演技力 尾野真千子に関するニュース

カーネーション主役交代 尾野真千子が老け役演じられぬ理由

NEWSポストセブン / 2012年02月25日16時00分

青春期~戦争下と、彼女の演技力がドラマを引っ張ってきたことに反論する人は少ないでしょう。 しかし。ドラマを見続けている視聴者としては、たしかに糸子の中年役はつらい。尾野真千子がそもそも関西出身ということもあって、岸和田弁は超リアル。コテコテの関西のりがあまりに「馴染みすぎている」。それが朝には似合わない、重たすぎる、という声が聞こえてくるのです。 そのせい [全文を読む]

尾野真千子、「とても怖い…」 サザエさん原作者の波乱の人生がドラマ化

モデルプレス / 2013年08月28日12時48分

今回ドラマ化するにあたり、この町子さんを演じていただける方は、幅広い演技力と人間性で、日本中から愛される尾野真千子さんしかいらっしゃらないと思い、ご出演をお願いいたしました」と理由と思いの丈を語っている。 [全文を読む]

「かなり過激な」Fカップ手ブラ写真集発売で業界騒然!? 女優・夏菜の迷走が止まらない!

日刊サイゾー / 2014年01月31日09時00分

演技力を磨くためか、昨年秋には舞台『ぬるい毒』で主演を務めたが、脇役だった演技派俳優の池松壮亮にすっかり食われてしまい、観劇した関係者は『あんなに演技力がないとは……』とがっかりしていた」(演劇関係者) また夏菜といえば、すでに破局したが、朝ドラ放送開始まで半年だった12年4月にJリーガーとの交際が発覚。「事務所サイドはNHKや関係各所への謝罪に追われた」 [全文を読む]

絶好調の尾野真千子が年を越せない「忘れもの」とは?

アサ芸プラス / 2013年10月15日10時00分

シリアスからコメディまで柔軟に対応できる演技力は、近年の女優ではトップランクであろう。それでも、一部に今後の展開を危惧する声も上がっている。 「年明けのドタキャンが完全決着になっていないんです」 こう明かすのはタレントのブッキングエージェンシーを手がけるY氏だ。尾野は2月にテレビ東京でオンエアされたスペシャルドラマ「大原麗子~炎のように~」の主役を降板。 [全文を読む]

【芸能コラム】ポスト芦田愛菜は誰だ?今後期待の子役たち 『3月のライオン 前編』ほか

エンタメOVO / 2017年03月24日18時17分

『3月のライオン』の出演もオーディションで勝ち取ったとのことで、その演技力は母親譲りと言える。声優と俳優の垣根もなくなりつつある昨今、いずれは新海監督のアニメーションに出演する機会が訪れるかも…? 続いては、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で、主人公・井伊直虎の幼少期おとわを演じた新井美羽。2006年生まれの10歳ながら、4回にわたって主演を務め、物語 [全文を読む]

なぜ星野源や尾野真千子がヤバいのか? 2016年に評価が激アゲ、激サゲした芸能人

tocana / 2017年01月01日08時00分

ただし、今回のドラマで演技力も問題なしと判断を下す人が増え、今後も俳優として仕事が増えていくはずです」(映像制作会社関係者) ドラマのヒットによって、メインを張った出演者ふたりが同時に評価を上げることとなったようだ。 しかし、このような高評価を受ける芸能人がいる一方、逆に評価を落とした芸能人もいた。 「尾野真千子さんですかね。独特のキャラクターで舞台挨拶な [全文を読む]

大竹しのぶが稀代の“毒グモ女”に! 豪華共演陣も見逃せない『後妻業の妻』

anan NEWS / 2016年08月30日21時00分

17歳の家出少女時代から60代までを演じてもまったく違和感がないのは大竹が童顔のせいもあるが、やはり抜群の演技力があるから。小夜子と戦う義娘役の尾野真千子をはじめ、津川雅彦や笑福亭鶴瓶、永瀬正敏といった豪華共演陣の好演も見逃せないアンサンブル映画ではあるが、大竹の吸引力はダイソンの掃除機100台に匹敵するほど。彼女なしでは成立しない、まさにハマり役だ。もち [全文を読む]

尾野真千子も霞む天才子役の名演技に「真の主役」と視聴者が喝采!

アサジョ / 2016年08月02日17時59分

「第3話ではジュースやソースなどありとあらゆる液体を家中にまき散らす場面があるのですが、それを無表情のまま続ける演技力には舌を巻きました。風呂場をシャワーでびしょ濡れにしたり、床にケチャップを撒くなど、小さな子供にとっては思わず楽しくてニヤけてしまいがちな行為ですが、それを歩くんは死んだ目のまま、口角さえピクリとも動かさず演じ続ける。すごいの一言です」(芸 [全文を読む]

桐谷美玲、武井咲、北川景子、尾野真千子…今期ヒロインは演技下手な順に登場?

アサ芸プラス / 2016年07月22日09時59分

「さらに言うなら、『曜日を追うごとにヒロインの演技力が上がる』とも指摘されています。つまり、月曜の桐谷より火曜の武井、火曜の武井より水曜の北川、そして水曜の北川より木曜9時『はじめまして、愛しています』(テレビ朝日系)の尾野真千子の演技のほうがうまいと言われているのです。ドラマファンの中には、『月曜から視聴修行が始まり、木曜は自分へのごほうび』といった意見 [全文を読む]

女優 尾野真千子さんが「おさげ髪の頃の自分」に出会う。ヘアケアブランド「ディアボーテ HIMAWARI」2月20日よりTVCMのオンエアがスタート!

PR TIMES / 2015年02月19日17時46分

「ディアボーテHIMAWARI」ブランドでは、ひまわりのように「明るく」「まっすぐ」「前向きな」イメージの尾野真千子さんをイメージキャラクターに起用しており、前回のCMでは、その高い演技力で、年齢とともに扱いにくくなった髪を「もう1人の私」として1人2役を演じていただきました。今回のCMも前回に続き「髪と私」がテーマとなっています。 日傘をさしている尾野 [全文を読む]

フォーカス