主演ドラマ 香取慎吾に関するニュース

明るいキャラが台無し!香取慎吾、悲痛な生謝罪で「もうドラマを楽しめない」

アサ芸プラス / 2016年01月24日17時59分

ところが、17日にスタートした香取慎吾の主演ドラマ「家族ノカタチ」(TBS系)は初回視聴率9.3%という爆死スタートとなってしまったのだ。 同作は、香取演じる結婚できない男を中心に「家族」や「結婚」についてのあり方を描いていくホームドラマ。しかも日曜夜9時の放送といえば、昨年のドラマ視聴率でNO1の数字を叩き出した「下町ロケット」の後枠ということになる。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】香取慎吾のむちゃぶりに笑顔で応える千葉雄大が「切ない」

TechinsightJapan / 2016年01月23日17時42分

香取慎吾主演ドラマ『家族ノカタチ』のロケ現場をバラエティ番組『王様のブランチ』が直撃訪問した。香取や上野樹里らキャスト4人にインタビューした女子アナは、千葉雄大の健気な姿を見るうちに「切なくなってしまった」という。 TBSテレビ系日曜劇場『家族ノカタチ』の香取慎吾、上野樹里、水原希子、千葉雄大に笹川友里アナウンサーがインタビューした。1月23日の『王様のブ [全文を読む]

嵐・松本潤主演4月ドラマの「早すぎる番宣」はSMAP・香取慎吾への制裁!?

アサ芸プラス / 2016年02月29日09時59分

「その枠で放送中のSMAP香取慎吾主演ドラマ『家族ノカタチ』がまだ後半に差し掛かったところ。いささか早すぎますよ。この段階で『家族ノカタチ』は2月末の撮影のエキストラを募集していました。まだまだいい作品を作ろうとしているのに、こんなに早く次回作を宣伝してしまっては、現場のスタッフも期待されていないことを感じ取り、モチベーションにも影響しかねません」(番組制 [全文を読む]

低視聴率連発中のオスカー“ゴリ押し”ドラマ 剛力彩芽『ビブリア』平均12.2%の真価は?

日刊サイゾー / 2013年02月25日09時00分

武井咲と合わせ、このオスカー3人娘のゴールデンでの主演ドラマの視聴率を調べてみた。 まず上戸。ヒロイン役に抜擢されて話題を呼んだリメイク版『高校教師』(03年・TBS系)の直後に放送された『ひと夏のパパへ』(同)がゴールデン初主演ドラマなのだが、この平均視聴率は5.6%とかなり低い数字でのデビューとなっていた。しかし、その後主演した『エースをねらえ!』(0 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】香取慎吾と草なぎ剛がロケ 『おじゃMAP!!』新年第1弾に菊池風磨、安田顕も登場

TechinsightJapan / 2016年12月22日12時42分

来年1月10日よりスタートする草なぎの主演ドラマ『嘘の戦争』から菊池風磨(Sexy Zone)や安田顕の姿もあり、他に黒沢かずこ(森三中)、彦摩呂などが出演する。雪山でスノーモービルを楽しんだり、ジムでVRゴーグルをつけてランニングマシンを使うなど様々な体験が見られそうだ。 なかでも広大な敷地を夜のイルミネーションが彩るなか、香取慎吾から「草なぎがーっ」 [全文を読む]

香取慎吾、解散後再始動は主演ドラマ?業界内支持者が“完全復帰”に動き出した!

アサジョ / 2016年10月28日09時59分

「香取は2014年放送の『SMOKING GUN~決定的証拠~』(フジテレビ系)以来、主演ドラマで1桁台の視聴率が続き“低視聴率男”と言われていますが、同局の『人にやさしく』や『西遊記』では20%以上の数字を取っています。つまり、俳優としてのポテンシャルは決して低くない。そんなことから局内では、香取の主演ドラマでソロ活動をバックアップしたいと考えるスタッフ [全文を読む]

個人事務所設立プランのSMAP「解散したくてもできない状況」? 香取慎吾と稲垣吾郎の「現実」と理想のギャップが?

Business Journal / 2016年06月22日12時00分

実際、木村拓哉、中居正広、草なぎ剛の3人は来年1月の主演ドラマも決定しているようで、今後もSMAPがSMAPとして芸能界に確固たる影響力を持つのは変わらない可能性は大きい。 一方、他のメンバー2人、香取慎吾と稲垣吾郎に関しては、特に今後に関する情報が出てきていない。 香取に関しては、自身を寵愛した元マネジャーが事務所を退社し「抜け殻状態」であることを再三に [全文を読む]


嵐・松本潤、『99.9』主演に異例の猛バッシング! 「ジャニーズ使うな!」の声噴出のワケ

サイゾーウーマン / 2016年02月28日09時00分

ジャニーズ主演ドラマが発表される際は、毎回このような声が出るが、今回はほかのドラマとは比較にならないくらい批判が噴出している。 「今回、松潤が出演するTBS日曜劇場は、これまで『半沢直樹』『下町ロケット』『天皇の料理番』などの骨太な人気ドラマを放送してきた枠。そのため、ドラマファンからは『日曜劇場はジャニーズファンを取り込むドラマ枠じゃなくて、実力のある役 [全文を読む]

香取慎吾主演ドラマが歴史的大爆死!ジャニーズ事務所からは「いらない」の烙印

アサ芸プラス / 2016年01月19日17時58分

1月17日からスタートしたSMAP・香取慎吾の主演ドラマ「家族ノカタチ」(TBS系)が、視聴率9.3%の厳しい船出となったことが明らかになった。 香取演じる主人公は文具メーカー勤務の会社員で、ベイサイドに念願のマンションを購入。39歳にして自分だけの生き方を謳歌しようとするも、上階に住む商社勤務の女性(上野樹里)とひと悶着。さらに長年距離を置いていた父親が [全文を読む]

フジテレビのSMAP頼み脱却案 『HERO』大ヒットで消滅か

NEWSポストセブン / 2014年10月16日16時00分

それに、キムタクをはじめとするメンバーの主演ドラマも、数字が取れなくなっていた。実際、今年放送された香取慎吾と稲垣吾郎のドラマは、ともに全話の平均視聴率が1ケタに終わった。40代中心のSMAPから20代の嵐にシフトしようという流れになっていたんです」 メンバーのレギュラー番組を見ると、話の信憑性が増してくる。『スマスマ』と『ベビスマ』(日曜深夜に放送される [全文を読む]

連ドラ『SMOKING GUN』が香取慎吾史上最低視聴率5.6%……大コケ続きによる“香取離れ”が原因か!?

日刊サイゾー / 2014年05月23日20時30分

21日放送のSMAP・香取慎吾主演ドラマ『SMOKING GUN~決定的証拠~』(フジテレビ系/水曜午後10時)の第7話が平均視聴率5.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、香取主演ドラマ史上最低を記録したことが分かった。 これまでの最低記録は、2009年放送の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(TBS系)の第4話で、5.9%だった。 「『SMOK [全文を読む]

SMAP・香取慎吾ドラマ『SMOKING GUN』視聴率6.2%最低更新……今後は“舞台俳優”に転向か!?

日刊サイゾー / 2014年05月15日20時30分

この数字は後々まで残りますから、香取さんの今後が心配ですね」(芸能ライター) 香取といえば、2009年の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(TBS系)以降、『幸せになろうよ』(フジテレビ系)、『MONSTERS』(TBS系)、『幽かな彼女』(フジテレビ系)と、主演ドラマが軒並み不調。すでに一部ネット上では、“低視聴率俳優”のレッテルが貼られているようだ。 「 [全文を読む]

TOKIO・長瀬智也“視聴率1ケタ男”の汚名返上ならず? 主演ドラマ『ごめん、愛してる』2ケタ到達は絶望的

日刊サイゾー / 2017年09月13日13時00分

『ごめん、愛してる』も2ケタ台到達は難しく、そうなると主演ドラマが3作連続で1ケタ台となってしまい、“低視聴率男”の汚名返上はできなくなる。 長瀬は来年1月期、フジ系『フラジャイル』シーズン2での主演が内定済み。ヒロインに予定されていた武井咲が、EXILE・TAKAHIROと“デキ婚”し、降板も取り沙汰されているが、長瀬としては、同作でなんとしても視聴率2 [全文を読む]

長瀬智也はミスター9%?主演ドラマ「ごめん、愛してる」は安定発進だった

アサジョ / 2017年07月14日10時14分

長瀬智也の主演ドラマ「ごめん、愛してる」(TBS系)の第1話が7月9日に放送され、視聴率9.8%をマークした。この日曜劇場枠では16年1月期の香取慎吾主演『家族ノカタチ』以来、久しぶりに初回視聴率が2ケタ割れとなった形だ。 本作は04年に韓国で大ヒットしたドラマのリメイク版にあたり、長瀬とヒロインの吉岡里帆がソウル駅のそばで出会うなど、韓流を意識した作りが [全文を読む]


「いまだ独身」中居と香取に共通点?

日刊大衆 / 2017年03月02日15時05分

一方の香取は、2015年に放送された主演ドラマ『家族ノカタチ』(TBS系)で、細かすぎる性格が一因で結婚できない独身男性を演じた際、主人公のことを「僕そのもの」と話していた。洗面所などでも、これはここに置くというのがきちんと決まっているそうだ。人からもらったものは、自宅にすべてとってあり、きちんと整理整頓しているのだとか。 さらにもう一つの二人の共通点は [全文を読む]

香取慎吾、『おじゃMAP!!』の財布は「木村くんからもらった?」「番組の?」とファン関心

サイゾーウーマン / 2017年01月20日08時00分

草なぎは主演ドラマ『嘘の戦争』(同)のPRで『おじゃMAP!!』に登場。オープニングではMCのアンタッチャブル・山崎弘也から「(香取の)大親友の……」と紹介されると、「来たね」(香取)「来ましたね」(草なぎ)と、顔を見合わせて笑みを浮かべた。この日は日帰りバスツアーを体験する企画で、草なぎ、香取、山崎の3人は静岡へ。途中、山崎を置いて、草なぎ&香取の2人 [全文を読む]

『東京フレンドパーク』で木村拓哉が犯した失態にドン引き、ブーイング吹き荒れ中

messy / 2017年01月11日00時00分

木村の心情はわからないが、そんな木村の主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)が、いよいよ1月15日からスタートする。 数々の主演ドラマで、組織や権力に逆らってでも正義を通し仲間を守るタイプのヒーローキャラを演じ、高視聴率を獲得してきた木村拓哉。今回も例に漏れず、凄腕の外科医を演じるようであるが、黙っていても出演者次第で視聴者がついてくる時代では [全文を読む]

木村拓哉とは真逆!?香取慎吾の結婚が難しいこれだけの理由

アサジョ / 2016年11月17日10時15分

くしくも香取慎吾の主演ドラマ「家族ノカタチ」(TBS系)と時期が重なった。作中で香取は文具店勤務の39歳・独身男を熱演。整理整頓されたキレイな部屋に住み、ロードサイクリングやビールなど趣味が多く、一人の時間が大好きな役の設定。これは香取の等身大だったという。取材したテレビ情報誌のライターが振り返る。「インタビューで自分が住んでいる部屋とそっくりだと言ってい [全文を読む]

フォーカス