浅田真央 宮原知子に関するニュース

ピアノソロ楽譜集『フィギュアスケート名曲集~氷上に響くメロディ~ 2016-2017』1月21日発売!国内外の選手達の最新プログラム曲や、アニメ『ユーリ!!! on ICE』の主人公FS曲を収載。

PR TIMES / 2017年01月12日15時43分

ピアノで華麗なるフィギュアスケートの世界をお楽しみください! ピアノソロ 中上級 フィギュアスケート名曲集~氷上に響くメロディ~ 2016-2017 定価:1,800円(本体価格)+税 仕様:菊倍判縦/128ページ 発売日:2017年1月21日発売予定 ISBN:978-4-636-94378-8 商品コード:GTP01094378 http://www. [全文を読む]

フィギュアスケート「スターズ・オン・アイス2016 4時間拡大版」CS放送・TBSチャンネル2で5月8日(日)午後6時からオンエア!

PR TIMES / 2016年04月28日10時18分

小塚崇彦ラスト演技&引退セレモニー! 本田真凜 大阪公演の演技&インタビュー! 浅田真央、高橋大輔、宇野昌磨らの生中継とは異なる演目も紹介! CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」では、4月15日(金)に独占生中継したフィギュアスケート『木下グループpresents スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2016』の模様に、生中継でお [全文を読む]

全編撮りおろし! アスリートが輝く“瞬間”をキャッチするグラフ・マガジン『moment on ice』発売

PR TIMES / 2017年01月27日19時20分

フィギュアスケートぴあ 特別編集 ~羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、宮原知子、浅田真央 etc~ A3サイズ両面ピンナップ付 [画像1: https://prtimes.jp/i/11710/352/resize/d11710-352-920032-0.jpg ] ぴあ株式会社より、『moment on ice』が発売となりました。本誌は2016-17シーズ [全文を読む]

“女子フィギュア最年長”の浅田真央がこぼした若手選手との人間関係

アサジョ / 2016年04月22日17時59分

1年間の休養を経て、リンクに戻ってきたフィギュアスケートの浅田真央選手。世界選手権では25歳にして女子の最年長選手となってしまったが、その心境をスポーツ番組「S☆1」(TBS系)で答えた。「高橋大輔、織田信成、鈴木明子、浅田真央の座談会企画があったのですが、皆、現在の選手層の若返りは気になるようです。浅田選手は『真央は話しかけるんだけど、みんなは話しかけて [全文を読む]

浅田真央!高橋大輔!宇野昌磨!宮原知子!荒川静香!フィギュアスケート「スターズ・オン・アイス 2016」CS放送・TBSチャンネル2で4/15(金)午後7時から独占生中継!

PR TIMES / 2016年04月06日10時51分

[画像: http://prtimes.jp/i/3065/632/resize/d3065-632-331904-1.jpg ] 浅田真央!高橋大輔!宇野昌磨!宮原知子!荒川静香!フィギュアスケート界のスターたちが集結した“世界最高峰のアイスショー”を独占生中継! 浅田真央(2010年バンクーバー五輪銀メダリスト)は、1年間の休養を経て復帰後の2015年 [全文を読む]

もう這い上がれない!? 浅田真央、世界選手権で現役引退か!

tocana / 2016年02月24日09時00分

日本のフィギュアスケート界を引っ張ってきた浅田真央の周辺がにわかに騒がしい。 2月21日に閉幕した4大陸選手権は不参加。同大会は浅田に代わる日本のエース、宮原知子(関大高)が初優勝を飾った。次は3~4月に米ボストンで行われる世界選手権での優勝が大目標となる。 「世界選手権には4大陸選手権に不参加だった男子の“絶対王者”羽生結弦選手とともに、浅田選手も出場し [全文を読む]

グランプリファイナル開催!浅田真央の勝利に期待

Walkerplus / 2015年12月11日22時21分

■ 現役復帰シーズンを戦う浅田真央12月10日から13日(日)の日程で、スペイン・バルセロナで開催されているグランプリファイナル。大きな見どころのひとつは、現役復帰のシーズンを戦う浅田真央の演技。公式練習から大勢の観客が詰めかけ、視線を一身に集めた浅田真央だが、前日練習を見る限り決して絶好調とはいえない状態だ。トリプルアクセルは比較的安定しており、成功を重 [全文を読む]

浅田真央、GPシリーズに向けて「自分を極めたい」

Smartザテレビジョン / 2015年10月07日22時00分

約1年間の休養を経て復帰した浅田真央は「技術も大切だけど、1つ1つの技の質を良くしたり、形を良くしたり、極めていきたい」と目標を掲げた。 グランプリファイナルに出場できれば5年ぶりの出場となる村上佳菜子は「自信をもって演じることを楽しみながら試合ができたらいいな」と話し、昨シーズン、世界選手権で銀メダルを獲得した宮原知子は「どの試合もきっちり自分の実力を [全文を読む]

フィギュアスケート「スターズ・オン・アイスジャパンツアー2015」トップスターの演技をノーカット放送!地上波未公開映像も満載のTBSchオリジナル版!2/7(土)CS放送「TBSチャンネル2」でOA!

PR TIMES / 2015年02月05日14時56分

TBSチャンネル2では、世界トップスターの演技をノーカット完全版でオンエア!さらに演技だけでなく、ショーを終えたばかりの選手の声が聞けるMIXゾーンのインタビュー映像や、浅田真央、高橋大輔、織田信成、鈴木明子の4人による食事会での爆弾発言連発の本音トークなど、ファン必見の内容満載、地上波未公開映像盛りだくさんのオリジナル版でお届けします! 選手個々による [全文を読む]

9・10月は日テレプラスでアイスショー!「THE ICE 2014」は未公開映像を追加!「フレンズオンアイス 2014」は関連番組も

PR TIMES / 2014年09月12日12時14分

「LOTTE presents THE ICE 2014」は、バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央ほか国内外のトップスケーターが出演するアイスショーで、長野、愛知、大阪の3会場で開催されました。番組では7月23、24日に開催された愛知公演を収録。今回放送の「超!完全版」は、なんと放送時間が3時間10分! ショーに向けた浅田真央のインタビューやバックステー [全文を読む]

浅田真央引退のウラに心霊現象!? 友人が暴露「霊能者にも視てもらっていた」

tocana / 2017年04月14日09時00分

ついに現役引退を表明したフィギュアスケート女子の浅田真央(26)。2010年のバンクーバー五輪で銀メダルに輝き、世界選手権を3度も制した銀盤の女王も、さすがに年齢には勝てなかった。 宮原知子(19)や三原舞依(17)ら若手が台頭する中、昨年12月の全日本選手権では自己ワーストの12位。12日、都内で行われた引退会見で真央は「得点を見た時、もういいんじゃない [全文を読む]

浅田真央の後継者たち――本田真凜ら期待の10代はロシア勢に対抗できるか?

週プレNEWS / 2017年04月12日19時00分

浅田真央が引退を表明した今、日本女子フィギュアに求められているのはエースの宮原知子(19歳)に追いつき追い越す勢いを若手が発揮することだろう。 平昌五輪プレシーズンだった今季、日本スケート界にとって大きな収穫だったのは、女子の若手の成長だろう。全日本選手権を3連覇している宮原よりさらに下の次代を担う10代が力を伸ばしているのだ。 今シーズンの成長株が若年性 [全文を読む]

浅田真央、現役引退後はテレビ朝日『報道ステーション』スポーツキャスターに内定か

日刊サイゾー / 2017年03月16日07時00分

1年後に迫った平昌五輪代表選考では、今大会は欠場したものの、国際大会で安定した成績を残すエース宮原知子を中心に、三原、樋口新葉、本田真凜、本郷理華、そして奇跡の復活を狙う浅田真央の6人での熾烈な争いが予想される。 「現時点で一番厳しいのが浅田でしょうね。昨年の全日本選手権で12位に終わってしまい、今季のGPシリーズの出場が厳しくなった以上、今年の全日本で [全文を読む]

浅田真央「夢」と「引退」で揺れ続けた“女王の苦悩”(3)姉・舞に「一緒に戦って」

アサジョ / 2017年03月05日06時00分

姉・舞とは不仲が伝えられた時期もあったが、母の闘病生活を経て和解し、姉が母に代わり支えてきた。「例えば休養問題。15歳から世界で戦い続け、体も心も金属疲労のような状態がずっと続いてきた真央ちゃんに、舞は休息を勧めていました。小さな頃から負けず嫌いで、とにかく跳びまくってうまくなり、いくつになっても努力を欠かさないタイプなことを知っているだけに、妹の体を気遣 [全文を読む]

新ヒロイン・三原麻依誕生でも消えない「真央の存在感」

NEWSポストセブン / 2017年02月27日16時00分

初出場・初優勝は2008年の浅田真央(26)以来の快挙だった。 だが、この“新ヒロイン誕生”にも世間はイマイチ盛り上がっていない。優勝翌日のスポーツ紙でも1面で報じたのはわずか1紙(スポニチ)のみ。その理由は「浅田真央」にあるとスポーツ紙フィギュア担当記者が話す。 「まだ日本国民にとって女子フィギュアといえば、“真央ちゃん”が最高のアイドルなのです。彼女の [全文を読む]

宮原知子が疲労骨折!フィギュア女子選手が満身創痍になっている裏事情とは?

アサジョ / 2017年02月12日18時15分

浅田真央選手も膝や腰に故障を抱えており、解説者の鈴木明子も現役当時は足の故障で、ソチ五輪をはじめ現役後半はスケート靴を履くだけで悲鳴をあげるほどの痛みだったそうです。村上佳菜子選手も疲労骨折を抱えたまま昨年の全日本選手権に出場しました。日本選手のみならず、ロシアの女子選手の勢力図がコロコロ変わるのも、故障の影響が大きいと言われています」(前出・スポーツライ [全文を読む]

エース宮原?浅田復活?若手台頭?フィギュア全日本選手権は高橋大輔も予想不能

アサジョ / 2016年12月18日18時15分

「現在世界ランキング1位の宮原知子選手はともかく、今季GPシリーズでは今ひとつだった本郷理華選手、そして浅田真央選手が本気で挑んできますからね。さらに勝ち気で強気な、今年シニアデビューの樋口新葉選手もいます」(スポーツライター) ジュニアの選手も全日本6位までが出場するので、平昌五輪を夢見る世代も表彰台の一角を狙っているはず。なかでも、ジュニアGPファイナ [全文を読む]

練習では飛べたのに…浅田真央、ファイナル進出どころか平昌五輪出場も大ピンチ

アサジョ / 2016年10月24日17時59分

日本からは浅田真央、村上佳菜子、三原舞依、宇野昌磨選手が参戦。結果、男子は宇野選手が圧勝。三原選手はGPシリーズデビューにして3位に入賞。期待された浅田選手は6位、村上選手は10位だった。 初戦のフィンランディア杯のあと、膝に故障を抱えていることを公表した浅田選手は、トリプルアクセルを封印して臨んだ。ショートは5位だったが、トップのアシュリー・ワグナー選手 [全文を読む]

「THE ICE」で浅田真央が名古屋限定サプライズ

Walkerplus / 2016年06月03日16時58分

6月1日、本アイスショーの座長を務める浅田真央と、共演する姉の浅田舞が名古屋・中京テレビを訪れ、8月5日(金)から7日(日)まで行われる名古屋公演をPRした。 「THE ICE」は、トップスケーターを多数輩出する愛知県で2007年7月にスタートし、今年10周年を迎える。本アイスショーについて、浅田真央は「世界からたくさんのトップスケーターが集う、わたし自 [全文を読む]

浅田真央 「現役続行宣言」でもくすぶる「すわ引退」事件

アサ芸プラス / 2016年04月17日09時56分

4月2日、女子フィギュアスケートの元世界女王・浅田真央(25)が、「(来季もまだ)できる」と現役続行宣言し、ファンをホッとさせた。その一方で、過去最低の7位に終わった世界選手権の舞台裏では、「電撃引退」という言葉が飛び交っていたのである。 米国のボストンで開催されていた世界選手権。日本の女子陣は11大会ぶりにメダルなしという結果に終わり、18年の平昌五輪に [全文を読む]

フォーカス