紅白歌合戦 小林幸子に関するニュース

小林幸子『金スマ』で紅白「巨大衣装」の全貌が明らかに!スゴすぎると話題にwww

AOLニュース / 2016年01月24日12時00分

1月22日に放送された『金スマSP』に、昨年の大晦日に放送された「NHK紅白歌合戦」に出演した小林幸子の裏側が放送された。 小林幸子は2012年以来4年ぶりに紅白歌合戦出場となったが、その間に何があったのか。そしてどうやって"どん底"から這い上がったのか。その特集が放送された。 小林幸子が紅白歌合戦で着る衣装は「吉川工業」という工場で造られている。短い期間 [全文を読む]

niconicoと紅白がコラボ!? 小林幸子出演時にニコ生の番組コメントで紅白を応援も!

okmusic UP's / 2015年12月24日20時00分

日本最大級の動画サービス「niconico」とNHK「第66回NHK紅白歌合戦」がコラボレーションすることがわかった。【その他の画像】小林幸子ニコニコ生放送では12月31日(木)19:00より、『第66回NHK紅白歌合戦』を応援する番組「第66回NHK紅白歌合戦 応援裏実況」を生放送! 初の試みとなるniconicoとNHK紅白歌合戦のコラボレーション『n [全文を読む]

初音ミクのライバルは小林幸子!? 新たなボカロが続々デビューしている!?

マイナビ進学U17 / 2016年02月04日12時01分

2015年の紅白歌合戦でも話題になった、ボーカロイドの楽曲。実は新たなボーカロイドが増え続けています。一体どんなボーカロイドなのでしょうか?■紅白で弾幕! 「ラスボス」こと小林幸子さんがボカロ界の新人シンガーに!みなさん、2015年の大晦日『第66回NHK紅白歌合戦』はご覧になりましたか? 華やかな女性歌手たちの活躍で4年ぶりに紅組が見事、勝利を飾りました [全文を読む]

紅白復帰も? 小林幸子が芸能界のドンににらまれながら復活できた理由...もうテレビに干されても怖くない!

リテラ / 2015年11月25日12時00分

先日、小林幸子が4年ぶりに紅白歌合戦に戻ってくるとの報道がなされ話題となっている。所属事務所は、まだ正式なオファーはないと、この報道を否定しているが、もしも小林幸子の紅白歌合戦出場が現実のものとなれば芸能界にとって画期的な事件となる。 なぜ、小林幸子の紅白復帰がそんな画期的な事件なのか? それは、彼女が一時期芸能界を干されるきっかけとなった騒動にある。小林 [全文を読む]

小林幸子×『ゴシックは魔法乙女』ラスボス『ごまおつ』に降臨!!3月10日(金)ケイブ公式生放送で情報解禁!

PR TIMES / 2017年03月06日10時17分

同年NHK「紅白歌合戦」に初出場、以来33回連続出場。1998年「ポケットモンスター」シリーズ初の劇場作品の主題歌や「クレヨンしんちゃん 」の主題歌を担当すると同時に声優として登場するなど、その多岐にわたる活動を通じて幅広い年齢層の人気を獲得する。2013年にはニコニコ動画へ「歌ってみた動画」を投稿、史上最速で100万アクセスを越え、ネットユーザーや若い世 [全文を読む]

小林幸子 紅白絶望の裏で漏れてきた夫の「恫喝肉声」 「オレはクレーン業者を知っているんだ!」

アサ芸プラス / 2012年08月20日10時58分

特に今年2月、NHK紅白歌合戦の豪華衣装を巡る、林氏と元社長との口論は大きな端緒になった。 「『高すぎる! 僕だったらもっと安くできる』と旦那の林さんがクレームをつけたんです。その話をした時に有名な『僕はスーパーマンだから』のセリフが飛び出した。しかし、実はその他に、『僕はクレーン業者を知っている(から豪華衣装について安くあげることができる)』と言ったそう [全文を読む]

紅白でボカロを歌う日が来るか!? 「50年の歌手生活で今が一番楽しい」“ラスボス“小林幸子が若者に支持されるワケ

おたぽる / 2014年11月12日23時30分

さらに『紅白歌合戦に出てボカロ曲を歌う』という要望について小林は、「ボカロ曲を歌っている小林幸子が若者に浸透しているのが嬉しい」と喜びを見せた。 そんな小林の人気について、「ニコニコ超パーティー」のプロデューサーであるドワンゴの阿部氏は「(ニコニコ)文化のことを愛していて、勉強していることが若者に受け入れられているのでは」と分析。たしかに小林は、『歌ってみ [全文を読む]

因縁再び? お家騒動の小林幸子に、和田アキ子が猛烈に噛みついた理由

日刊サイゾー / 2012年07月08日08時00分

というのも、この2人には浅からぬ因縁があり、これまでは"冷戦"状態だったが、ここにきて和田は一気に"口撃"を仕掛けたようだ」(スポーツ紙デスク) 2人の因縁は2001年のNHK『紅白歌合戦』のリハーサルで勃発したバトルにさかのぼるという。「仕掛けたのは和田で、紅白直前のラジオ番組で小林のド派手衣装をヤリ玉に挙げ、『ヒット曲もないのに紅白に出続けている』など [全文を読む]

大物介入も和解できず! いよいよ年末の『NHK紅白』出場に赤信号が灯った小林幸子

日刊サイゾー / 2012年05月23日08時00分

また、15日に高知市内で行ったコンサートで小林は、04年のNHK『紅白歌合戦』で初の大トリを務めた際に歌った「雪椿」を熱唱。歌い終えると、「雪椿は私が生まれ育った新潟の県木。雪の中に咲くこの花は、雪が解けるまで決して枯れません。じっと耐えて、何も語らず生きる。私は雪椿のように生きていきたい」と神妙な表情で語ったというだけに、四面楚歌の現状を「雪椿」に例え [全文を読む]

小林幸子「ピカチュウ姿」大好評で、紅白出場を後押し?

日刊大衆 / 2016年09月21日16時00分

今年の『NHK紅白歌合戦』の本格復帰にも意欲を見せる小林に、若者たちからも絶大な支持が集まっている。 1996年10月20日に発売された『ポケモンカードゲーム』の20周年を祝うこの会見には、『ポケモン言えるかな?』で一世を風靡した「イマクニ?」(46)や『おはスタ』(テレビ東京系)に出演していたレイモンド・ジョンソン(53)も登場。小林を含めたこの三人は、 [全文を読む]

フォーカス