所属事務所 清原和博に関するニュース

成宮寛貴コカイン疑惑をテレビ局はなぜ報道したのか? 嵐・大野智の大麻疑惑報道については一切無視したのに

リテラ / 2016年12月04日22時00分

しかし、一方で、中立的に取り上げている番組も多く、たとえば、爆笑問題の『サンデー・ジャポン』(TBS)は、成宮の所属事務所の「法的措置をとる」という全面否定コメントを紹介する一方で、「フライデー」編集部を直撃。来週、第二弾を準備しているというコメントを引き出していた。 しかも、前述したように、これまでテレビはこうした芸能人のクスリ疑惑について、逮捕前に踏 [全文を読む]

清原和博「月給30万円で運転手募集」広告の戦慄業務

アサ芸プラス / 2012年12月12日10時00分

所属事務所関係者が言う。 「最も問題だったのは、野球解説やイベント出演などのドタキャンです。それも一度や二度ではない。その責任をかぶり、尻拭いをするのはマネジャーですよ」 今年9月11日にも、岐阜県内で開催予定のトークショーに姿を見せず、「金返せ!」の怒号が飛び交う中、中止となっている。前出・球界関係者が語る。 「独立してからも、人づてに『キヨの運転手を [全文を読む]

ベッキー、川谷、矢口真里…今も復帰を良く思えない有名人ランキング

しらべぇ / 2017年05月02日08時00分

■3位:山本圭壱(極楽とんぼ) 20.2%3位の極楽とんぼ・山本は、2006年に未成年女性との飲酒・暴行の疑いで、所属事務所から契約を解除された。被害者との示談が成立し不起訴処分だったものの、契約復帰までに10年かかった。芸能界やタレントらの後押しは根強く、ネット番組や関西のラジオ局でのレギュラー放送が始まっているが、昨年の『めちゃ×2イケてるッ!』以外、 [全文を読む]

事務所と本人は全面否定! 成宮寛貴“コカイン疑惑”の影響は? テレビディレクターに聞く

日刊サイゾー / 2016年12月03日09時00分

人気俳優の成宮寛貴が写真誌「FRIDAY」(講談社)にコカインを使用していたとする写真を報じられ、所属事務所のトップコートを通じ、「事実無根の記事に対して、非常に憤りを感じます。私、成宮寛貴は、薬物を使用したことは一切ございません」と否定した。 しかし、その報道の影響は大きく「仕事のオファーを控えるかもしれない」とするテレビ関係者も出始めている。「正直、以 [全文を読む]

“コカイン吸引報道”成宮寛貴の芸能プロが講談社と決別か?「11月には菅田将暉主演で映画化も……」

日刊サイゾー / 2016年12月02日17時00分

人気俳優・成宮寛貴の所属事務所・トップコートが、報道各社にFAXを送付し、「フライデー」(講談社)の記事「成宮寛貴『コカイン吸引』疑惑の現場写真!」に対し、法的処置を取ると発表した。 2日発売の「フライデー」では、成宮の友人を名乗る男性・A氏が「成宮は“ヤク中”ですよ」などと告発。成宮がコカインや大麻、ケタミンといった薬物を使用していたというA氏の証言のほ [全文を読む]

薬物疑惑の国民的グループのメンバーXとは? モデルが“ヤリ部屋”で錠剤を渡された過去も!?

サイゾーウーマン / 2016年08月13日12時45分

所属事務所関係者は、Xの素行に疑問を抱きつつも、身内の中でもトップクラスの権力や影響力を持つだけに、見て見ぬふりしかできない現状。ある週刊誌はXの薬物依存、大麻や覚醒剤などの使用疑惑を嗅ぎつけ取材に動いていたようですが、結局報道には至りませんでした」(週刊誌記者) そんなXに関しては、女性関係の派手さも、関係者の頭痛の種になっているそうだ。 「こちらも [全文を読む]

薬物検査を拒否?清原・覚せい剤事件に怯える”大物俳優と元警視総監”

デイリーニュースオンライン / 2016年06月09日08時05分

■「俺を疑うのか!」と激高 きっかけは所属事務所による抜き打ち検査だった。 「清原の事件を受けて、所属事務所が抜き打ちでの薬物検査を行いました。ほとんどの所属タレントは検査に応じたのですが、件の俳優だけは『俺を疑うのか!』と激高。かたくなに検査を拒否したというのです。その不審な行動の一部始終が業界内で噂になり、一気に薬物疑惑が拡散したというワケ」(前出・ [全文を読む]

清原和博が明かした“俳優X”の薬物疑惑! 「嵐、SMAPと共演の大物」「紅白出場も」

サイゾーウーマン / 2016年05月20日12時45分

しかしXに関しては、今年に入ってからも多数の作品や番組で活躍しているだけに、万一のことがあれば、それこそ過去最大級の衝撃が走ることでしょう」(週刊誌記者) Xは近年、所属事務所の薬物検査を「なんで俺がやらなきゃいけないんだ!」と、真っ向拒否したといわれる。また、今回清原は警察の取り調べに対し、著名人の覚せい剤使用者としてXの名前を挙げ、すでに行動確認(対象 [全文を読む]

携帯に「○○組△△組長」と登録も……拘置所の清原和博容疑者が保釈にビビリまくり!

日刊サイゾー / 2016年03月09日18時00分

別の関係者は「酒井法子のように、所属事務所仕切りで記者会見を行うことはない。車で警視庁を出れば、マスコミ各社と激しいカーチェイスが予想される。清原容疑者は保釈中、マスコミに居場所が特定されることを恐れていて、支援者はどうやって“目的地”まで送り届けるか熟考している」と明かす。 清原容疑者がマスコミを恐れているのは、取材攻勢が理由ではない。 「暴力団ですよ [全文を読む]

押切もえ、チャラ男・涌井秀章と交際報道の裏に、隠したかった清原との親密写真?

tocana / 2016年03月02日18時00分

すぐに所属事務所は、お相手がプロ野球・千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手であることを明かし、押切本人もブログで公表している。 球界きっての遊び人として知られる涌井だけに、「彼の女好きは有名な話。西武ライオンズ時代にはエースの涌井が率先して遊んでいたため、それが後輩にも波及し『西武はチャラ男集団』というイメージが付いてしまったほど。今回も遊びではないのか?」 [全文を読む]

清原和博が暴露した“ヤク中の大物司会者”とは? 「虚ろな表情」「大阪で逮捕情報」の過去も

サイゾーウーマン / 2016年02月26日12時45分

彼らの所属事務所関係者には、マスコミから問い合わせが何件も入っているとのことです」(芸能プロ関係者) AとS、両者とも多数のテレビ番組でMCを務める人気芸人だが、前出の芸能プロ関係者が内々に調査を行ったところ、本命はまったく別の超有名タレント・Xであることが判明したという。 「Xに関しては、実は過去、マスコミ関係者の間でも“覚せい剤疑惑”が浮上しているんで [全文を読む]

ひっそり事務所を退社した高崎聖子にオトナの業界が「ギャラ数千万円」争奪戦!?

アサ芸プラス / 2016年02月22日09時58分

そんな中、1月31日にひっそりと所属事務所を退社したのが、昨年、アノ騒動で話題を集めたグラドルの高崎聖子である。 高崎は15年9月に、男性とホテルに向かうなど「不適切な交際」と疑われる動画がネット上に流出し、波紋を広げた。当人は「捏造されたもの」と主張したものの、本人と見まごうばかりの動画の内容に炎上は止まらず、過去に眞鍋かをりや小倉優子、井上和香らを輩 [全文を読む]

長渕剛、薬物疑惑よりヤバい“金銭トラブル”!? 数億円の赤字をトンズラ寸前の“泥沼”

サイゾーウーマン / 2016年02月17日13時00分

長渕の所属事務所は「事実無根」としているが、実は長渕には、この報道が出る直前まで、巨額の金銭トラブルも発生していたという。 長渕の覚せい剤報道に、ネット上では「『新潮』を訴えて!」「アニキを信じます」とファンの悲鳴が飛び交っている。「新潮」によれば、長渕はその後、清原に薬物疑惑が浮上した途端に「もう、俺とはかかわらないでくれ」と手のひらを返し、清原も「あの [全文を読む]

タニマチが証言「清原和博が私に送ったシャブメール」の中身

WEB女性自身 / 2016年02月10日06時00分

山田氏との交際について、清原和博および清原亜希さんの所属事務所に問い合わせたが、締切りまでに回答がなかった。 (FLASH 2016年2月23日号) [全文を読む]

清原和博 妻に「入れ墨は消して」と懇願されるも耳貸さず

NEWSポストセブン / 2016年02月09日16時00分

元プロ野球選手・清原和博容疑者(48才)の覚せい剤所持による逮捕を受けて、元妻であるモデルの清原亜希(46才)は所属事務所を通してコメント出した。元夫の逮捕で多くの人々に迷惑をかけたことを謝罪した上、《今、私にできることは多くありませんが、まずは親として、大切な子供たちを守ることが一番の責任だと思っております》と心境を語った。 2008年に清原が現役を引退 [全文を読む]

押切もえのすっぴん披露に「もち直した?」清原とのスリーショット画像には疑惑の声も

messy / 2016年02月09日01時30分

「先月21日、所属事務所ケイダッシュの新年会で清原和博と腕を組んで撮った画像をブログにアップした際、『何だかいい感じ』『もえちゃんは、清原ぐらい背の高い人と一緒にいる方が釣り合いがとれる』などといったコメントが上がっていました。すでにそのブログ画像は削除されましたが。もちろん、同じ事務所だというだけで、個人的な付き合いは一切ないはず。ネット上であれこれ詮索 [全文を読む]

覚せい剤逮捕の清原和博“ヤクザ雑誌”で連載予定あった! 幻の「番長の遠吠え」企画とは

日刊サイゾー / 2016年02月06日09時00分

そのため、連載の企画について「Aさんは口頭では清原さんに伝えて了承してもらっていましたが、最終的な打ち合わせが不十分で、企画書を正式に所属事務所に通せていなかった」という。 「事務所には後で話をするとしても、清原さんと連絡がつかないことが多いと、締め切りまでに話をまとめられない不安があったんです。いま思えば、テレビ仕事などもスムーズに運んでいなかったのは、 [全文を読む]

ベッキーが二度目の会見を突然キャンセル?TBS関係者が激怒した内部事情

デイリーニュースオンライン / 2016年02月05日16時00分

TBS局員と近しい芸能関係者によると、同局はベッキーや所属事務所「サンミュージックプロダクション」に対して激怒しているというから、話は穏やかではない。1月をもって休業に入ったばかりのベッキーだが、何故TBSを怒らせてしまったのか。 「実はベッキーが休業となる直前、1月30日か31日あたりに記者会見を開くという話があったのです。そこで、TBSは会見場として局 [全文を読む]

ベッキー”休養宣言”の真相は?舞台裏で進行する「芸能界復帰プロジェクト」

デイリーニュースオンライン / 2016年01月29日19時00分

タレントとしていいポジションにいただけに、不倫での“一発退場”は身から出た錆とはいえベッキー本人も所属事務所も相当な痛手です」(芸能関係者) “先輩”酒井法子と同じ道を辿るのか 1月29日のスポーツ紙に「当面芸能活動を休業する」と報じられると、同日中にはレギュラー番組『にじいろジーン』(フジテレビ系)を制作する関西テレビが、番組出演を当面見合わせると発表。 [全文を読む]

清原和博、「逮捕ない」と警察関係者暴露!? 『5時に夢中!』熱烈オファーで復活の兆しも

サイゾーウーマン / 2015年01月26日11時35分

清原のマネジメントは、安室奈美恵の元所属事務所の関係者が行っているのですが、出演は慎重にならざるを得ないようです」(同) カメラマンへの暴行や器物破損など、薬物以外にもたびたび“奇行”を報じられている清原。仮に逮捕はないとしても、果たして今年はどんな1年を送ることになるのだろうか。 (須田恭也) [全文を読む]

フォーカス