担当相 加藤勝信に関するニュース

<批判こそ全体主義?>「一億総活躍社会」批判は現代の多様な価値観に即していない

メディアゴン / 2015年10月11日08時00分

3. 「一億総活躍担当相」の役割や仕事がわからない。しかし、これらは冷静に見みれば、繰り出される批判がいづれも「ほぼ批判になっていない」ことに気づかされる。それどころか、民主党や社民党などが強くアピールする「全体主義的」という批判に至っては、むしろ自分たちの主張こそ全体主義になっている、というブーメラン、論理破綻を起こしてさえいる。では、3つの批判ポイント [全文を読む]

安倍首相が縁故で大臣に抜擢、加藤勝信一億総活躍担当相に“マルチ商法の広告塔“疑惑が浮上!

リテラ / 2017年04月13日11時24分

●ジャパンライフの広告塔になっていた加藤勝信一億総活躍担当相 今国会では、安倍政権が森友疑惑の幕引きのために必死だが、そんななか、安倍首相の側近中の側近である現役大臣に、有名マルチ商法の"広告塔"疑惑が浮上した。 先月、東京に本社を置く預託商法大手・ジャパンライフ社に、家庭用磁気治療器の預託取引や訪問販売などで法令違反が認められたとして、消費者庁が9カ月の [全文を読む]

安倍改造内閣が抱えた丸川、河野の時限爆弾。ポスト待ち議員70名の反乱も!

週プレNEWS / 2015年10月14日06時00分

加藤勝信一億総活躍相(59歳)、丸川珠代環境相(44歳)、河野太郎行革担当相(52歳)といった人事はプチサプライズだった。 「今回の改造の目玉は一億総活躍大臣。アベノミクス第2ステージを支える新3本の矢を実現する新設大臣です。首相はそのポストに側近の加藤勝信前官房副長官を当てた。一見、お友達人事のように映るが、ここには別の意図も見え隠れします。 それは派閥 [全文を読む]

安倍母のコネで入閣? 加藤1億総活躍相の詐術指南がエグい!「国民を国家に奉仕させるため『家族』を使え」

リテラ / 2015年10月09日13時05分

19人中9人が初入閣となったが、そのなかでも「目玉人事」として話題を集めたのが、「1億総活躍社会」担当相・拉致問題担当相に抜擢された加藤勝信氏である。 加藤氏は大蔵省(現・財務省)出身、第二次安倍内閣では内閣官房副長官を務め、安倍首相のスピーチライターのひとりではないかとも目される人物。メディアは加藤氏を「政策通」などと称えている。 だが、大臣抜擢の真相は [全文を読む]

大前氏 日本に必要なのは働き方改革ではなく「休み方改革」

NEWSポストセブン / 2016年09月25日07時00分

このなかの目玉は「働き方改革」で特命担当相を新設、加藤勝信1億総活躍担当相を兼務させている。経営コンサルタントの大前研一氏が、日本に最も求められている本当の働き方改革とはどんな内容なのかについて解説する。 * * * 安倍政権が「最大のチャレンジ」と位置付けているのが「働き方改革」だ。とくに、同じ仕事をしている人に同じ給料を払う「同一労働同一賃金」の実現や [全文を読む]

税金逃れ「パナマ文書」に安倍首相のオトモダチの会社が...自ら内閣参与に抜擢、世界遺産を仕掛けたあの女性

リテラ / 2016年05月07日20時00分

安倍首相の側近である加藤勝信「1億総活躍社会」担当相・拉致問題担当相の妻の姉でもある。 ICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)のパナマ文書分析プロジェクトに参加している共同通信によると、2005年に英領バージン諸島に設立された会社の約6.8%の株主として「東京個別指導学院」なる名が記載されていた。東京個別指導学院は、ベネッセ系の大手学習塾だが、その連絡 [全文を読む]

靖国参拝のたびに中韓の反発を報じる海外メディア 欠けている視点とは?

NewSphere / 2015年10月23日17時00分

また20日には、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の議員71人が参拝したほか、加藤勝信一億総活躍担当相が参拝した。こちらに関しては、韓・中政府の公式の反応を伝える報道はないようだ。国会議員の参拝はあまり関心を引かなかったようである。◆もしも首相が参拝していたら、話は大きく違っていただろう 例大祭の最終日の20日、議員らは参拝したが、首相は結局参拝 [全文を読む]

安倍改造内閣の裏で、そっぽを向かれた「二人の男」

まぐまぐニュース! / 2015年10月19日20時00分

地方創生の仕事も、新設された加藤勝信「1億総活躍」担当相の副大臣といった位置づけになって、ますます出番がない。総裁レースからはほぼ脱落したと言えるのではないか。 ウジウジする者は指導者にも参謀役にもなれず、ハキハキした者は伸びる。その明暗がくっきりと分かれたのがこの1カ月だった。 image by: 首相官邸 『高野孟のTHE JOURNAL』より一部抜粋 [全文を読む]

「一億総活躍」という表現には大人のズルさが凝縮されている

NEWSポストセブン / 2015年10月10日16時00分

第3次安倍内閣が目玉として「一億総活躍」担当相を置いた。だが字面をみても要するに誰がなにをするのかさっぱりわからない。大人力コラムニスト・石原壮一郎氏はそこに「大人のズルさ」を見る。 * * * 冗談みたいで聞いた途端に苦笑を禁じ得ないという点では、昔、どっかの市役所に「すぐやる課」があると聞いたときの感覚を思い出しました。10月7日に発足した第3次安部改 [全文を読む]

石破茂氏の安全保障法制担当相に「受けるべきではない」の声

NEWSポストセブン / 2014年08月04日16時00分

最大のライバルである石破茂幹事長に集団的自衛権行使の関連法案を担当する「安全保障法制担当相」への就任を打診した。与党ナンバー2の幹事長の座から外して力を削ごうという狙いが透けて見える。 石破氏は入閣の打診が来ることを事前に予想し、「集団的自衛権問題で国会答弁できる人材はそうはいない。入閣要請があれば断わるのは難しい」と周辺に漏らしていた。 だが、「無派閥連 [全文を読む]

フォーカス