フジテレビ 芦田愛菜に関するニュース

"キャッチコピー"の時代は終わった!? テレビ局CMに見る最新広告事情

日刊サイゾー / 2012年07月30日08時00分

CG化された芦田愛菜がテレビ画面いっぱいに広がっていく、フジテレビの夏のキャンペーンCM「ドバドバ!フジテレビ」が6月末から放送され、ネット上などの一部では「怖すぎる」と話題になっている。 思えば、フジテレビのキャッチフレーズといえば、90年代の「きっかけは、フジテレビ。」をはじめ、かつては時代の最先端を行く印象があったもの。 だが、2000年代以降、02 [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

で、その扉を開けたのが、この作品――フジテレビの月9ドラマ『HERO』(1stシーズン)だったと。奇しくも2001年1月8日スタート。文字通り21世紀最初のクールの作品だったんですね。思えば、90年代の純愛ドラマの扉を開いたのは、91年1月スタートの『東京ラブストーリー』だった。それ以前、連ドラ界はトレンディドラマの時代だったのが、『東ラブ』以降は“純愛ド [全文を読む]

早期打ち切りも?フジテレビ「OUR HOUSE」が視聴率4.8%の衝撃

デイリーニュースオンライン / 2016年04月20日08時05分

4月17日に放送されたドラマ「OUR HOUSE(アワーハウス)」(フジテレビ系)の第1話が、平均視聴率4.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録したことが明らかになった。かつて爆死したドラマ「HEAT」(カンテレ制作・フジテレビ系)を下回る衝撃の結果に、史上最低記録の更新、早期打ち切りの可能性も取り沙汰されている。 ■話題のキャスト勢揃いも視 [全文を読む]

1月期ドラマ、続々スタート!注目ドラマを曜日別におさらい

モデルプレス / 2017年01月10日16時35分

【1月期ドラマ/モデルプレス=1月10日】昨年末に解散したSMAPの草なぎ剛主演のドラマ「嘘の戦争」(フジテレビ)が10日、スタートする。他にもすでに続々とスタートしているが、1月期の注目ドラマを曜日別におさらいする。 ◆月曜日 西内まりや主演「突然ですが、明日結婚します」(フジテレビ、23日よる9時スタート) 出演:山村隆太(flumpool)、山崎育三 [全文を読む]

“低視聴率子役”に転落!芦田愛菜「OUR HOUSE」大爆死で事務所がフジに激怒!?

アサ芸プラス / 2016年05月11日09時58分

ドラマ「OUR HOUSE」(フジテレビ)の爆死ぶりが止まらない。5月8日の放送回でついに視聴率が3.8%まで下落し、第4話までの平均視聴率は4.4%に沈没。同局の伝説的爆死ドラマ「HEAT」でさえ同じスパンでは平均4.5%だったことから、すでに打ち切りフラグが立ったも同然だ。そんな爆死ぶりが及ぼす影響についてテレビ誌のライターが解説する。「この体たらくに [全文を読む]

福山雅治、向井理、芦田愛菜…出なきゃよかった2016年「黒歴史」ドラマ

アサジョ / 2016年12月28日10時15分

ワーストだったのは芦田愛菜とシャーロット・ケイト・フォックスがW主演した「OUR HOUSE」(フジテレビ系)で平均視聴率は4.51%。以下、松下奈緒主演「早子先生、結婚するって本当ですか?」(フジテレビ系)の5.61%、向井理主演「神の舌を持つ男」(TBS系)の5.62%、Hey!Say!JUMP・中島裕翔主演「HOPE~期待ゼロの新入社員~」(フジテ [全文を読む]

イケメンに成長した加藤清史郎くん、濱田龍臣くんが話題に!気になる人気子役たちの「その後」

日本タレント名鑑 / 2016年05月26日12時55分

ドラマ『OUR HOUSE』(フジテレビ系)で伴家の長男・光太郎役で出演中の加藤清史郎くん。かつては“こども店長”としてトヨタ自動車のCMで人気者になりましたが、すっかりイケメンに成長したと評判になっています。本作には、2010年、NHK大河ドラマ『龍馬伝』で主人公・坂本龍馬の幼少期を演じて一躍人気者になった濱田龍臣くんも出演。当時9歳でしたが現在は15歳 [全文を読む]

低予算の”系列局”作品は好調?フジテレビ今季ドラマの体たらく

デイリーニュースオンライン / 2016年05月24日08時01分

フジテレビのドラマは終わった」 これまでもたびたび言われてきたことが、いよいよ危険水域まできたようだ。昨今のドラマの低空飛行ぶりが業界内外で本気で危惧されている。 今期の月9ドラマ、福山雅治(47)主演の『ラヴソング』は、5月16日放送の第6話が6.8%と、月9枠歴代最低視聴率を更新した。現段階の平均視聴率は8.8%で、史上最低といわれた前作『いつかこの [全文を読む]

2016年春ドラマあらすじ一挙紹介 今クールの注目作は?

モデルプレス / 2016年04月10日08時00分

◆月曜日 『ラヴソング』4月11日スタート(毎週月曜よる9時、フジテレビ系)/福山雅治、藤原さくら、菅田将暉、水野美紀 オリジナル作品である同作は、唯一のヒット曲はあるものの、その後レコード会社との契約を打ち切られてしまう“元プロミュージシャン”神代広平(福山雅治)が主人公。神代がある孤独を背負った佐野さくら(藤原さくら)と出会い、音楽を通して心を通わせ、 [全文を読む]

芦田愛菜ドラマの主題歌が「オフコース」!?フジの時代錯誤がヤバすぎる!

アサ芸プラス / 2016年04月01日09時58分

「20世紀のドラマ黄金期を懐かしんでいるだけ」と批判され続けてきたフジテレビが、またもや時代を読み違えてドラマを潰そうとしている。芦田愛菜が主役を務める日曜9時の連続ドラマ「OUR HOUSE」にて、オフコースの「愛を止めないで」が主題歌に採用されるというのだ。テレビ誌のライターが呆れた様子で語る。「オフコースは素晴らしいバンドですし、『愛を止めないで』も [全文を読む]

フォーカス