ヨルタモリ 宮沢りえに関するニュース

【エンタがビタミン♪】水川あさみのパワースポットは“宮沢りえ”。今も『江』コンビの勢い止まらず。

TechinsightJapan / 2014年11月13日12時30分

タモリの冠番組『ヨルタモリ』(フジテレビ系)では、宮沢りえがバーのママとしてMCを務める。11月9日の放送ではKinKi Kidsの堂本剛がゲストとして来店した。彼は事前に水川あさみからメールで「私が尊敬している宮沢りえさんだから、ちゃんと面白くしてこい」と念を押されたという。彼と水川あさみの関係も微笑ましいが、水川の宮沢りえへの思いの熱さが分かるエピソ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】宮沢りえ、久々にラジオ出演へ。“伊右衛門CM”裏話やプライベートを語る。

TechinsightJapan / 2015年05月15日14時55分

宮沢りえといえば、深夜バラエティ番組『ヨルタモリ』(フジテレビ系)にレギュラー出演しているが、タモリやゲストを相手にマニアックな話題から下ネタまで彼女らしい明るさでトークするのが楽しい。ラジオでは姿は見えないが、それでも“宮沢りえ”のオーラを振りまいてくれそうだ。 番組では現在、リスナーからのメールを募集中。ゲストコーナー『しんやの部屋』では、宮沢りえへ [全文を読む]

メディアでの賛否分かれるも、「ヨルタモリ」を面白いと思った人は72.5%

しらべぇ / 2014年11月06日11時30分

タモリにとって「笑っていいとも!」終了後初となるフジテレビでのレギュラー番組「ヨルタモリ」が10月19日からスタートした。番組は東京・湯島辺りにあるバー「ホワイトレインボー」を舞台に、タモリ扮する大阪のとある会社の社長と宮沢りえ扮するバーのママがゲストとトークを繰り広げ、その合間にタモリの「密室芸」が披露される。「タモリ倶楽部」「ブラタモリ」とも一線を画し [全文を読む]

タモリを見てしまう理由 笑いに必死の風潮の中「変わらない」

NEWSポストセブン / 2015年09月09日07時00分

ヨルタモリ』の番組終了発表以降、残念がる声が大きく広がっている。これだけ『ヨルタモリ』が愛された秘密はどこにあるのだろうか? そして、われわれが、タモリの番組を見てしまうのはなぜか? コラムニストのペリー荻野さんが綴る。 * * * そんなわけで、9月での番組終了が発表された『ヨルタモリ』。最近のフジテレビの中で、深夜帯にも関わらず、平均視聴率が8.6% [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『ヨルタモリ』はトーク番組じゃなかった!? 「あれはカルト番組」と能町みね子。

TechinsightJapan / 2014年10月27日19時55分

放送開始直後から大きな反響を呼んでいるバラエティ番組『ヨルタモリ』。タモリをはじめ出演者たちの活き活きとした表情が何とも印象的だが、番組のコンセプトについて能町みね子が明らかにした。 19日からスタートしたバラエティ番組『ヨルタモリ』(フジテレビ系)。大阪の会社の社長になりすましたタモリが、BARのママ役の宮沢りえやご近所さんという設定の能町みね子らと共に [全文を読む]

ヨルタモリの魅力「大人の贅沢な時間ある」とメディア専門家

NEWSポストセブン / 2015年07月12日07時00分

その30分間の宴を放送する番組が『ヨルタモリ』だ。 毎週欠かさず見ているという、上智大学教授(メディア論)の碓井広義さんは言う。 「お店を舞台にしたトーク番組は少なくない。でも、この番組に出るゲストは、他では一切しない話をしたり、他では見せない表情をしたりする。例えば、沢尻エリカさんはアイスランドに行ってオーロラを見たという話をしていました。そういう意外な [全文を読む]

【ウラ芸能】宮沢りえ、絶好調の「不安」

NewsCafe / 2014年11月19日15時00分

デスク「女優、宮沢りえ(41)の評判がまた上昇してるみたいね」記者「10月に始まったタモリ(69)と共演するフジテレビ系トークバラエテイー『ヨルタモリ』が女優、上戸彩(29)をゲストに迎えた第3回で視聴率10%になり、改めて宮沢のトーク力が話題になっています」デスク「いや、それだけじゃないんだよ。この前封切られた宮沢の主演映画『紙の月』も好調じゃないか」記 [全文を読む]

低迷するフジテレビ、「新・懐古主義」で反撃なるか

デイリーニュースオンライン / 2014年10月31日12時00分

新番組の中で個人的に気になったのが『どぅんつくぱ〜音楽の時間〜』と『ヨルタモリ』だ。どちらも、一度見たら忘れられない、強烈な個性を持った番組である。『どぅんつくぱ〜音楽の時間〜』は、子供番組の皮をかぶった音楽番組。セットと衣装はとにかくポップでカラフル。MCを務めるのは子供2人と女優・歌手の西内まりや。人形のオリジナルキャラクターも何体か登場して、ゲスト [全文を読む]

フジテレビ新番組、大惨事! タモリ新番組ら「クソつまらない」「ドン引き」の酷評の嵐

サイゾーウーマン / 2014年10月21日13時00分

タモリのフジテレビ復帰番組ということで注目されていた『ヨルタモリ』(日曜、午後11時~)や、子ども番組に見立てた音楽番組『どぅんつくぱ~音楽の時間~』(金曜、午後11時~)が始まったが、視聴者からは手厳しい声が多く上がっている。 10月19日にスタートした『ヨルタモリ』は、宮沢りえがバーのママという設定で、客のタモリとゲストがトークを展開する内容。初回ゲス [全文を読む]

『ヨルタモリ』で注目のフラメンコギタリスト・沖仁が明かす舞台裏「タモリさんは嬉しそうにニヤニヤして…」

週プレNEWS / 2015年09月13日15時00分

架空のバー「ホワイトレインボー」を舞台に、タモリと宮沢りえが様々なゲストを迎える人気番組『ヨルタモリ』(フジテレビ系)。 このバーの“常連客”で一躍、注目されているのが、沖仁(おき・じん)氏。本場スペインの世界的コンクールの国際部門で日本人として初めて優勝した、世界最高峰のフラメンコギタリストだ。 前編(「『ヨルタモリ』の常連客、フラメンコギタリスト・沖仁 [全文を読む]

宮沢りえ ヨルタモリで明かされた“伝説の写真集”未公開ショットとは?「“撮影時17歳”説も囁かれ?」

アサ芸プラス / 2015年08月08日17時57分

91年に発売、155万部を売り上げた写真集「Santa Fe」。現在までのところ宮沢りえ最初で最後の一糸まとわぬ写真集となっている。「撮影時に宮沢が18歳未満だった」という疑惑もあり、取り扱い中止状態で、現在入手は困難。だが、約四半世紀の時を経て、3枚の未公開カットがさらされたのだ! 宮沢りえ(42)がみずみずしい裸身を惜しげもなくさらし、155万部の記録 [全文を読む]

『ヨルタモリ』宮沢りえの眼前で...篠山紀信が『Santa Fe』未発表ヌードをテレビ公開! 児童ポルノ法への挑戦か

リテラ / 2015年07月27日21時00分

7月26日放送の『ヨルタモリ』(フジテレビ系)はちょっと衝撃的だった。というのも、ゲスト出演した篠山紀信が、宮沢りえの目の前でいきなり『Santa Fe』(朝日出版社)のときのヌード写真を公開したからだ。 『Santa Fe』といえば、りえが17歳のときに篠山が撮影したヘアヌード写真集で、1991年に発売され、150万部の大ベストセラーになるなど、社会的現 [全文を読む]

“ヨルタモリ”で人気再燃中!宮沢りえの魅力とは?「試練を乗り越えつかんだ女優力」

アサ芸プラス / 2015年06月21日09時57分

人気絶頂の19歳の時には、あの伝説の写真集「Santa Fe」を出版し、大きな話題を呼んだ。しかし、この直後、婚約破棄から、激やせをする。醜聞にまつわる報道が相次ぎ、96年、宮沢は米国サンディエゴに移住するなど、メディアから姿を消した。 転機が訪れたのは30歳の時だった。03年に野田秀樹氏(59)演出の舞台「透明人間の蒸気」への出演をきっかけに、再び芸能活 [全文を読む]

“ヨルタモリ”で人気再燃中!宮沢りえの魅力とは?「“ぼくらの七日間戦争”監督から見た14歳の宮沢りえ」

アサ芸プラス / 2015年06月20日17時57分

また映画のクランクアップ時に、目にいっぱいの涙をためていた姿は、今も忘れられません」(菅原氏)「ヨルタモリ」では、下ネタも愚痴もみんな聞くことで、気難しい大物ゲストをデレデレにする宮沢。その原型は14歳の現場ですでにあったようだ。「りえには、太陽のような明るさがありました。ムードメーカーとして冗談を言って笑わせたり。りえのもとには、不思議と人が吸い寄せられ [全文を読む]

“ヨルタモリ”で人気再燃中!宮沢りえの魅力とは?「出演する大物たちもデレデレ」

アサ芸プラス / 2015年06月19日17時57分

ヨルタモリ」でバラエティ初レギュラーを務める宮沢りえが好評だ。下ネタも、愚痴も、軽妙に受け答える和服姿の四十路色香は、日曜夜の憂鬱な気持ちを癒やしてくれる。紆余曲折の人生から、開眼した新たな魅力。女優の枠にはおさまらない脱皮した「スター」の素顔が今、実名証言で明かされる。 昨年10月19日に放送が始まった「ヨルタモリ」(フジテレビ系)で女性MCを務める宮 [全文を読む]

「ヨルタモリ」が「宮沢りえに怒られたい」に変貌中!?

アサ芸プラス / 2015年06月03日09時59分

Season3を望む声が多い中、毎週日曜放送の「ヨルタモリ」(フジテレビ系)が、あたかも「宮沢りえに怒られたい」のようだと指摘する声が。「常連客に扮したタモリはこれまでにも事あるごとに、バーのママ役の宮沢に『叱られたい』と連発しています。5月24日オンエアでは、とうとう宮沢メインの『連続怒ラマ』という30秒ほど宮沢が叱るだけのコーナーが登場。これはもう『 [全文を読む]

フジテレビ、千人異動でも視聴率低迷続く…大物起用の番組大改編も大コケ

Business Journal / 2014年12月10日06時00分

特に日曜日は20時に『ニュースな晩餐会』、21時台に『オモクリ監督 ~O-Creator's TV show~』という新番組を開始したほか、23時15分からは『笑っていいとも!』終了以来半年ぶりにタモリを同局に復帰させ、『ヨルタモリ』を放送している。 だが今のところ、結果が出ているとはいえない状況だ。内情をフジテレビ関係者が次のように明かす。 「『ヨルタモ [全文を読む]

1000人アンケート!もう一度見たい美女の一糸まとわぬ姿(1)「伝説の宮沢りえの写真集」

アサ芸プラス / 2016年01月16日17時57分

「昨年放送の『ヨルタモリ』で、撮影した篠山紀信が写真集に載せなかったカットを堂々と公開していました。未発表カットがワンサカあることが判明しただけに、ぜひとも世紀をまたいでの完全版の発売を熱望します」 これを見ずに死ねるか! [全文を読む]

“仕事は絶好調”の宮沢りえに最大の危機!? 魔性の女・吉高由里子に恋人を略奪される?

日刊サイゾー / 2015年09月14日20時30分

また、去年10月にスタートした『ヨルタモリ』(フジテレビ系)では、キャリア初となるMCを務め、気心知れたタモリとの軽快なトークで、業界内外から高い評価を得ています。同番組は残念ながら今月の20日の放送をもって終了してしまいますが、宮沢には今後もバラエティ番組のオファーが絶えないのではないかといわれています」(芸能関係者) 仕事では絶好調の宮沢だが、プライベ [全文を読む]

タモリのすべてがここにあった……マニア度高めの深夜番組『ヨルタモリ』が遺したもの

日刊サイゾー / 2015年09月14日09時00分

ヨルタモリ』(フジテレビ系)が、9月20日の放送をもって終了する。30年以上にわたってお昼の顔として続いた『笑っていいとも!』(同)を2014年3月に終了させたタモリが、半年後に満を持して、夜の顔としてカムバックした番組だ。 舞台は、東京・湯島あたりにあるバー。宮沢りえがママを務める店に、タモリ扮する常連客が飲みに現れるという設定のトークバラエティだ。り [全文を読む]

フォーカス