視聴率 吉良奈津子に関するニュース

「家政婦のミタ」から35%も下落!松嶋菜々子、主演ドラマ爆死でリストラの危機

アサ芸プラス / 2016年08月22日17時59分

8月18日に放送された松嶋菜々子主演のテレビドラマ「営業部長 吉良奈津子」(フジテレビ系)第5話の視聴率が5.2%だったことがわかった。「『吉良奈津子』は初回こそ10.2%と、なんとか2ケタ視聴率を記録したものの、2話以降は徐々に数字を落とし、5%台まで下落しました。松嶋といえば主演ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で視聴率40%を記録していたにもかか [全文を読む]

松嶋菜々子『吉良奈津子』大爆死連発で「商品価値下落」! “フジに潰された”第4の犠牲者へ?

サイゾーウーマン / 2016年08月11日12時45分

“高視聴率女優”松嶋菜々子が予想をはるかに超える苦戦を強いられている。3年ぶりの連ドラ主演作『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系/木曜午後10時~)の視聴率が低空飛行を続けているのだ。 初回こそ、10.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、かろうじて2ケタ台をマークしたが、第2話では7.7%と急降下。第3話(8月4日)では上向くどころか、6.8 [全文を読む]

松嶋菜々子『営業部長 吉良奈津子』7%台陥落の原因は? 「女性の共感ナシ」でフジ真っ青!?

サイゾーウーマン / 2016年08月01日09時00分

“高視聴率女優”松嶋菜々子が3年ぶりに連ドラ主演を務める『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系/木曜午後10時~)第2話が28日に放送され、視聴率が初回10.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)から7.7%に急降下してしまったのだ。松嶋主演ドラマの視聴率が7%台というのは、異例中の異例だ。 7月期に民放ゴールデン・プライム帯(テレビ東京は除く)でオ [全文を読む]

松嶋菜々子「女の勲章」が大爆死!さんまとの共演拒否が仇になった?

アサ芸プラス / 2017年04月18日17時59分

4月15日、16日に放送された松嶋菜々子主演のテレビドラマ「女の勲章」(フジテレビ系)の視聴率が、それぞれ8.1%と6.2%だったことがわかった。松嶋は昨今、低視聴率ドラマへの出演が続いているという。「松嶋といえば、昨年主演を務めた連続ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)も一時、視聴率5%台を記録するなど大爆死したばかり。それが半年後に再びこの低 [全文を読む]

松嶋菜々子、「二番手」飲んだ事情

NewsCafe / 2016年09月07日10時33分

デスク「女優、松嶋菜々子(42)がピンチだってな」 記者「3年ぶりの連ドラとして期待された主演作『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)が、コケましたからねえ」 デスク「放送はまだ続いてるけど、今月1日放送の7話までに視聴率5%台(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を2度記録したんだよね」 記者「2011年放送の主演ドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)の最終 [全文を読む]

山本美月、幻に終わった水着写真集…夏ドラマまとめ(下)

NewsCafe / 2016年09月28日15時30分

デスク「で、月9『好きな人がいること』(フジテレビ系)に続いての低視聴率組は同じくフジの3作品が並んじゃったね」 記者「波瑠(25)主演『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』が7・1%、松嶋菜々子(42)主演『営業部長 吉良奈津子』が6・9%、中島裕翔(23)主演『HOPE~期待ゼロの新入社員』が6・6%でした」 デスク「『ON』は猟奇犯罪がテーマだからショ [全文を読む]

これでは誰もフジのドラマに出たがらない! 松嶋菜々子主演ドラマも爆死で、3クール連続2ケタ視聴率“ゼロ”の惨劇……

日刊サイゾー / 2016年09月26日18時00分

10月期のドラマの中で、最も下馬評が高かったともいえる松嶋菜々子主演『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系/木曜午後10時~)の最終回(第10話)が9月22日に放送され、平均視聴率は6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)に終わった。 松嶋の3年ぶりの連ドラ主演作とあって注目を集め、初回は10.2%とかろうじて2ケタ台を記録したが、第2話で7.7% [全文を読む]

隠せぬほうれい線と肌の劣化?連ドラ復帰の松嶋菜々子に視聴者騒然

デイリーニュースオンライン / 2016年07月24日17時05分

7月22日、松嶋菜々子(42)が主役をつとめるドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)の初回放送の平均視聴率が、10.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)であることが分かった。2ケタ発進であるものの、松嶋菜々子は一部視聴者の間で「老けた」と指摘を受けている。 ■連ドラ復帰も…「老けた」の声 今回、3年ぶりの連ドラ主演となった松嶋。今回は“負け [全文を読む]

松嶋菜々子、主演ドラマのキャストを“総取っ換え”!? 動機は「低迷フジへの不信感」?

サイゾーウーマン / 2016年05月21日12時45分

本人や事務所から『この企画では出られない』と物言いがあり、キャストを含めて総取っ換えとなったそうですが、いくら主演女優とはいえ、ほかのプロダクションにまで迷惑が及ぶことに、何も感じないのでしょうか」 現在放送中の福山雅治主演『ラヴソング』(同)は、16日放送で月9史上最低値の平均視聴率6.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。フジの低迷が、世間にさら [全文を読む]

10月新ドラマ 菅野美穂単独主演は松嶋菜々子サイドの意向大

NEWSポストセブン / 2016年09月10日16時00分

大きな選択だったと思いますよ」(テレビ局関係者) W主演を固辞した理由として現在出演中のドラマ『吉良奈津子』(フジテレビ系)の視聴率が低迷しており、「主演ドラマが2作連続でコケることを恐れた。いわば責任回避の面もあった」(前出・テレビ局関係者)という指摘もあるが、別の大人の事情を口にする関係者もいる。 「このドラマの放送局は大ヒットドラマ『半沢直樹』を作っ [全文を読む]

フォーカス