関西大学 宮本勝浩に関するニュース

自宅に眠っている“埋蔵携帯”の総額価値は『1兆6,489億円』

PR TIMES / 2015年05月11日12時27分

SIMロック解除義務化・SIMフリー端末の増加で中古携帯市場が活性化 『ゲオスマホ』サービスを開始し、中古携帯事業を加速させるゲオが経済効果を発表株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、関西大学大学院会計研究科(会計専門職大学院)の宮本 [全文を読む]

世界初※1任天堂のテーマエリア誕生決定投資額500億円超かけて東京オリンピック開催前にオープン予定

PR TIMES / 2016年12月12日15時11分

関西大学宮本勝浩名誉教授の試算によると、「SUPER NINTENDO WORLD」オープン後10年間のユニバーサル・スタジオ・ジャパンが創出する経済効果は近畿圏において約6.2兆円、全国では約11.7兆円、その雇用効果は約108万人に及びます※3。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、「Nintendo」という日本が誇るすばらしいエンターテインメント・ブラ [全文を読む]

猫の外見・好きなパーツetc.ランキング

PR TIMES / 2017年02月22日09時25分

猫関連グッズや特集雑誌等、猫が経済にもたらす経済効果を指す「ネコノミクス」※などの新語も登場し、関西大学名誉教授の宮本勝浩さんの試算では、その額は約2兆3,162億円(15年)に達すると見込まれるなど、空前の「猫ブーム」は年々盛り上がりを見せています。そこでアイペット損保では記念すべき「猫の日」にちなんで、猫飼育者に対し、猫の好きな毛色や好きなパーツ、好 [全文を読む]

2月22日は猫の日!カフェ、観光、ハイブランド、越境ECサービス「SD export」まで広がる『ネコノミクス』に関する調査レポート

PR TIMES / 2017年02月21日19時19分

※2:「ネコノミクスの経済効果(宮本勝浩 関西大学名誉教授、2016年2月発表の論文)」より。■「猫カフェ」「猫島」が世界的ブームに世界初の猫カフェは台湾の「猫花園(マオホワユエン)」だと言われていますが、世界で最も猫カフェがある国は日本です。その数、なんと約300店舗※。猫好きの間で日本は「猫カフェの本場」として有名で、都内の猫カフェを訪れると外国人観光 [全文を読む]

60代「働きたいが働けない」「働きたくないが働く」で齟齬

NEWSポストセブン / 2017年01月20日07時00分

経済学者の宮本勝浩・関西大学大学院教授(72)がいう。 「私の場合、大学教授という仕事だから70歳を過ぎても働けるし、体力的にも続けられます。学生たちと話をすることで若さをもらえるので、できればずっと続けたい。でも、同窓会に出ると、同級生はほとんどがリタイアしていて、『お前は仕事があっていいな』と羨ましがられます。健康な人は働きたいと思っているのですが、こ [全文を読む]

2020年の東京五輪までに、大阪USJに任天堂エリアが誕生! 投資額は500億円超!!【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2016年12月13日14時00分

関西大学宮本勝浩名誉教授の試算によれば、オープン後の10年間にUSJが創出する経済効果は全国で11.7兆円、雇用効果は約108万人に及ぶとか。今回の続報を受けTwitter上では、早くも「オープンしたら絶対行くーー!!」「マリオのコスやって徹夜で並んでインしたろ」と意気込むユーザーが続出。また海外ユーザーの間でも、大きな話題となっている。 続いて任天堂は、 [全文を読む]

神戸人 最寄り駅に必ず「阪急」を付けるプライド

NEWSポストセブン / 2016年10月28日16時00分

「神戸市民は『なにしとう(なにしている)』のように語尾に『とう』がつく神戸弁を話すが、これを『関西弁』とひとまとめにされると怒る」(奈良県・48歳男性) 何かにつけて上から目線の神戸人を、大阪府民で、関西大学大学院の宮本勝浩教授はこう指摘する。 「『大阪は商人の街』『京都や奈良は古都』と認めつつも、神戸人は『他府県民よりも少し高級な所に住んでいる』という [全文を読む]

インバウンド倍増のカギは「聖地巡礼」にあり

経済界 / 2016年10月03日11時00分

お遍路さんの経済効果も、宮本勝浩・関西大学名誉教授の試算によれば、約1650億円(16年)も効果があり、その8割の1320億円が四国を潤している。お伊勢参り、大山参りなど昔にさかのぼってみても、日本人の巡礼はひとつの旅の形態であり、なじみ深いスタイルである。そういった面ではアニメといえど、地域を潤す効果的な方法なのかもしれない。 そもそも聖地巡礼のような作 [全文を読む]

エスカレーター立つのは右か左か みんな納得できるルールを

NEWSポストセブン / 2016年07月31日07時00分

英国の「EU離脱投票」を見習って日本の大問題も国民投票で決めてしまおうという『週刊ポスト』の特集より、宮本勝浩・関西大学名誉教授が問題提起する。これも昨今話題の「国民投票」にしてもいい案件か? * * * エスカレーターを歩く人のために、「左側に立って右側を空ける」か「右側に立って左側を空ける」か。この“身近な大問題”をみんなが納得するかたちで解決するには [全文を読む]

ついに猫のトイレがロボット化!ネコノミクスはまだまだ続く、『キャットロボット Open Air』登場

FUTURUS / 2016年06月06日11時00分

そして関西大学の宮本勝浩名誉教授の試算によれば、ネコノミクスの経済効果はなんと約2兆3162億円にも登るという。 経済効果は、猫を飼うために使われる費用からペット産業、テレビやCM、グッズ、出版物、観光事業、猫カフェなど、直接的な効果や波及効果をまとめた試算だという。 ちなみに2020年に開催される東京五輪の経済効果が約3兆円と言われていることを考えると [全文を読む]

「猫の島」がノラ200匹を不妊手術~「ネコノミクス」が人を凌駕する!

ヘルスプレス / 2016年05月25日20時59分

関西大学の宮本勝浩名誉教授が発表した猫による経済効果「ネコノミクス」の試算は2兆3000億円にもなるとのこと。その一方で、男木島のように「野良猫200匹の不妊手術」の現実もある。人間社会の利害だけを最優先する去勢や避妊。議論は尽きない。 (文=編集部) [全文を読む]

女子高生が殺処分ペットの骨で花を咲かす!〜年間10万匹殺される犬猫を“ゴミ“にしたくない!!

ヘルスプレス / 2016年03月05日06時52分

関西大学の宮本勝浩教授の試算によると、キャットフードや動物病院代はもちろん、猫関連本や映画、グッズ、猫にあやかる観光などなど「ネコノミクス」による経済効果は年間約2兆3000億円にものぼるという。 これだけもてはやされている一方で、殺処分される猫・犬は未だに少なくない。環境省によると、平成26年度の猫の引き取りは9万7922匹、犬5万3173匹。うち殺処分 [全文を読む]

SMAP解散の経済損失636億円!? 政界にまで広がり大混乱

デイリーニュースオンライン / 2016年01月18日08時00分

そして、関西大学の宮本勝浩名誉教授(71)は、SMAP解散で失われる経済効果を試算し、その額636億円とはじき出した。すでに、デビュー25周年の5大ドームツアーは現在白紙になっており、このままいけば、それだけで120億円の巨額損失が出ることが確定している。 渦中のSMAPだが、1月14日、草なぎ剛(41)主演ドラマ『スペシャリスト』(テレビ朝日系)がスタ [全文を読む]

相次ぐ災害に「大仏建立を!」の声が…そんな簡単に大仏って造れるの?

週プレNEWS / 2015年10月27日06時00分

■国家事業として反発、負担のないものを… 最後に、2010年に奈良の大仏の総工費(大仏殿を含む)についての調査を発表したことがある、関西大学の宮本勝浩教授にズバリ、聞いてみた。 「奈良の大仏の建設コストを現在の価値に換算すると4657億円に上ると試算しています。算出の根拠は、銅や鉛などの材料費が3363億円。あと人件費でプラス1292億円となっています。 [全文を読む]

8億の経済効果!マツコ・デラックスが大絶賛した「ずんだシェイク」が早くも話題に

AOLニュース / 2015年06月02日17時00分

以前同番組内で検証した、"経済効果の匠"こと関西大学の宮本勝浩教授が出演した際に、番組内でマツコが「美味しい」と言った際の経済効果を算出したところ、ある商品を対象にもろもろ計算した結果、およそ8億の経済効果を生んだと結論づけ話題となった。 そんなマツコが今回熱を持って紹介したのは「ずんだシェイク」である。「仙台駅にあるずんだシェイク知ってる?」とMCの村 [全文を読む]

「和田監督はリーダーとして二流」と阪神ファンの経済評論家

NEWSポストセブン / 2015年05月18日07時00分

だから選手の世代交代を進められないし、思い切った起用もできないんじゃないでしょうか」 関西大学大学院教授で、経済効果算出の第一人者・宮本勝浩氏は、 「球団創設80周年のシーズンに最下位……これをマイナス経済効果で試算したら、損失は関西全体でエラい数字になりまっせ」 と真顔で心配しつつ、こう続けた。 「和田監督は勝負師としては人が良すぎるんと違いますか。原( [全文を読む]

マツコ・デラックスと黒柳徹子があの番組で合体?(2)マツコが持つパワーは視聴率だけではない

アサ芸プラス / 2015年04月01日09時57分

関西大学の宮本勝浩教授が調べたところ、マツコが『おいしい』と発言することで8億円以上の経済効果があった」(放送作家) 3月10日に放送された「マツコの知らない世界」(TBS系)では、マツコが「できたてポテトチップ」(菊水堂)を試食し、「お母さんが作ったみたいな味がする」 と、その味を絶賛したところ注文が殺到したのだ。「おかげさまで放送直後から12時間で、 [全文を読む]

あべのハルカス 大阪百貨店戦争勝利めざし庶民レベルの価格

NEWSポストセブン / 2014年03月15日07時00分

関西大学大学院会計研究科教授・宮本勝浩氏が語る。 「『大阪三越』の誤算は、大阪人の財布のひもの堅さを読み違えたこと。同じようなものであればブランドにそこまでこだわらないのが大阪人。『ハルカス』は価格帯を庶民的なレベルに抑えていますし、日本一高いビルという強みもあります。展望台や美術館もあるので観光客も訪れやすい。立地も周辺他県からの集客が望める点で勝算はあ [全文を読む]

アベノミクス効果で阪神優勝間違いなし?

週プレNEWS / 2013年05月22日09時00分

今回の急激な株価上昇も予想していた専門家はひとりもいないはず」 虎ファンを自認する関西大学会計専門職大学院の宮本勝浩教授もこう予測する。 「現在は景気が良くなりかけている状況。問題はいつまでこの状況が続くのか。ひとつの指標は夏のボーナスです。もしアップするようだと、皆が支出を増やしますから、本当に景気が回復するでしょう。逆に増えないようだと、円安で輸入品の [全文を読む]

フォーカス