演歌歌手 桂文枝に関するニュース

桂文枝夫人もつかまれていた?「不倫の証拠」をつかむ瞬間を検証

しらべぇ / 2016年02月23日16時00分

画像は六代目桂文枝オフィシャルサイトのスクリーンショット落語家の桂文枝が38歳の演歌歌手紫艶との20年にわたる不倫が報じられ、21日の会見で「事実と違う」「2年間会ってない」、「娘という感じで接してきた」と涙ながらに否定し、波紋を呼んでいる。週刊誌に掲載された紫艶とのツーショット写真については「みんなで和歌山に行ったときのもの」と説明。どうやら桂文枝は不倫 [全文を読む]

愛を貫く"34"の刺青とAVデビュー「桂文枝不倫騒動は今年No.1の良いニュース」

ニコニコニュース / 2016年12月30日21時00分

上方落語界の大御所・桂文枝と紫艶という演歌歌手の不倫疑惑を2月19日発売のFRIDAYが報道。桂文枝が関係を否定し続けるなか、紫艶は不倫の証拠写真をメディアにバラ撒き続けた後にAVデビュー。「売名行為だ」「マスコミとグルだった?」と世間を賑わせたニュースを、久田将義氏と吉田豪氏が「忘れちゃいけないニュース」とふり返った。配信元ページでニュースを読む201 [全文を読む]

紫艶「不適切な写真」を再アップ!桂文枝はもう逃げ切れない?

アサ芸プラス / 2016年03月27日17時59分

演歌歌手の紫艶が3月18日、自身のフェイスブック上に、20年にわたり不貞関係にあったとされる落語家・桂文枝と見られる男性の写真を再び掲載して話題を呼んでいる。 写真は、3月4日にフェイスブックにアップされたものと同じで、ソファに着衣していない男性が座り、手元には文枝が司会を務める「新婚さんいらっしゃい!」(テレビ朝日系)のロゴが入ったクッションが置いてあ [全文を読む]

桂文枝、持ちギャグ入りクレジットカード完成で上機嫌の「私的理由」

アサ芸プラス / 2017年07月10日09時58分

「文枝は昨春、34歳下の演歌歌手・紫艶から20年にわたる不貞を週刊誌で電撃告白され、すったもんだしましたよね。それで激怒した夫人に持っていたカードを取り上げられてしまったようなんです。会見でも『昔は(カードを)持っていたこともあるのですが、(今は)持たされていないといいますか』と苦しい弁明をしてましたからね。落語界随一の恐妻家の文枝、自分のギャグ入りカード [全文を読む]

桂文枝、「20年不貞」演歌歌手が艶系ビデオ出演で恥ずかしい癖が全て暴露される!?

アサ芸プラス / 2016年08月19日17時58分

今年2月、桂文枝との20年に及ぶ不貞生活を告白した演歌歌手の紫艶。3月には、彼女自身のフェイスブックに文枝の恥ずかしい写真をアップするなど、関係のもつれから落語会の大御所に大ダメージを与えたことは記憶に新しい。 そんな紫艶が8月16日に「新たな爆弾」を投下。なんと艶系ビデオへの出演を発表したのである。 自身のブログで「今回は、今までにない新しい挑戦をしてま [全文を読む]

桂文枝の”全裸画像”が再流出…紫艶の暴走が止まらないワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年03月25日08時03分

落語界の大御所・桂文枝(72)との不倫騒動で注目された演歌歌手の紫艶(しえん=38)が、自身のFacebookに再び文枝の全裸写真を公開したことで物議を醸している。当初は「文枝に都合よく利用された」として同情を買っている部分もあったが、再度の暴走に批判が殺到。業界内でも「取扱い注意」「相手にしない方がいい」との声が強まっている。 ■「操作ミス」が二度も…? [全文を読む]

“人間国宝絶望”桂文枝の元愛人・紫艶のAVデビューを完全黙殺する大手メディア

日刊サイゾー / 2016年08月31日11時00分

上方落語界の大御所・桂文枝の元愛人で演歌歌手の紫艶が、9月下旬にAVデビューするという。しかも、文枝との関係を赤裸々に告白したインタビューも収録されているというから、これまで以上の大騒動になるかと思いきや、今のところ大手メディアには黙殺されている状況で、文枝の関係者をホッとさせている。 今年2月、文枝より34歳年下の紫艶が、文枝との“20年不倫”を写真週刊 [全文を読む]

あれ、華原朋美?文枝の女・紫艶が「本番」デビューも足りない知名度と話題性

アサ芸プラス / 2016年08月26日09時58分

ベッキーをはじめ、ゲス不貞騒動が渦巻いていた今年2月、まるでブームに便乗するかのように落語会の大御所・桂文枝との長年に渡る“不貞関係”を暴露した、演歌歌手の紫艶(しえん)。 18歳時から20年近い関係が続き、本人は「生涯親密になったのは師匠だけ」「(桂文枝さんは)師匠であり、父であり、恋人だった」と一方的にコメント。文枝は歯切れの悪いコメントで中途半端に不 [全文を読む]

桂文枝の元愛人がAVデビュー!38歳Fカップ女優にニーズはあるのか

しらべぇ / 2016年08月17日21時15分

■元愛人は芸能界を引退したが...一方、ツイッターに文枝の裸写真を投稿するなどして物議を醸した元愛人で演歌歌手だった紫艶(38)は、歌手引退を表明。次々と芸能ゴシップが続く中で、ほぼ忘れられた存在となっていた。しかし、本人が新しく開設したツイッターアカウントで、大手AVメーカー「KMP」からAVデビューすることを発表。みなさん、紫艶です。この度、私紫艶はK [全文を読む]

桂文枝さん全裸画像を「20年不倫」告白の歌手が流出ーーこれは「リベンジポルノ」?

弁護士ドットコムニュース / 2016年03月23日10時17分

落語家・桂文枝さんとの「20年不倫」を告白した演歌歌手・紫艶さんのフェイスブックに、文枝さんと見られる男性の全裸画像が掲載された。画像はすでに削除されているが、ソファに座る文枝さんらしき全裸の男性が、左手で局部を隠したポーズで写っていた。ネットでは、この画像が「リベンジポルノ」に当たるのではないかと物議を醸している。2人の不倫疑惑は、2月に週刊誌「FRID [全文を読む]

桂文枝の全裸写真を公開…元愛人・紫艶、リベンジポルノ成立で懲役刑の可能性も

Business Journal / 2016年03月16日07時00分

先日、20年にわたって不倫関係にあったことが発覚した落語家・桂文枝と演歌歌手・紫艶。ベッキー、宮崎謙介元衆議院議員に続く落語界の大物のスキャンダルは大きな話題となったが、さらに紫艶の不可解な行動が波紋を呼んでいる。 2月の発覚以降、文枝が謝罪会見を開き、紫艶は芸能界引退を宣言するなど、騒動は収束するかに見えた。しかし、3月4日に紫艶がフェイスブック上に全裸 [全文を読む]

桂文枝、裸写真でリベンジ受けたワケ

NewsCafe / 2016年03月13日16時00分

落語家、桂文枝(72)との不倫を認める発言をしている演歌歌手、紫艶(38)のフェイスブックに文枝の裸写真が掲載され、大騒動になったという。 紫艶は「携帯電話から流出した。なぜ写真が載ったのか分からない」と説明しているが、「まったくの嘘。復讐のためにわざと掲載したんです」と断言するのは夕刊紙デスク。 「もう削除されていますが、写真では黄色のソファーに座ってい [全文を読む]

桂文枝 20年不貞関係の“何を今さら”女性遍歴(1)お相手“紫艶”との関係が明るみになった理由

アサ芸プラス / 2016年03月05日09時57分

だから今回の騒動も別に驚かんし、『何を今さら』ですよ」 双方があげる「今回の騒動」とは、写真誌「フライデー」が報じた演歌歌手・紫艶(38)と文枝との20年にわたる不倫疑惑。紫艶は00年に「Fカップ艶歌歌手」としてデビュー。12年にはヘアヌード写真集も発売して話題となった。 発覚の発端は、紫艶がフェイスブックに文枝との交際写真を投稿したこと。海岸で腕を絡ませ [全文を読む]

芸能界で”売名”は有効なのか?加藤紗里と菜々緒の決定的な違い

デイリーニュースオンライン / 2016年03月02日19時15分

関西落語会の重鎮、桂文枝(72)と長年の不倫関係を突然フライデーに暴露した元演歌歌手の紫艶(38)はベッキーばりにSNS上のやりとりまで公開し、波紋を呼んだ。そんな”売名ブーム”の口火を切ったのは「狩野英孝の本命」ことタレントの加藤紗里(25)だ。 狩野英孝(34)と川本真琴(42)との三角関係から一躍、その名を世間に広めた加藤だが、騒動以前の仕事ぶりにつ [全文を読む]

紫艶、桂文枝から数千万円の手切れ金を受領か…不倫暴露の一方で、15年前の逆恨みか

Business Journal / 2016年03月01日07時00分

2月発売の週刊誌「フライデー」に、34歳下の元演歌歌手・紫艶との深い関係を感じさせる2ショット写真が掲載され、紫艶自身が18歳から20年にわたり不倫関係を続けてきたと語った。同月21日には、東京・神保町花月でプロデュース公演を終えた文枝が、多くのメディアが出待ちしていたところに沈痛な面持ちで登場し、謝罪・釈明した。翌日には、上方落語協会による「創作落語の [全文を読む]

ベッキーは潰され、桂文枝は生き残る――“ゲス不倫”に見る芸能界の不公平

日刊サイゾー / 2016年02月24日11時00分

同誌は文枝と演歌歌手・紫艶の蜜月写真を複数枚掲載し「師匠、あなたもゲスだったのか」と過激な見出しで報じている。不倫関係は20年にも及ぶという。 これに、文枝の所属事務所である吉本興業は「記事に書かれている事実はございません」と否定。証拠写真は「10人ぐらいで一緒のときのもので、ここ十数年、会ったのは一度だけと聞いています」と説明している。 舞台裏について [全文を読む]

桂文枝師匠は男泣き?20年不倫告白も残る違和感の正体

WEB女性自身 / 2016年02月23日15時00分

「桂文枝さんは父であり、師匠であり、恋人だと思っています」19日発売の週刊誌FRIDAYにそうコメントをよせたのは、元演歌歌手の紫艶さん(38)。あの大御所落語家、六代桂文枝(72)師匠と20年来の不倫をしていたと告白。今年は連日不倫や浮気のニュースに注目が集まっていたため、業界全体がザワつきました。しかし、週刊誌やスポーツ誌で見かける紫艶さんのコメントと [全文を読む]

桂文枝、不倫騒動を完全否定…第二の加藤紗里疑惑も

デイリーニュースオンライン / 2016年02月21日08時00分

落語家・桂文枝(72)が20年に渡る不倫をしていた──2月19日発売の写真週刊誌「フライデー」では、不倫相手とされる演歌歌手の紫艶(しえん、38)のコメントおよび旅行先と思われる場所での2ショット写真が掲載されている。 ■「新婚さんいらっしゃい!」の司会が不倫とは…… 文枝は上方落語の重鎮であるとともに、吉本興業所属の大御所タレントとしてテレビでも長年にわ [全文を読む]

不倫カップルがリスク冒し写真撮るのは本気度確かめ合うため

NEWSポストセブン / 2017年08月30日16時00分

演歌歌手との20年不倫をしていた桂文枝(74才)もだし、古くは東国原英夫(59才)や林葉直子(49才)もそうだった。不倫がバレれば既婚者は家庭を失い、シングルの側も訴えられたりという危険性がある。それでも写真を残すことには、「交際しているふたりの思い出」以上の「不倫だからこそ」の甘く危険な理由が存在するようだ。夫婦問題研究家の岡野あつこさんが解説する。 「 [全文を読む]

濱松恵ヌード写真集に「誰得ヌード」の声! 不倫報道後に“売名”で脱いだ女たちの末路

サイゾーウーマン / 2017年07月28日11時45分

この騒動からおよそ3カ月後の今年4月にはフルヌード写真集『まっすぐなはだか』(双葉社)を発売したのですが、話題にもならず、現在は“あの人は今”状態になっていますね」(同) さらに2016年に落語家の桂文枝との不倫疑惑が報じられた演歌歌手の紫艶は、12年にヘアヌード写真集『ろまん』(ワニブックス)を発売しており、16年9月にはAVデビューしている。 「週刊誌 [全文を読む]

フォーカス