ヒット曲 松田聖子に関するニュース

<ライバルなき時代の真剣勝負>NHK紅白歌合戦「聖子VS明菜」はなぜ注目されるのか?

メディアゴン / 2014年12月20日03時33分

メディアゴンの水留氏記事(<トップアイドル時代を知る人物が予想してみた>NHK紅白歌合戦の大トリで松田聖子は何を歌うのか?)にもあるように、「赤いスイートピー」「瑠璃色の地球」などのヒット曲もさることながら、大穴として、娘・神田沙也加さんとの「アナ雪」も、松田聖子さんならあり得るなと、思ってしまいます。そして、そんな中に更に飛び込んできたのが、「明菜出演か [全文を読む]

松田聖子、初のオールタイムベスト発売決定

okmusic UP's / 2015年11月04日00時00分

「赤いスイートピー」、「渚のバルコニー」、「青い珊瑚礁」などの代表曲から大ヒット曲「あなたに逢いたくて ~Missing You~」、竹内まりやプロデュースシングル「特別な恋人」から、最新楽曲である作詞:松本隆、作曲:呉田軽穂、編曲:松任谷正隆の「永遠のもっと果てまで」含む全50曲を収録している。 ■「We Love SEIKO -35th Anniver [全文を読む]

武藤彩未。活動休止前ラストライブ、それはつかの間のサヨナラ

エンタメNEXT / 2015年12月27日07時00分

さて、武藤の敬愛する松田聖子の楽曲から紹介されたのはシングルヒット曲『ハートのイアリング』。武藤が松田聖子の楽曲を好きになったきっかけの曲で、イントロを聴いただけで惚れたとのことだ。武藤は、松田聖子の楽曲でカバーライブをやりたいと願望を語って拍手をもらった。 そして最後の曲は、武藤にとって音楽を始めた原点の曲。「この曲があったから今の自分がある」と語る可 [全文を読む]

広瀬すず、有村架純ら名曲で新たな試み 俳優&ミュージシャンらと豪華集結

モデルプレス / 2015年05月22日11時09分

ヒット曲を数多く生み出し今年作詞活動45周年を迎える作詞家・松本隆のトリビュートアルバム「風街であひませう」(6月24日発売)。今回、完全生産限定盤付属の特典ディスク「風街でよむ」では、2015年を代表する「声」を持つ俳優、シンガーたち全17組による松本隆の歌詞の朗読集となった。参加アーティストは有村、井浦新、太田裕美、加瀬亮、小泉今日子、夏帆、斎藤工、 [全文を読む]

<今年の紅白歌合戦の本当の見所>全盛期を知る元ディレクターが語る「聖子と明菜はライバルだったのか?」

メディアゴン / 2014年12月25日00時24分

3曲とも名曲・ヒット曲ですが、「青い珊瑚礁」の”大きさ”で「松田聖子」が早くも完成していました。勿論「聖子ちゃんカット」「フリフリ衣装」などなど、その年の年末各賞を獲った時の「涙」なども「聖子ちゃん」作りにとても寄与したと思います。1980年代は沢山のアイドルが輩出された時代ですが、松田聖子さんの歩みがこそが今日の日本の「アイドル」という言葉の定義になって [全文を読む]

松田聖子、武道館公演がDVD化&初のオールタイムべストの全貌が明らかに

okmusic UP's / 2015年11月17日15時00分

ヒット曲「あなたに逢いたくて~Missing You~」「赤いスイートピー」「青い珊瑚礁」「渚のバルコニー」「夏の扉」「Rock'N Rouge」「SWEET MEMORIES」といった代表曲が収められている。また、初回盤には52ページ豪華写真集が付属する。 さらに、同時発売となる『「We Love SEIKO」-35th Anniversary 松田聖 [全文を読む]

『あまちゃん』にハマった人に捧げる、今聴くべき「80年代アイドルソングベスト10」

メンズサイゾー / 2013年10月02日12時00分

ドラマに出演した小泉今日子と薬師丸ひろ子がアイドル時代に放ったヒット曲も収録した、脚本家の宮藤官九郎監修・選曲のオムニバスアルバム『春子の部屋~あまちゃん80's HITS~』シリーズも大ヒットとなり、同時代に青春時代を過ごした世代はもちろん、当時を知らない新しい世代も80年代アイドル楽曲の魅力にハマっている。 そんな中、80年代の女性アイドル歌謡をガイド [全文を読む]

BIGBANG・G-DRAGON、渋谷すばるカバーで松田聖子の名曲「SWEET MEMORIES」に魅了される「本当に美しい」

モデルプレス / 2016年02月07日17時28分

BIGBANGは3年ぶりとなる同番組の出演で、ヒット曲「FANTASTIC BABY」と新曲「BANG BANG BANG」のメドレーをパフォーマンスし、集まった200人のファンを熱狂させた。 ◆関ジャニ∞渋谷すばるが“日本の名曲”をカバー 一方、BIGBANGの次に歌唱した渋谷は、2月10日にリリースするソロカバーアルバム「歌」に収録された数ある日本のヒ [全文を読む]

歌謡史そのもの!松田聖子究極オールタイムベストついに発売

dwango.jp news / 2015年11月03日17時00分

松田聖子 収録曲は『赤いスイートピー』、『渚のバルコニー』、『青い珊瑚礁』などの代表曲から大ヒット曲『あなたに逢いたくて ~Missing You~』、竹内まりやプロデュースシングル『特別な恋人』から最新楽曲である作詞:松本隆、作曲:呉田軽穂、編曲:松任谷正隆の『永遠のもっと果てまで』含む、各年代の楽曲を網羅した初の究極BEST全50曲。ファンならずとも [全文を読む]

武藤彩未がアコースティックに彩る「今日は見に来ないとダメなライヴ」

エンタメNEXT / 2015年10月07日09時00分

数ある松田聖子のヒット曲の中でも、アコースティックバージョンがよく似合う1曲と言えそうだ。 MCではプライベートの近況を。ひとり暮らしを始めたが自炊が長続きせず、心配した母親がレシピノートをくれたこと、今朝はミニトマトのハニーマリネやオカラのポテトサラダなどを作ったことを面白おかしく語り、「皆さん安心してください」と拍手をもらった。 続いては90年代の楽曲 [全文を読む]

フォーカス