料理研究家 園山真希絵に関するニュース

1位は狩野英孝の加藤紗里「一番胸クソ悪かった売名行為」2位は?

VenusTap / 2016年02月24日21時40分

1位:狩野英孝の彼女で川本真琴との三角関係を暴露した加藤紗里(14%)2位:加藤茶と結婚してからテレビ出演している妻・綾菜(12%)3位:二股騒動の料理研究家・園山真希絵(10%)同率3位:丸刈り謝罪した峯岸みなみ(10%)1位は、お笑い芸人の狩野英孝の本命彼女として、川本真琴とバトルを繰り広げたモデル・加藤紗里。この騒動で初めて名前を知ったという人も多い [全文を読む]

株式会社インプレスより、株式会社クロスメディア・パブリッシング発行の『戦場と孤独のフードビジネスを生き抜く』を発売しました

PR TIMES / 2015年10月23日13時54分

[画像: http://prtimes.jp/i/5875/911/resize/d5875-911-243684-1.jpg ]【クロスメディア・パブリッシング 出版メッセージ】 「食べても太らない」料理研究家として著名な園山真希絵さん。ただし、園山さんの料理、飲食店「そのやま」のことを知る人は意外と少ない。飲食店「そのやま」は知る人ぞ知る、名店であり、 [全文を読む]

園山真希絵がヘアヌード写真集を発表!? 広まる怪情報

メンズサイゾー / 2013年04月09日14時30分

「園山」には業界人の客も多かったとはいえ、行列のできるレストランの有名シェフというわけでもなく、家庭料理を提供する一人の料理研究家に過ぎなかった彼女が、タレントとしてテレビに引っ張りだこになった。 しかし同時に、彼女の塩谷に対する尊大な態度や思い上がったような発言は視聴者のバッシング対象になり、週刊誌にも「愛人体質」「ホステス時代に築いたパトロン人脈のおか [全文を読む]

長谷川理恵"暴露本"の餌食にされた神田正輝が銀座クラブに入り浸り

日刊サイゾー / 2012年06月26日08時00分

塩谷瞬との二股騒動を売名に利用している、料理研究家の園山真希絵と一緒に芸能界から追放したほうがよさそうだ。(文=本多圭)※画像は『願力 愛を叶える心』(マガジンハウス)【関連記事】・"計算が合わない女"長谷川理恵 楠本氏と園山真希絵をめぐる「大人な三角関係」って......・「有名人は、すぐ店に誘う」冨永愛と親友ではなかった園山真希絵"二股騒動"に乗じた売 [全文を読む]

園山真希絵さんの料理の盛り付けが前衛的すぎてヤバいと評判

NEWSポストセブン / 2012年05月21日07時00分

* * * 塩谷瞬の「二股」によりすっかり知名度が全国区となった料理研究家の園山真希絵さん。「ハクション大魔王」に出てくる壺や“まりもっこり”にソックリだのと余計なことが話題となっておりますが、肝心の料理の腕前はいかがなのか。 さすがに園山さんのお店はかなりお値段が高いようですので、なかなか我々小市民には行くことはできないので味の論評はできません。しかし [全文を読む]

園山真希絵のように「男に騙される料理好き女」の特徴3つ

Menjoy / 2012年05月15日14時00分

塩谷瞬に二股をかけられ、TBS『中居正広のキンスマスペシャル』に出演し、「私以外の人がこの人を再生させるのは無理と思った」等とコメントした料理研究家の園山真希絵さん。 美人で料理ができて、その上かいがいしくお弁当を届けるなどしていた彼女が、なぜ二股男性に騙されてしまったのか。そして、彼女はなぜ未だに未婚なのか。 謎は深まるばかりです。 そこで今回は、Men [全文を読む]

園山真希絵、キャラ崩壊で打つ手は?

NewsCafe / 2014年12月26日17時00分

料理研究家としてしばしばテレビにも登場する園山真希絵(36)の噂が聞こえてきた。 「もはやキャラ崩壊の迷走中。所属事務所を変えて心機一転のようですが、痛すぎて今後が心配です」とは女性誌ライター。 園山は本業の料理よりも、俳優・塩谷=しおや=瞬(32)との疑惑の二股交際騒動で注目を浴びた。 「『結婚しよう』が口グセのダメ・チャラ男の塩谷とはいえ、二股をかけて [全文を読む]

料理研究家・園山真希絵のタレント化が加速中! 衝撃の一発芸披露に「ぎゃー」「もはや、キリン」の声

日刊サイゾー / 2014年12月17日00時00分

俳優・塩谷瞬の“二股騒動”で脚光を浴びた料理研究家の園山真希絵(36)が16日、都内で行われた茨城県北部の食材をPRする「KENPOKU 食 LIVE」に出席。思わぬ特技を披露したことで、ちょっとした騒ぎが起きている。 園山はこの日、アンコウのつるし切りに挑戦。「骨が固~い」とはしゃいだほか、「『アンコ椿』を歌いたくなる」「私はあんこ大好き人間なので、あん [全文を読む]

料理家・園山真希絵の食事会が、謎の「5万円」設定で紛糾!“セミヌード本”出版話はどこへ?

日刊サイゾー / 2014年10月30日00時00分

俳優・塩谷瞬の“二股騒動”で一躍有名になった料理研究家の園山真希絵(36)。彼女を囲む食事会「園山真希絵と高級フレンチを食べるプレミアム食事会」が「高すぎる」と話題だ。 同食事会は、堀江貴文プロデュースのグルメアプリ「TERIYAKI(テリヤキ)」で、園山がキュレーターを務めていることから企画されたもの。参加費は5万5円で、飲食代のほか、同アプリの1年無料 [全文を読む]

料理研究家・園山真希絵さん、小説を発表「僕の名前は、あずき」 豆料理も絶賛多数公開中

AOLニュース / 2013年07月04日09時21分

料理研究家の園山真希絵さん(35)。人を良くすると書いて「食」、という信念のもと貪欲に食に関わる仕事に邁進中だが、このほど、小説を書いたことを2日のブログで報告している。 園山真希絵オフィシャルブログ「こころのごはん手帖-食べる門に福来る-」より 園山さんが書いたのは、"クリエイトのネタ"で『クリネタ』という季刊誌。娯楽のファストマガジンとうたい、さまざま [全文を読む]

フォーカス