木曜午後10時~)で、3年ぶりに連ドラ主演を務めることが決まったが、早くもその視聴率が不安視されている。 松嶋といえば、伝説となった主演ドラマ『家政婦のミタ』(2011年10月期/日本テレビ系)を切り離しては語れない。同ドラマは全話平均25.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、最 [全文を読む]

松嶋菜々子ドラマ 低迷理由は変わらぬ制作側の「美意識」

NEWSポストセブン / 2016年09月03日07時00分

松嶋菜々子が主演のドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)の視聴率が低迷している。初回は10.2%でスタートしたものの第2話で7.7%に急落。その後も下がり続け、8月18日放送の第5話はついに5.2%に。翌週、6%台に持ち直したものの、9月1日には再び下落して5.9%に。かつて「視聴率の女王」と呼ばれた松嶋のドラマはなぜ視聴者の支持を失っているのか? [全文を読む]

松嶋菜々子『吉良奈津子』大爆死連発で「商品価値下落」! “フジに潰された”第4の犠牲者へ?

サイゾーウーマン / 2016年08月11日12時45分

“高視聴率女優”松嶋菜々子が予想をはるかに超える苦戦を強いられている。3年ぶりの連ドラ主演作『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系/木曜午後10時~)の視聴率が低空飛行を続けているのだ。 初回こそ、10.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、かろうじて2ケタ台をマークしたが、第2話では7.7%と急降下。第3話(8月4日)では上向くどころか、6.8 [全文を読む]

松嶋菜々子『営業部長 吉良奈津子』7%台陥落の原因は? 「女性の共感ナシ」でフジ真っ青!?

サイゾーウーマン / 2016年08月01日09時00分

“高視聴率女優”松嶋菜々子が3年ぶりに連ドラ主演を務める『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系/木曜午後10時~)第2話が28日に放送され、視聴率が初回10.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)から7.7%に急降下してしまったのだ。松嶋主演ドラマの視聴率が7%台というのは、異例中の異例だ。 7月期に民放ゴールデン・プライム帯(テレビ東京は除く)でオ [全文を読む]

松嶋菜々子「女の勲章」が大爆死!さんまとの共演拒否が仇になった?

アサ芸プラス / 2017年04月18日17時59分

4月15日、16日に放送された松嶋菜々子主演のテレビドラマ「女の勲章」(フジテレビ系)の視聴率が、それぞれ8.1%と6.2%だったことがわかった。松嶋は昨今、低視聴率ドラマへの出演が続いているという。「松嶋といえば、昨年主演を務めた連続ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)も一時、視聴率5%台を記録するなど大爆死したばかり。それが半年後に再びこの低 [全文を読む]

松嶋菜々子、「二番手」飲んだ事情

NewsCafe / 2016年09月07日10時33分

デスク「女優、松嶋菜々子(42)がピンチだってな」 記者「3年ぶりの連ドラとして期待された主演作『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)が、コケましたからねえ」 デスク「放送はまだ続いてるけど、今月1日放送の7話までに視聴率5%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を2度記録したんだよね」 記者「2011年放送の主演ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)の最終 [全文を読む]

感覚のズレ具合が深刻…松嶋菜々子のフジ連ドラ、狙いの女性層の共感ゼロで惨敗

Business Journal / 2016年08月23日07時00分

「日本テレビで放送された『家政婦のミタ』でミステリアスな家政婦を演じ当たり役となった松嶋ですが、現在放送されている『営業部長』は視聴率がだんだんと低下し、5話では平均5.2%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)という大暴落。話の内容も、松嶋演じる主人公の身勝手な姿に共感できないとして、狙っていた女性層からも支持を得られずにいます。育児休暇を経て3年ぶりに仕事 [全文を読む]

注目された3年ぶりの松嶋菜々子主演作『営業部長 吉良奈津子』は“ビミョー”な視聴率で発進

日刊サイゾー / 2016年07月25日21時00分

主演作『家政婦のミタ』(2011年10月期/日本テレビ系)では、最終回で40.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)というテレビドラマ史上に残る高視聴率をマークした松嶋菜々子にとって、3年ぶりの連ドラ主演作となる『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系/木曜午後10時~)の初回が7月21日に放送され、10.2%と“ビミョー”な視聴率で発進した。 この数 [全文を読む]

松嶋菜々子のフジ7月新ドラマ 『昼顔』スタッフが制作

NEWSポストセブン / 2016年06月10日07時00分

かつての視聴率三冠王が瀕死の状態だ。フジテレビは昨年の年間視聴率争いで、全日帯は日テレ、テレ朝に次ぐ3位だったが、ゴールデン帯とプライム帯ではTBSに抜かれ4位に。今年3月期の連結決算では、本業の稼ぎを示す営業利益が前期から52億円も減収となった。満を持して福山雅治(47)を投入した月9ドラマ『ラヴソング』の視聴率も一桁台が続き、大苦戦。 そんなフジが状況 [全文を読む]

松嶋菜々子「女の勲章」爆死で業界から「主演NG」が発令!?

アサ芸プラス / 2017年04月29日17時59分

4月15日、16日に放送された松嶋菜々子主演のテレビドラマ「女の勲章」(フジテレビ系)の視聴率が、それぞれ8.1%と6.2%と爆死したことで、テレビや映画界からはついに「主演NG」が発令されたようだ。「15日の同時間帯に放送された裏番組は『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)が12.0%、『新・情報7daysニュースキャスター』(TBS系)は14.4%。 [全文を読む]

「ミタ」はハッタリ?松嶋菜々子「女の勲章」惨敗で視聴率女王株がダダ下がり

アサジョ / 2017年04月18日18時15分

「松嶋は2011年に放送された『家政婦のミタ』(日本テレビ系)最終回で40%の高視聴率を得ましたが、16年の主演ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)では、全話の平均視聴率7.05%と振るわなかった。今作で“高視聴率女優・松嶋の底力”を見せたいと張り切っていましたが、結果は惨敗。結局、『家政婦~』の実績は、脚本の力であることを証明した形になってしま [全文を読む]

草なぎ剛主演『嘘の戦争』 注目ドラマで好評だったのに意外な低視聴率……そのワケとは?

日刊サイゾー / 2017年01月12日18時00分

1月期の注目ドラマで、10日に初回2時間スペシャルで放送された、草なぎ剛主演『嘘の戦争』の視聴率が11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、予想をはるかに下回る低調ぶりだったからだ。 「フジは、草なぎの“復讐シリーズ”第1弾の『銭の戦争』(2015年1月期)の初回が14.1%で、かつSMAP解散後のソロ初仕事とあって、注目度も高いことから、あわ [全文を読む]

『Chef』大コケで……松嶋菜々子に続いて、天海祐希もフジテレビと絶縁へ!?

日刊サイゾー / 2016年11月22日11時00分

しかし、初回視聴率は8.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と不発。以降は7.0%、6.2%、4.9%と、一気に打ち切り圏内に突入。第5話で8.0%と急回復を見せるも、11月17日放送の第6話では7.3%に再び下降してしまった。 「前番組の『とんねるずのみなさんのおかげでした』が視聴率4%台と爆死しており、その煽りをモロに受けています。第5話が急回 [全文を読む]

松嶋菜々子が大暴落?「砂の塔」惨敗で視聴率女王から”戦犯”扱いへ

デイリーニュースオンライン / 2016年10月30日11時05分

今回、ドラマスタッフが視聴率の目玉にしようと起用したのが彼女だったようなのですが……」(テレビ関係者) という声が挙がっているのだ。 ■消えた松嶋菜々子の神通力 松嶋の役は、菅野美穂演じる高野亜紀と同じタワーマンションに住む佐々木弓子。一見優しそうに振る舞いながら亜紀を孤立させ、家庭崩壊に持ち込もうとする悪女を演じている。 松嶋菜々子と言えば、かつては誰も [全文を読む]

山本美月、幻に終わった水着写真集…夏ドラマまとめ(下)

NewsCafe / 2016年09月28日15時30分

デスク「で、月9『好きな人がいること』(フジテレビ系)に続いての低視聴率組は同じくフジの3作品が並んじゃったね」 記者「波瑠(25)主演『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』が7・1%、松嶋菜々子(42)主演『営業部長 吉良奈津子』が6・9%、中島裕翔(23)主演『HOPE~期待ゼロの新入社員』が6・6%でした」 デスク「『ON』は猟奇犯罪がテーマだからショ [全文を読む]

これでは誰もフジのドラマに出たがらない! 松嶋菜々子主演ドラマも爆死で、3クール連続2ケタ視聴率“ゼロ”の惨劇……

日刊サイゾー / 2016年09月26日18時00分

10月期のドラマの中で、最も下馬評が高かったともいえる松嶋菜々子主演『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系/木曜午後10時~)の最終回(第10話)が9月22日に放送され、平均視聴率は6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)に終わった。 松嶋の3年ぶりの連ドラ主演作とあって注目を集め、初回は10.2%とかろうじて2ケタ台を記録したが、第2話で7.7% [全文を読む]

フジテレビ「巨大スポンサー契約解除」「大物俳優抹殺」でゲッソリ......将来はテレビ局ではなくなる?

Business Journal / 2016年08月13日13時00分

低迷続く『めちゃイケ』の起爆剤として山本を投入し高視聴率を獲得したものの、その代償として失ったものはあまりにも大きかったようだ。山本の出演自体に賛否があった中、企画演出でも危ない橋を渡ってしまったことが「賭け」に敗れた原因だろうか。 最近では「フジテレビに役者が殺される」などという声も非常に多い。朝ドラでブレイクし、今もっとも注目度の高い女優・波瑠のドラ [全文を読む]

フォーカス