本田圭佑 乾貴士に関するニュース

ACミラン退団の本田圭佑――浮上する3つの移籍先とは?

週プレNEWS / 2017年06月01日06時00分

サッカー日本代表の本田圭佑(30歳)が、3年半在籍したACミラン(イタリア、セリエA)からの退団を表明したのは、5月21日の対ボローニャ戦直後のこと。 この試合に途中出場した本田は、見事にフリーキックでゴールを決め、チームを3-0の勝利に導いた。 2016年2月の対ジェノア戦以来、実に462日ぶりのゴールだった。ミランサポータは本田に惜しみない拍手を送り、 [全文を読む]

連覇目指すアジア杯初戦に本田、香川ら先発!!

ゲキサカ / 2015年01月12日15時49分

現地時間午後6時(日本時間午後4時)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、FW本田圭佑、MF香川真司らが名を連ねた。 4日に行われたオークランド・シティとの練習試合がベースとなり、オークランド戦はチームに合流したばかりで出場が見送られたDF吉田麻也が先発する以外は同じラインアップ。最終ラインは右からDF酒井高徳、吉田、DF森重真人、DF長 [全文を読む]

本田がキャプテンで5試合ぶり先発へ、中盤では遠藤航と初先発の井手口を抜擢

ゲキサカ / 2017年06月13日20時32分

現地時間午後4時55分(日本時間午後9時25分)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、FW本田圭佑、国際Aマッチ初先発となるMF井手口陽介らが名を連ねた。 7日のシリア戦(1-1)からは先発3人を変更。左肩の脱臼でチームを離脱したMF香川真司のほか、シリア戦で右すねを打撲したMF山口蛍、負傷明けのMF今野泰幸もスタメンから外れ、本田、井手 [全文を読む]

【コラム】移籍前に代表でアピールを…本田圭佑に立ちはだかる久保裕也の牙城

サッカーキング / 2017年06月01日23時55分

一方、午後は原口に加え、午前中を休んだ川島永嗣(メス)、吉田麻也(サウサンプトン)、加藤恒平(REC・ペロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)ら9人と、同日昼から合流した本田圭佑(ミラン)の11人が参加。本田だけは21分間走などランニングメニューに専念し、他の10人はスクエアパス、25×25メートル程度のグリッドでの5対5、ピッチの3分の1を使った3対3、ク [全文を読む]

FW原口元気&FW本田圭佑が全体練習に合流! 午前練習実施のFW乾貴士はこの日も午後は見送り《海外組合宿》

超ワールドサッカー / 2017年06月01日21時20分

▽この日は、先月30日に帰国していたFW本田圭佑(ミラン/イタリア)が午後から合流。また、昨日合流したFW原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)が午前練習を経て、午後の全体練習に参加した。しかし、右足首の痛みから全体練習を見送っていたFW乾貴士(エイバル/スペイン)は、原口との午前練習には参加していたものの、午後の練習には姿を見せなかった。(C)CWS B [全文を読む]

本田圭佑 5年で2度しか決めていないFKにハリル監督評は

NEWSポストセブン / 2015年04月10日07時00分

2010年の南アフリカW杯以降、日本代表のFKは左利きのFW本田圭佑と右利きのMF遠藤保仁の2人が担ってきた。しかし、ハリルホジッチ監督就任で遠藤が代表から落選した今、右利きのキッカーが「空席」となっている。 もちろん、左利きの本田にも「指定席」は確保されていない。3月31日のウズベキスタン戦前にハリル監督は日本代表のFKについて、「ここ数年、ほとんど入 [全文を読む]

ハリルJはスタメン総入れ替えで香川、内田ら先発!!昌子も先発デビューへ

ゲキサカ / 2015年03月31日18時59分

右にFW本田圭佑、左にFW乾貴士が入り、FW岡崎慎司がセンターフォワードを務める。 日本は過去にウズベキスタンと9度対戦し、結果は5勝3分1敗。直近の対戦は2012年2月29日に豊田スタジアムで行われたブラジルW杯アジア3次予選の最終戦で、すでに両チームが最終予選進出を決めている状況だったが、0-1で敗れた。最新のFIFAランキングでは日本の53位に対し、 [全文を読む]

UAE戦へ森重も先発、4試合連続でスタメンに変更なし

ゲキサカ / 2015年01月23日18時15分

3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士となる。 日本は過去にUAEと14回対戦し、戦績は5勝7分2敗。直近では2012年9月に新潟で対戦し、1-0で勝った。最新のFIFAランキングでは日本の54位に対し、UAEは80位となっている。 [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 21 酒井高徳 DF [全文を読む]

引き分け以上でGL突破のヨルダン戦、日本は3戦連続で先発変わらず

ゲキサカ / 2015年01月20日17時32分

3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士。中盤はMF長谷部誠をアンカーに、MF香川真司とMF遠藤保仁がインサイドハーフを務める。4バックは右からDF酒井高徳、DF吉田麻也、DF森重真人、DF長友佑都と並び、GK川島永嗣がゴールを守る。 日本は過去にヨルダンと4度対戦し、戦績は1勝1分1敗1PK勝ち。アジア杯では3度目の対戦で、04年大会準々 [全文を読む]

遠藤が先発で150キャップ達成へ、イラク戦先発に変更なし

ゲキサカ / 2015年01月16日17時39分

3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士と並ぶ。 日本は過去にイラクと9回対戦し、戦績は4勝2分3敗。ブラジルW杯アジア最終予選でも同組となり、ホーム、アウェーともに1-0で勝った。最新のFIFAランキングでは日本の54位に対し、イラクは114位となっている。 [日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 D [全文を読む]

日本vsホンジュラス 試合記録

ゲキサカ / 2014年11月14日21時42分

【キリンチャレンジ杯】(豊田ス) 日本 6-0(前半3-0)ホンジュラス [日]吉田麻也(9分)、本田圭佑(41分)、遠藤保仁(44分)、乾貴士2(47分、74分)、豊田陽平(69分) [日]遠藤保仁(35分)、豊田陽平(83分) [ホ]ビクトル・ベルナルデス(55分)、アルノルド・ペラルタ(84分)、マルビン・チャベス(89分) [日本代表] 先発 GK [全文を読む]

日本代表スタメン発表!本田圭祐、岡崎慎司、原口元気がスタメン復帰、約2年ぶりに代表復帰の柴崎岳も先発!《ロシアW杯アジア最終予選》

超ワールドサッカー / 2017年09月06日01時42分

3大会ぶりのW杯出場に望みを残すサウジアラビアとの絶対的なアウェイゲームに向け、FW本田圭佑(パチューカ)、岡崎慎司(レスター・シティ)、原口元気(ヘルタ・ベルリン)を3トップに起用。 ▽また、右ヒザのケガで負傷離脱した長谷部誠(フランクフルト)が務めていたアンカーの位置にはMF山口蛍(C大阪)を置き、インサイドハーフにオーストラリア戦で代表初ゴールを決め [全文を読む]

サウジ戦に本田がキャプテンで先発!!豪州戦からスタメン4人変更

ゲキサカ / 2017年09月06日01時26分

攻撃陣は総入れ替えとなり、右にFW本田圭佑、中央にFW岡崎慎司、左にFW原口元気が入る見通し。本田と原口は6月13日のイラク戦以来2試合ぶり、岡崎は3月28日のタイ戦以来4試合ぶりに先発する。なお、FW大迫勇也とDF三浦弦太がベンチから外れた。キャプテンマークは本田が巻く。 日本はすでにB組首位が確定し、6大会連続6回目のW杯出場権を獲得している。焦点は [全文を読む]

柴崎が2年ぶり先発、本田が主将! サウジ戦スタメン発表、W杯へ新章開幕

サッカーキング / 2017年09月06日01時25分

前線は前節から3人を変更し、原口元気、本田圭佑、岡崎慎司が選ばれた。 敵地で行われる日本対サウジアラビアの一戦は5日26時30分(6日2時30分)にキックオフ予定。テレビ朝日系列とNHK-BS1にて生中継される。 ■日本代表 サウジアラビア戦先発メンバー ▼GK 1 川島永嗣(メス/フランス) ▼DF 19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス) 22 吉田麻也 [全文を読む]

日本代表、サウジ戦は大迫と三浦がメンバー外…乾が「10」、髙萩が「17」を着用へ

サッカーキング / 2017年09月05日19時32分

■GK 1 川島永嗣(メス/フランス) 12 東口順昭(ガンバ大阪) 23 中村航輔(柏レイソル) ■DF 3 昌子源(鹿島アントラーズ) 5 長友佑都(インテル/イタリア) 6 植田直通(鹿島アントラーズ) 19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス) 20 槙野智章(浦和レッズ) 21 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ) 22 吉田麻也(サウサンプトン/ [全文を読む]

大迫がベンチ外か、AFCがサウジ戦のメンバーリスト23人を掲載

ゲキサカ / 2017年09月05日18時42分

AFC公式サイトに掲載された23人のメンバーリストは以下のとおり ▽GK 1 川島永嗣(メス) 12 東口順昭(G大阪) 23 中村航輔(柏) ▽DF 3 昌子源(鹿島) 5 長友佑都(インテル) 6 植田直通(鹿島) 19 酒井宏樹(マルセイユ) 20 槙野智章(浦和) 21 酒井高徳(ハンブルガーSV) 22 吉田麻也(サウサンプトン) ▽MF 2 [全文を読む]

27名→23名…AFCが日本の豪州戦メンバーリストを掲載 武藤、植田らがベンチ外?

ゲキサカ / 2017年08月31日00時29分

故障明けでコンディションが心配されていたMF香川真司(ドルトムント)とFW本田圭佑(パチューカ)はリストに名を連ね、約2年ぶりの代表復帰を果たしたMF柴崎岳(ヘタフェ)は背番号7でメンバー入りすることになりそうだ。 日本はグループBで2試合を残し、5勝2分1敗の勝ち点17で首位。日本はオーストラリアに勝てばW杯出場が決定する状況となっている。また、引き分 [全文を読む]

日本代表、豪州戦に臨む23名&背番号が決定! 柴崎は「7」、初招集の杉本は「14」

サッカーキング / 2017年08月30日23時08分

本田圭佑(パチューカ)や香川真司(ドルトムント)らが順当に選出されたほか、代表初選出となった杉本健勇(セレッソ大阪)もメンバー入り。背番号は「14」に決定した。 なお、今回は27名が招集されているため植田直通(鹿島アントラーズ)、三浦弦太(ガンバ大阪)、小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)、武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)の4名が外れている。 日本対オース [全文を読む]

サッカーW杯最終予選豪州戦メンバーを発表!大一番のキーマンは?

オールアバウト / 2017年08月24日21時25分

FW本田圭佑(31歳)は新天地のパチューカ(メキシコ)で、現地時間22日に初めてリーグ戦のピッチに立った。 ハリルホジッチ監督は「ポジティブな報告を受けている」と話すが、「実際に状態を見て決めたい」と付け加えた。「歴史に残る試合」と位置づけるオーストラリア戦に万全の状態で臨むために、“余白”を残したわけである。 長谷部や柴崎の復帰は明るい材料一方で、明るい [全文を読む]

W杯最終予選に挑む日本代表27名発表! 武藤と柴崎が代表復帰、杉本は初選出

サッカーキング / 2017年08月24日15時27分

FWでは、メキシコデビュー戦でゴールを決めた本田圭佑(パチューカ)や、プレミアリーグ2戦連続ゴールを決めた岡崎慎司(レスター)、クラブで負傷離脱していた大迫勇也(ケルン)、久保裕也(ヘント)らが順当に選出。また、武藤嘉紀(マインツ)は約1年ぶりの代表復帰となった。そして、明治安田生命J1リーグで14ゴールを挙げ、得点ランキング2位につける杉本健勇(セレッ [全文を読む]

フォーカス