イチロー 王貞治に関するニュース

WBCの本質を理解していたイチロー。出場オファーへの答えは?

週プレNEWS / 2016年08月26日06時00分

世界一奪還を目指す侍ジャパンの小久保監督は「メジャーリーガー全員と会う」と話し、イチローとの直接会談も示唆。今後、強まっていくであろうWBC出場待望論にイチローはどんな答えを出すのだろうか――。 メジャー3000本安打に突き進む世界一のヒットマンが、これまでに『週刊プレイボーイ』本誌に語ってきた「イチロー語録」を改めて繙(ひもと)く! ■WBCの出場オファ [全文を読む]

【プロ野球】王貞治の本塁打や金田正一の400勝を凌駕する”偉大な記録”とは

デイリーニュースオンライン / 2016年03月10日12時00分

1位 福本 豊 1065盗塁 2位 イチロー 697盗塁(15年現在) 3位 広瀬叔功 596盗塁 4位 柴田 勲 579盗塁 5位 木塚忠助 479盗塁 トップ5の合計は3416盗塁であり、1065盗塁の福本は31.17%。王貞治のホームランより3%以上突出しており、「ものすごく価値のある記録」といえよう。ただし、イチローが現役であることを考えると、こ [全文を読む]

プロ野球史上最高のスターは長嶋茂雄!現役で2位に輝いたのは…

しらべぇ / 2017年02月22日21時00分

長嶋茂雄・王貞治・落合博満・野村克也・福本豊・清原和博・野茂英雄・松坂大輔イチロー・松井秀喜・小笠原道大・新庄剛志・ダルビッシュ有・中田翔・大谷翔平結果、1位に輝いたのはやはり長嶋茂雄(164票)。2位には日本が世界に誇るヒットメーカー・イチロー(119票)がランクインし、3位は世界のホームラン王・王貞治(80票)だった。この3人は他を圧倒しており、日本プ [全文を読む]

[瀬尾温知]【イチロー、メジャー3,000本安打に後2桁】~来季マーリンズに留まり大記録達成か~

Japan In-depth / 2015年07月31日11時00分

マーリンズのイチローが29日のナショナルズ戦で安打を打ち、メジャー通算2900本安打に到達。この試合では2本の安打を放って通算2901安打として、3000本安打までついに2桁となる99本まで迫ってきた。今季のイチローは外野陣の4人目の選手という立場でシーズンを迎えた。4月25日に日米通算の得点を1968として王貞治さんの持っていたプロ野球の通算記録を更新。 [全文を読む]

【プロ野球】世界記録を達成したイチローの三塁打数とNPB歴代トップ3

デイリーニュースオンライン / 2016年06月18日17時05分

ピート・ローズの歴代最多4256安打をさらりと更新してみせたイチロー。日米通算はあくまでも参考記録。それでも、日本だけでなくアメリカのファンもこれほどまでにざわつかせるのだから、その存在感が何よりのスターの証だ。 さて、日米通算であれば、もうひとつ、頂上目前に迫っている大記録がある。それが、福本豊(元阪急)の持つ「通算三塁打115本」の記録更新だ。 現在、 [全文を読む]

通算得点でイチローに抜かれた王さんのコメントは出色だった

NEWSポストセブン / 2015年05月02日16時00分

イチローがまた通算得点記録の大記録を打ち立てた。記録に並ばれた王貞治氏の大人コメントが光る。大人力コラムニストの石原壮一郎氏が解説する。 * * * バリバリの現役選手にして、すでに「伝説」の存在になっているマーリンズのイチロー外野手。日米通算4000本安打やMLB10年連続200本安打など、これまでに打ち立てた記録を数え始めたら1日や2日では足りません。 [全文を読む]

ついにWBC決勝ラウンド! 新聞、テレビが報じていない「侍ジャパン」激闘物語

日刊大衆 / 2017年03月21日08時05分

日本は、「世界のホームラン王」である王貞治氏を監督に据え、イチロー、松井秀喜などのメジャーリーガーを中心に、日本のトッププレーヤーを集めた文字通りのドリームチームを作ろうと試みた。「しかし、松井秀喜は出場を辞退し、国内組も辞退者が相次ぎました。王監督の思い描いたベストメンバーが招集できず、嘆いていました」(スポーツ紙デスク) 結局、メンバー31人のうち8 [全文を読む]

【プロ野球】現役の通算本塁打1位は誰!? 意外と知らない主要部門・通算成績“現役”トップ(野手編)

デイリーニュースオンライン / 2016年09月06日17時05分

ランキングはNPBの成績) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■現役最多安打トップ3 現役1位:新井貴浩(広島/2093安打/歴代32位)現役2位:松井稼頭央(楽天/2065安打/歴代34位)現役3位:荒木雅博(中日/1956安打/歴代51位) 日米通算ではイチロー(マーリンズ)の4291安打が圧倒的だが、NPBに限定すると [全文を読む]

マーリンズが弱すぎてイチローの記録更新だけがファンの支えになっている

AOLニュース / 2015年05月27日12時00分

先日ベーブ・ルースの安打数を越え、2874安打が話題となったマイアミ・マーリンズのイチロー。3000本安打と同時に歴代安打記録の更新という新たな楽しみも加わった、現在歴代41位のメル・オットに並んでいる。 Your browser does not support iframes. オットは1920年代~1940年代にニューヨーク・ジャイアンツで活躍した殿 [全文を読む]

王と小久保の師弟関係 成功の秘訣は共に「親の苦労」にアリ

NEWSポストセブン / 2012年07月03日07時00分

仰木彬とイチロー、野村克也と古田敦也、長嶋茂雄と松井秀喜……。しかしその中でも、王と小久保の関係は別格といっていい。2人の出会いは1994年のオフにさかのぼる。1992年のバルセロナ五輪の日本代表に、大学生でただ1人選出された小久保は、翌1993年に主将として青山学院大を初の大学日本一に導き、秋のドラフトでダイエーから2位指名を受けた。 だがルーキー・イヤ [全文を読む]

侍ジャパン・小久保監督が退任の意向表明…ファンからは続投を望む声も

しらべぇ / 2017年03月24日17時30分

当初監督が参加を希望していたイチロー、ダルビッシュ、上原が相次いで辞退したうえ、大谷翔平も故障で離脱。そのような状況のなかで選手を上手くやりくりし、世界一になった王貞治氏・原辰徳氏も達成できなかった予選ラウンド全勝を成し遂げた。その采配ぶりは、評価されてもいいのではないだろうか。■続投を望む声も経験不足を指摘されながら国際大会を重ねるなかで自身も成長し、一 [全文を読む]

【プロ野球】《惜別・野球人2016》いぶし銀、名スカウト、野武士……。今年もまた別れの季節が

デイリーニュースオンライン / 2016年12月26日17時05分

また、海外に目を向ければ、イチローの同僚・マーリンズのホセ・フェルナンデス投手がボート事故で死去する悲劇もあった。 彼らの功績・偉業をいつまでも語り継いでいくことこそ、最高のはなむけになるはずだ。野球界の発展に貢献した全ての方に向けて……合掌。 文=オグマナオト 【関連記事】 [全文を読む]

【プロ野球】日本ハム・栗山英樹監督が「正力松太郎賞」を受賞。そこで歴代の受賞者を調べてみた!

デイリーニュースオンライン / 2016年11月29日16時05分

なお、新記録達成による受賞者は、シーズン最多安打日本記録を達成した1994年のイチロー(当時・オリックス)、シーズン最多セーブ日本記録を達成した1998年の佐々木主浩(当時・横浜)の2名。 また、日本のWBC連覇となった2006年と2009年には、WBCの優勝監督としてそれぞれ代表を率いた王監督と原辰徳監督に贈られている。 王氏はこの賞を最多となる4回受賞 [全文を読む]

【MLB】イチローの珍Tシャツとダウンタウン浜田の”交友エピソード”

デイリーニュースオンライン / 2016年02月29日16時00分

「人生は42歳から始まるんやて」 「肩もわりかし強いほうやし」 「守りも固めやし」 昨年のキャンプでも話題を集めた「イチロー日替わりオモシロTシャツ」。今年は初日から3日目まで連続してダウンタウンの浜田雅功によるイラスト&メッセージTシャツで登場し、またもメディアを賑わせている。 ここで今一度、昨年のTシャツ遍歴を振り返るとともに、イチローと浜田雅功の関係 [全文を読む]

富山の隠れた超穴場名所!木製バット生産日本一のバットミュージアム

TABIZINE / 2015年11月11日13時00分

イチローに似たイケメンが来るよ」 との女性の言葉通り、体格のいい若い男性が現れ、建物2階にあるミュージアムへと先導して連れていってくれます。 緩やかなカーブを描く階段を上ると、そこは野球の木製バットが並ぶ小さな博物館。イチロー選手や松井秀喜氏、王貞治氏などが実際に使用したバットや、プロ選手からの工場へのオーダーが書き込まれたサンプルのバットなどが並んで [全文を読む]

【今日のインサイト】9/5は国民栄誉賞第1号が贈られた日!

Woman Insight / 2014年09月05日06時00分

いや、立ちションって!!! さらに、あのイチロー選手も2度辞退していました。メジャーリーグで日本人選手初となる首位打者を獲得したことにより受賞の話しがあったそうですが、まだ現役であり発展途上中で、いただくのなら引退したあとで、と辞退したそうです。さすがイチロー、かっこいいっす。 国民栄誉賞、よく聞く言葉ですが、どんな人が歴代受賞して、どんな意味があったの [全文を読む]

“王の55号呪縛”ワルあがき大暴論(1)野村克也「バレンティンの記録更新“おもしろくない”」

アサ芸プラス / 2013年09月19日09時58分

かつて、自身の最多安打記録(3085本)をイチローが日米通算で抜いた際には、張本氏は「試合数が違う」と認めようとはしなかった。そのイチローを例に出して、張本氏はこう話したのだ。 「バースやカブレラの時は四球で逃げた。でも、イチローはアメリカで正々堂々と勝負してもらっている。(バレンティンに対して四球で逃げるのは)失礼ですよ!」 張本氏と王氏は同期であり、 [全文を読む]

二宮清純に聞く「球界の黄金ペア」

アサ芸プラス / 2013年05月30日09時59分

5位は、仰木彬監督と野茂英雄、そしてイチローとの師弟コンビ。日本人がメジャーに行く道筋をつけた野茂と、メジャーリーグで最も成功した日本人プレーヤー、イチロー。今のメジャーリーグブームの基礎を作った2人を育てたのが仰木監督でした。 明治~大正期に活躍した政治家の後藤新平の言葉に「金を残す人生は下。事業を残す人生は中。人を残す人生は上」という言葉がありますが [全文を読む]

超時空対決「10番勝負」強いのはどっちだ(1)【野球・3番勝負!】 ダルビッシュvs王貞治 イチローvs江夏豊 マー君vs長嶋茂雄

アサ芸プラス / 2012年05月15日10時54分

ダルビッシュVS王貞治、イチローVS江夏豊、そして、田中将大VS長嶋茂雄。プロ野球「夢の3番勝負」を、元巨人のエースでプロ野球解説者の槙原寛己氏がシミュレーションする! 王さんを打ち取るためには、追い込んだらインコースの膝元を狙えというのが鉄則でした。王さんのライバルといえば、江夏さんが有名ですが、“王キラー”だった名投手は、そうやって王さんの打棒を抑えて [全文を読む]

イチローの“育ての親”「8番、9番打ったら4割だったかも」

NEWSポストセブン / 2017年05月23日07時00分

◆スランプを短くする方法 メジャーに移籍する前年の2000年、イチローは79試合目に4割に到達したが、最終的には3割8分7厘に終わった。イチローとともに振り子打法を生み出し、“イチローの育ての親”と呼ばれる元オリックス二軍打撃コーチの河村健一郎氏はこういう。 「野球は100打席で40安打は打てても、200打席で80安打を打つのが難しい。1番、2番を打つバ [全文を読む]

フォーカス