橋下徹 松井一郎に関するニュース

証人喚問でも食い違う主張。森友学園「茶番劇」の発端は何なのか?

まぐまぐニュース! / 2017年03月24日05時00分

安倍氏がその後まもなく、橋下徹大阪市長と会い、維新との絆を深めていったのは周知のとおりだ。容易に想像できる、維新の府議や国会議員秘書らの蠢き 実は、この時期、森友学園の籠池泰典理事長は大阪府からの吉報を待っていた。 財務基盤が弱く幼稚園しかない同学園には小学校設置に規制の壁が立ちはだかっていたため、2011年夏、大阪府に規制緩和を申し入れていた。 府は小 [全文を読む]

橋下徹に公共工事めぐる公私混同疑惑、松井一郎府知事は政治資金規正法違反...お前らに舛添批判する資格ない!

リテラ / 2016年06月08日12時00分

舛添要一東京都知事の政治資金問題についての調査結果に対し、案の定、批判の声が高まっている。もちろん、続投を決めた舛添都知事の図々しさは非難に値するものだが、しかし、「お前が言うな」とツッコミを入れずにいられない人物までが舛添批判にしゃしゃり出てきた。 それは、大阪府知事であり、おおさか維新の会代表の松井一郎氏だ。「僕やったら辞めますね。恥ずかしくて、もう、 [全文を読む]

松井一郎大阪府知事ロングインタビュー「籠池氏には一度も会ったことはない」

プレジデントオンライン / 2017年04月03日15時15分

【塩田】大阪での都市改革で、2015年5月に当時の橋下徹大阪市長とともに実現を目指した大阪都構想が大阪市の住民投票で否決され、一度、挫折を余儀なくされました。 【松井】再度、府市再編の議論を行うための法定協議会をこの議会で提案しました。大阪府と大阪市の両議会で同意を得れば、前回に否決された協定書と違った大阪府・市の再編の協定書を改めてその法定協議会で取り [全文を読む]

維新の会が政党交付金の返還逃れでダミー団体に1億円プール! 橋下は「交付金を国に返す」と言ってたのに

リテラ / 2016年12月02日12時10分

昨年、「維新の党」(当時)は、最高顧問の橋下徹前大阪市長と松井氏の離党を皮切りに、党内の"大阪派"と執行部の対立が激化、政党交付金をめぐって泥仕合に。そこで橋下徹氏は、昨年10月、ツイッターでこう呼びかけることで、カネを争う汚いイメージを払拭しにかかった。〈維新の党はここまでの事態に陥った以上、いったん解党して政党交付金を国に返すべきだ。他党に回ろうとも今 [全文を読む]

橋下氏を信頼すると語る菅義偉氏 大阪都構想否決は感慨深い

NEWSポストセブン / 2015年09月08日16時00分

維新の党の橋下徹をずい分買っているようだが。 「橋下徹と松井一郎という政治家は捨て身で政治を行っていますから、二人を信頼しています。そもそも橋下さんを紹介されたのは、大阪の国会・市会議員の人たちからなんです。当時、選対副委員長であった私から橋下さんの市長選挙への出馬を説得してほしいということだったんです(後に府知事選に出馬)。 私自身も総務副大臣時代から横 [全文を読む]

安倍と会談して安保法制協力密約!? 橋下徹が早速「憲法学者はおかしい」と露骨な安倍擁護

リテラ / 2015年06月15日22時00分

6月14日夜、安倍晋三首相と橋下徹大阪市長が都内のホテルで会談を行った。会談には菅義偉官房長官と松井一郎大阪府知事が同席した。永田町は安保法制国会の最中のこの動きに騒然となっている。 本サイトはかなり前から、橋下市長が安倍首相、菅官房長官と裏でがっちりとつながり、憲法改正のための連立を企てていることを報道してきた。大阪都構想の住民投票をめぐっても、自民党大 [全文を読む]

柄本佑と安藤サクラの運命的な出会いとは

Smartザテレビジョン / 2017年05月12日15時15分

ほか、松井府知事は橋下徹前府知事の知られざる素顔や、政界復帰の可能性についても言及。また、小池百合子東京都知事についても触れ、坂上忍は松井府知事に「(小池都知事のことが)嫌いでしょ?」という質問を投げ掛ける。松井府知事は、坂上の質問にどう答えるのか注目だ。 ■ 2軒目のゲストは柄本佑 2軒目には柄本が登場。ダウンタウンと坂上のファンだとコメントすると、3 [全文を読む]

松井知事“嘘つき会見“で露わになった安倍首相との「森友問題」連携プレー! 2人を結びつけた出来事とは?

リテラ / 2017年04月13日19時01分

大阪府私学課の異例の認可について「借地上への校舎建設は違法行為(審査基準不適合)」といち早く指摘、ツイッター上で松井府知事や橋下徹・前大阪市長(維新法律政策顧問)と激しい応酬をした元経産官僚の古賀茂明氏は4日に吹田市で開かれた乃木涼介氏(大阪7区民進党候補)とのトークショーで、こう解説した。「橋下知事(当時)に森友学園のお願いが行って、『借金がある幼稚園 [全文を読む]

森友問題が「カジノ誘致」にも影響大!? 現在唯一笑っているのは二階俊博幹事長か!?

tocana / 2017年04月01日07時00分

安倍首相と維新の“ボス”橋下徹氏は会食を重ね、松井一郎大阪府知事は菅義偉官房長官と昵懇。「これはいずれ来るであろう安倍首相による“公明党切り”を想定した動きで、公明党の補完政党として維新が名乗りを上げ、東京と大阪の二大都市を牛耳ろうという狙いがあったのです」(同)。 だが、今回の森友問題で、官邸も大阪も責任回避のためになりふり構っていられなくなった。官邸筋 [全文を読む]

籠池証人喚問以来、橋下徹が完全沈黙! ツイッターは止まりコメントもなく...『Mr.サンデー』で決定的映像が?

リテラ / 2017年03月26日22時50分

まさに窮地に立たされた維新と松井府知事だが、そんな中、松井府知事の盟友であり、これまでも疑惑払拭への歩調を合わせてきた橋下徹・前大阪市長はいったいどうしているのか、と気になって、橋下氏の言動をチェックしてみたら、これがなんと完全に沈黙状態なのだ。 たとえば、橋下氏のツイッターを見ると、籠池証人喚問前日の22日、大阪府の商業地の上昇率が全国トップという記事 [全文を読む]

森友と大阪維新の接点? 橋下徹後援会長の息子の講演会を籠池人脈の元在特会幹部が企画、直撃取材したら...

リテラ / 2017年03月20日22時00分

大阪市長時代の橋下の特別秘書(私設)を務め、母親の素子氏は「橋下徹後援会」の元会長だ。後援会会長の息子を特別秘書につけ、年600万円近い給与を税金から支払う橋下氏の市政私物化は当時、週刊誌などでも取り上げられ、住民から給与の返還請求訴訟まで起こされた。しかし、そのあとも、べったりの関係はまったく変わることなく、元特別秘書の奥下剛光氏は次期衆院選に日本維新の [全文を読む]

森友学園問題で橋下徹と松井知事の言い逃れがヒドい!『橋下×羽鳥』でも公共の電波を使った論点ずらしが

リテラ / 2017年03月08日12時00分

松井府知事の態度は籠池泰典理事長に全責任を負わせ、日に日に高まる世間の"森友批判"に便乗するかのようだが、しかし、松井の上をゆく浅ましさを見せているのは、無論あの男、橋下徹・前大阪市長だ。 そもそも大阪府では、資金繰りの問題が生じないようにという観点から、小学校や中学校の設置した実績がある学校法人にしか借入金による小学校開設を認めていなかった。そのため、 [全文を読む]

橋下さん、維新は「小池新党」と連携しないのですか?

プレジデントオンライン / 2017年01月18日11時15分

※本稿は、公式メールマガジン《橋下徹の「問題解決の授業」》vol.38(1月17日配信)からの引用です。全文はメールマガジンで!! (橋下徹 撮影=市来朋久) [全文を読む]

橋下徹氏 都知事選に慎太郎流「後出しジャンケン出馬」か

NEWSポストセブン / 2016年06月21日16時00分

慎太郎氏を「政治の師」と仰ぐ橋下徹・前大阪市長だ。政界を引退して“素浪人”となり、「政治家は僕の人生で終了」と政界復帰を否定し続けているのもあの時の慎太郎氏とそっくりではないか。 舛添氏が辞職を表明すると、おおさか維新の会の馬場伸幸・幹事長は橋下氏の都知事選出馬の可能性について「個人的見解だが、2万%ないだろう」と語り、橋下氏の盟友、松井一郎・大阪府知事 [全文を読む]

SMAP騒動の構造が6代目山口組分裂と酷似? 3つの「お家騒動」からみるジャニーズの今後

tocana / 2016年01月16日09時00分

山形市長選の対応をめぐり、維新の党の最高顧問だった橋下徹氏と松井一郎顧問が離党。2人は「あくまで本流はこちら」という主張で、その後「おおさか維新の会」を結成し、古巣の維新の党を“猛口撃”した。「これにより維新の党はもはや虫の息。相手に橋下徹という強烈なカリスマがいたことが大きい。マスコミを巧みに利用する能力にも長けていた。SMAP騒動に例えれば、ジャニー喜 [全文を読む]

ダブル選挙「維新完勝」、大阪はなぜ橋下徹に騙されたのか? あの空気を作り出したものの正体、そして共犯者とは?

リテラ / 2015年11月23日20時00分

橋下徹・大阪市長率いる国政新党「おおさか維新の会」(地域政党名は「大阪維新の会」)の完勝に終わった大阪府知事・市長のダブル選挙。府知事選では、橋下氏の片腕である現職の松井一郎氏が自民府議の栗原貴子氏をダブルスコアで圧倒。市長選では、橋下氏が自ら後継指名した吉村洋文氏を付きっきりで強力に応援し、5月の「大阪都構想」住民投票で反対派の顔になった自民市議の柳本顕 [全文を読む]

橋下徹 “国政野望ギラギラ”の大阪W選に密着「直撃で吐露したある“本心”」

アサ芸プラス / 2015年11月21日17時55分

今回の応援演説で橋下氏は、数々の悪政で大阪経済をどん底に叩き落としたのは自民党であると猛批判を繰り返している。都構想敗北の恨みをぶつけながら、みずからを「政界のロケット男」と称し、「改革をするためには自分がミサイルになって、どっかんどっかんやるしかなかった」 と各方面でケンカを繰り返しながらも、多くの改革を行った自身の政治活動をしきりに自賛するのだ。ある官 [全文を読む]

橋下徹 “国政野望ギラギラ”の大阪W選に密着「橋下節健在で引退の行方は…」

アサ芸プラス / 2015年11月21日09時55分

一度は引退宣言をした橋下徹大阪市長。任期満了に伴う大阪府知事・市長のW選挙の選挙戦での応援はまるで「自分の選挙」のごとき熱の入れようだった。このまま身を引くのか、それとも政界復帰か──去就を明らかにしない橋下氏にベタ張り密着、その真意を直撃し本音を聞くことに成功した!「うるせぇぞ、ボケ!」「頑張ってやぁ」 11月22日に投開票が行われる大阪府知事・市長のW [全文を読む]

維新の党分裂 東西で「昨日の友は今日の敵」状態

政治山 / 2015年11月09日12時00分

それとは別に、新党「おおさか維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)が11月2日、政党設立届を大阪府選管に提出し受理されました。大阪府知事選に立候補する松井一郎氏が幹事長に、大阪市長選に立候補する吉村洋文氏は政調会長に就任し、11月22日投開票の大阪ダブル選に備えた布陣を整えました。馬場新代表ら4人の国会議員は「維新の党」解党手続きが終わり次第、合流する予定で [全文を読む]

【維新内紛】執行部vs大阪系…罵り合いのウラに蠢く5億円借金と13億円の交付金

デイリーニュースオンライン / 2015年10月17日16時00分

一方、橋下徹大阪市長や松井一郎大阪府知事らの「大阪系」は官邸とよしみを通じ、あくまで純化路線を貫いて「維新の党は偽物になった。改革政党をもう一度作る」と宣言。10月中に新たに国政政党「大阪維新の会」の結党を宣言したのだから、分裂と対立は避けられない見通しだ。 ここで最大の問題は政党交付金の残額をどう分配するかだろう。「維新」の名を今後、どちらが名乗るのか、 [全文を読む]

フォーカス