大腸がん 今井雅之に関するニュース

今井雅之も罹患…女性死亡数1位「大腸がん」のリスクを高めるNG習慣4つ

WooRis / 2015年05月16日21時00分

先日、俳優の今井雅之さんが、大腸がんであることを明かしました。女性の場合は、乳がんに次いで罹患者の多い大腸がんです。また、死亡数では大腸がんが1位となっているんです。決して人ごとではありませんよね?そこで今回は、大腸がんのリスクを上げるといわれている要因を、国立がん研究センターの情報を基にまとめました。■1:肉や魚の焦げ目を平気で食べている肉や魚の焦げ目を [全文を読む]

SMAP・中居正広さんへ遺言、俳優・今井雅之さんの最期から「緩和ケア」を考える

ヘルスプレス / 2015年07月12日00時27分

7月11日、SMAPの中居正広さんがラジオ番組『中居正広のSome girl'SMAP」(ニッポン放送)で、今年5月に大腸がんで亡くなった俳優・今井雅之さんとの思い出を語った――。 二人は、1995年に放送されたドラマ『味いちもんめ』テレビ朝日系)で共演。当初は確執していたほどの仲の悪さだったが、急速に親交がを深まり、二人だけで呑みに行くほどの仲となった。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪・番外編】今井雅之さんの訃報にAKB48メンバーが悲しみ。「今井さんの熱さや言葉は私の中で生きています」

TechinsightJapan / 2015年05月29日11時15分

今井雅之さんは大腸がんであることを明かし、再び舞台に立つことを目指して治療やリハビリに取り組んでいた。しかし、『今井雅之オフィシャルブログ「今井雅之の押忍!」』にて、5月28日の午前3時05分に都内病院で逝去したことが伝えられた。54歳だった。 SKE48の大場美奈は『大場美奈(mina_ovo)ツイッター』で、まだAKB48だった頃に『ネ申テレビ』で今 [全文を読む]

ポリープが60%も減少!がん抑制効果がある国民的人気メニューとは

まぐまぐニュース! / 2015年12月23日03時00分

がん抑制効果があると言われている食べ物にはいろいろなものがありますが、それがとても身近なもので、しかも国民的に愛されている食べ物だとしたら、とても嬉しいと思いませんか?無料メルマガ『Dr.ハセのクスリとサプリメントのお役立ち最新情報』では、カレーが大腸がん抑制に効果があるという研究結果を紹介しています。 カレーで大腸がん予防 今年も多くの著名人が亡くなりま [全文を読む]

今井雅之さん 最後の6カ月間を支えた献身妻の「悲しきウソ」

WEB女性自身 / 2015年06月04日06時00分

5月30日、兵庫県豊岡市の葬儀場で大腸がんのため亡くなった今井雅之さん(享年54)の葬儀が営まれていた。位牌を持った妻のA子さんが親族と出てきたが、その口は真一文字に結ばれ涙をこらえているようだった――。 4月30日に主演舞台「THE WINDS OF GOD」の降板を発表してからわずか28日。会見では末期がんであると明かし、「病には勝てなかった」と悔しさ [全文を読む]

故・今井雅之さん「ヤブ医者に当たった」発言も……昨秋“腸のカゼ”と診断した初診医師は誰だ

日刊サイゾー / 2015年05月30日09時00分

大腸がんで闘病していた俳優の今井雅之さんが28日午前3時5分、都内の病院で死去した。享年54。 今井さんは昨秋、体調を崩し、精密検査を受けたところ、大きな腫瘍が見つかり「余命3日」と診断されて緊急手術を受けた。その後、ブログで回復したことを伝えていたが、今年4月21日に舞台『THE WINDS OF GOD』の降板を発表。同30日に記者会見を開き、末期の大 [全文を読む]

「今井雅之と献身的な黒子妻の夫婦愛」…訃報からの美談という予定調和に違和感

messy / 2015年06月02日18時00分

大腸がんの闘病を明かしていた俳優の今井雅之(享年54)が、5月28日、亡くなった。今週発売の「女性自身」(光文社)「週刊女性」(主婦と生活社)はそろって、彼を看取った妻・Aさんの愛を称える内容の記事を掲載している。前者は【“奇跡の6カ月”を支えた献身妻の「悲しきウソ!」】、後者は【生涯役者を支えた妻の“黒子愛”】。別の週刊誌記事では、「Aさんは清楚な感じの [全文を読む]

今井雅之が闘う大腸がんは女性の死亡数では第1位 検診率の低さが最大の課題

ヘルスプレス / 2015年04月24日20時04分

本人のコメントは「昨年大腸を患い検査を行ったところ大腸がんであることがわかり、緊急手術を行いました。現在は抗がん剤治療を行っており、開腹手術、また抗がん剤による副作用等の影響もあり、舞台上での発声に限界があり、お客様に完璧な状態で舞台をお観せすることが出来ません」というものだった。 今年2月の会見では「昨年末に大病を患い、一時は"余命3日"とまで診断され、 [全文を読む]

不要ながん治療が患者を殺す?がん診断の9割は間違い?治療やめたら治る例も

Business Journal / 2015年12月31日06時00分

すぐに頭に浮かぶ名前を挙げても、歌舞伎役者の坂東三津五郎さん(すい臓がん、59歳)、俳優の今井雅之さん(大腸がん、54歳)、フリーアナウンサーの黒木奈々さん(胃がん、32歳)、女優の川島なお美さん(肝内胆管がん、54歳)、大相撲理事長の北の湖敏満さん(大腸がん、62歳)と多数に上ります。【詳細な画像はこちら】http://biz-journal.jp/20 [全文を読む]

重大病が見つかるチェックリスト「大腸がん」

アサ芸プラス / 2015年10月19日17時55分

部位別罹患数を見てみると、全体では「大腸がん」の順位が上がりました。大腸、肺、胃、前立腺、乳房の順に罹患数は多くなっています。部位別死亡数でも、1位は肺がんですが、大腸がんも増加中です。今年5月に亡くなった今井雅之さんも大腸がんでした。 ということで、今回は「大腸がん」を取り上げたいと思います。 大腸がんの罹患数が増えたのは、何といっても“食生活の欧米化 [全文を読む]

今井雅之「どうしても出たい」と中居正広と最後の共演果たす

NEWSポストセブン / 2015年06月04日16時00分

俳優の今井雅之さんが5月28日、大腸がんのため亡くなった。54才だった。 SMAPの中居正広(42才)は、1996年のドラマ『味いちもんめ2・京都編』(テレビ朝日系)での共演をきっかけに20年近く今井さんと親交を深めてきた。今井さんは、中居にだけは本当の病状を打ち明けていた。 5月17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した際、中居はこう語った [全文を読む]

SMAP中居正広がギャラ0円でも喜んで出演した映画があった!

アサジョ / 2016年12月02日10時15分

今井さんが大腸がんに罹患した際、芸能人でいちばん最初に病気の事実を打ちあけたのが中居だった。「中居が撮影現場に入って驚いたのは、キャストとスタッフの全員が、今井さんの仲間だったこと。フリーター、役者のタマゴなど。ほとんどが映画制作に携わるのが初めて。さながら、学園祭の自主映画だったとか」(前出・アートディレクター) そんななか、中居にとってはうれしい再会も [全文を読む]

知っているだけで寿命が延びる「真・ガン知識」(1)家族が家族をがんにする!?

アサ芸プラス / 2016年06月14日05時55分

家系の影響は約5%程度と言われ、それも親兄弟が『大腸がん』『乳がん』『前立腺がん』『卵巣がん』のような一部の場合のみ。だから、遺伝の影響は少ないと考えたほうがいいでしょう」 それよりもはるかに影響が大きいのは食生活で、「例えば塩分が多い料理ばかり食べていれば胃がんのリスクが増え、家にタバコを吸う人がいれば当然、副流煙が影響して家族もがんになりやすい。だから [全文を読む]

新作映画に染み込んだ故・今井雅之さんの思い

WEB女性自身 / 2016年05月28日06時00分

彼 とは志半ばにして、昨年5月に壮絶な闘病の末、54歳の若さで大腸がんで亡くなった今井雅之さんだ。今回は彼の原作・企画・脚本による映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』の監督を務めた。 「本当はね、主役は雅之の予定だったの。だけど病状が快方に向かわなかった 。だから、彼が喜んでくれるキャスティングをしました」 別所哲也や藤田朋子ら、学生 [全文を読む]

清原逮捕、父・友人の他界にSMAP騒動……中居正広、不幸続きの身辺にファン不安の声

サイゾーウーマン / 2016年02月05日09時00分

「5月28日には、ドラマ『味いちもんめⅡ・京都編』(テレビ朝日系)で共演し、プライベートでもお酒を飲みに行く仲だった俳優・今井雅之さんが大腸がんのため死去。また6月末には、自身も検査で喉の腫瘍が見つかって極秘入院していたことをラジオで明かしており、度重なる不幸に多くのファンが胸を痛めていました」(ジャニーズに詳しい記者) そして今年の1月13日、一部スポー [全文を読む]

「がん」による若死、なぜ激増?肉・卵・牛乳等の高脂肪=食の欧米化が原因か

Business Journal / 2015年11月26日06時00分

・5月28日:今井雅之さん(54歳)大腸がん…俳優・7月11日:岩田稔さん(55歳)胆管がん…任天堂社長・9月19日:黒木奈々さん(32歳)胃がん…アナウンサー・9月24日:川島なお美さん(54歳)胆管がん…テレビドラマ『失楽園』などで有名な女優 1975年の医師数が約13万人、がん死者数も約13万人だった。その後の40年間で、医師数は約3万人増加しがんに [全文を読む]

近藤誠医師 がん手術が転移・再発を引き起こす可能性を指摘

NEWSポストセブン / 2015年10月31日07時00分

もうひとり今年の有名人でいうと、俳優の今井雅之さん(享年54)は昨年11月に大腸がんの手術を受けて、5月に死去している。 3人とも手術後いったんは「経過良好」と伝えられた。しかしそれから1年も経たないうちに再発しているのである。がん治療に詳しく、現在はセカンドオピニオン外来で患者相談を続ける近藤誠医師(元慶應大学病院放射線科)は、手術と転移の関係についてこ [全文を読む]

重大病が見つかるチェックリスト「前立腺がん」

アサ芸プラス / 2015年10月14日17時55分

5月には同じく54歳で今井雅之さんが大腸がんで、今いくよさんも胃がんで亡くなっています。他にも愛川欽也さん、坂東三津五郎さん、柔道の斎藤仁さん、シーナ&ロケッツのシーナさんなど、今年は特にがんで亡くなった有名人が多いような気がします。 また、元女子プロレスラーの北斗晶さんも先月、乳がんの闘病中であることを公表しました。無事に治癒されることを心よりお祈りして [全文を読む]

「民意を直接聞いて修正するのが民主主義」伊藤真弁護士、安保法めぐり政府を批判

弁護士ドットコムニュース / 2015年10月06日11時14分

イベントでは、5月に大腸がんで亡くなった俳優・今井雅之さん主演の映画「ウインズ・オブ・ゴッド」を上映。終了後は、同作品に出演し、俳優としても活躍する野元学二弁護士、伊藤真弁護士、経済アナリストの森永卓郎さんが登壇し、平和への思いを語った。 ●「立憲主義をまるで無視した議論が展開された」 伊藤弁護士は、このほど衆議院で可決・成立した安保法について「政治家た [全文を読む]

北斗晶と川島なお美から、今一度考えたい「がん検診」について

WooRis / 2015年10月05日15時00分

【関連記事】 ※ タバコと同レベルの害が!寿命を縮めてしまう「最悪なNG生活習慣」3つ ※ エッ…これもダメ!? 医師が「自分では絶対に食べない」アブナイ食材5つ ※ ウソ…死亡率4倍!? 「アレの低下」が老化を早めて寿命を縮めると判明 ※ えっ驚き!女性の死亡率ワースト1位「結腸がん」の予防にはクルミが効くと判明 ※ 今井雅之も罹患…女性死亡数1位「大 [全文を読む]

フォーカス