戦国時代 織田信長に関するニュース

『プリンセス トヨトミ』チームによる新作映画、次は「ノブナガ」!

NeoL / 2016年06月28日07時52分

そこは戦国時代と繋がる不思議なホテルであり、繭子は天下統一を 目前にした織田信長と出会うことになる。やがて繭子は、その日が「本能寺の変」の前日であることに気づき...。 誰もが知る「本能寺の変」を事前に信長が知っていたらどうなっていたか?現代の女性(繭子)が、もしも本能寺の変の前日にタイムスリップしたら、どうなるのか?果たして信長を救えるのか?現代の女の子 [全文を読む]

小栗旬、人気漫画を実写化 史上初のプロジェクトに挑む

モデルプレス / 2014年05月08日10時45分

今作は、勉強が苦手で歴史についても無知という、どこにでもいそうな高校生のサブローが、突然、戦国時代(1549年)にタイムスリップしてしまい、そこで出会った自分の顔とそっくりな本物の織田信長に、「病弱な自分に代わって、織田信長として生きてほしい」と頼まれ、天下統一を目指すという物語。小栗は、主人公・サブローを演じる。また、小栗は、サブローだけではなく、サブ [全文を読む]

【毎週5作品が無料】『歴史群像デジタルアーカイブス』週替り無料キャンペーンを開催! 全470作品を紹介するカタログも配信中

PR TIMES / 2015年06月18日18時09分

[画像1: http://prtimes.jp/i/9949/180/resize/d9949-180-359116-1.jpg ]◇第1週 6月18日(木)~6月24日(水)「大坂の陣」特集<真田幸村と大坂の陣>豊臣家に引導を! 幸村の好敵手たち(大野信長)<真田幸村と大坂の陣>死ぬも生きるも共に 幸村の戦友たち(大野信長)<真田幸村と大坂の陣>真田丸、 [全文を読む]

綾瀬はるか、堤真一ら人気映画チームと再タッグ「とても楽しい夏になりそう」<コメント到着>

モデルプレス / 2016年06月24日11時55分

綾瀬演じる主人公・繭子は、ふとしたきっかけで戦国時代と繋がる「本能寺ホテル」に宿泊し、天下統一を目前にした織田信長と出会うことになる。やがて、その日が「本能寺の変」の前日であることに気づく繭子。同作では、日本史最大の謎と言われる“本能寺の変”の前日の1日を描き、その謎に迫る。 綾瀬は、「これまでも何度かご一緒した堤さんや鈴木監督はじめ、みなさんと作品を作れ [全文を読む]

昔の人は性格良かったの? 歴史上の人物を分析してみた結果

Woman.excite / 2016年02月29日15時00分

(c)orangesoul - Fotolia.comどの時代の女性にもそれぞれの美しさを感じとることができますが、今回は戦国時代の姫たちから、魅力ある女性像を紹介します。■戦国時代の姫といえば?戦国時代といえば、男性中心の戦時代というイメージですが、武将たちに関わる姫たちは、その陰で多くの活躍をしていたといわれています。そんな戦国時代の姫の代表といえば織 [全文を読む]

【芸能コラム】「おんな城主 直虎」と「真田丸」 相互に補完し合う戦国の大河ドラマ

エンタメOVO / 2017年04月28日17時03分

昨年の「真田丸」に続き、戦国時代が舞台の「おんな城主 直虎」。戦国時代は大河ドラマで人気の題材だが、ここ10年で5作が戦国ものだったこともあり、やや食傷気味…という視聴者もいるかもしれない。 だが、諦めるのはまだ早い。一口に“戦国時代”と言っても、歴史上では150年にも及んだことから、その内容はさまざま。2年連続とはいえ、「おんな城主 直虎」も「真田丸」と [全文を読む]

株式会社モニタス「好きな戦国武将ランキング調査」を実施。堂々の1位は「変わり者」で有名なあの人!? そして、2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送に先立ち、井伊直虎の人気についても公開!

DreamNews / 2016年12月29日12時00分

尾張国の武将から、天下統一一歩前まで行った大英雄で、もはや説明不要の戦国時代の重要人物。その常識破りの言動から、若い頃から「うつけ(まぬけ)」と呼ばれ、快進撃を続けたそのカリスマ性の高さを見れば、納得の結果かもしれません。続いて2位にランクインしたのは、ご存知の通り、今年のNHK大河の主役に取り上げられた真田幸村。戦国時代から安土桃山時代に豊臣秀吉の臣下と [全文を読む]

戦国武将の経営術。信長は「マネジメント力」でも日本を変えた

まぐまぐニュース! / 2016年10月24日04時30分

話を飛躍させますが、戦国時代でも、とうぜんマネジメントがあって戦国大名は自身の生き残りと領土拡大のため、領民や家臣に対する統治活動や領地争いの軍事活動やそのための経済活動が行なわれていました。 ここで戦国大名の統治活動という言葉を使いましたが、ある本によるとNHKの『真田丸』の真田氏や四国の長宗我部氏さらに後北条氏などは領民への慈しみがあったかのようです [全文を読む]

織田信長の改革を「経営のイノベーション」として見ると?

まぐまぐニュース! / 2015年08月17日03時00分

天下統一こそなりませんでしたが、織田信長が行った数々の革新が戦国時代の終焉を早めた事実に疑いはありません。無料メルマガ『戦略経営の「よもやま話」』に、信長の具体的なイノベーションと、我々現代人が彼から学ぶべきことが記されています。 戦国時代のイノベーション イノベーションということを言いだしたのは、オーストリアのシュンペーターという経済学者です。 少しやや [全文を読む]

【全470タイトル・95円~】大人気歴史ムックから話題の記事をセレクトした『歴史群像デジタルアーカイブス』がついに完結!!

PR TIMES / 2015年04月21日11時45分

■『歴史群像デジタルアーカイブス』とは株式会社学研パブリッシング(東京・品川/社長:中村雅夫)が発刊する歴史ムック「歴史群像シリーズ」から戦国時代を中心に人気の記事をセレクトして、マイクロコンテンツ化した電子書籍レーベルです。NHK大河ドラマの時代考証を数多く担当している小和田哲男静岡大学名誉教授をはじめとした一線級の歴史研究者約30名の本格ノンフィクショ [全文を読む]

フォーカス