ソフトバンク 斉藤和巳に関するニュース

【プロ野球】侍ジャパン監督を退任した小久保裕紀氏はどこへいく? 指揮を執りそうなチームを大胆予想!

デイリーニュースオンライン / 2017年03月30日17時05分

内川聖一(ソフトバンク)の代打起用のタイミングも的確だった。 一歩間違えれば批判の的になりうる局面でズバズバと采配が的中。6連勝で準決勝進出を決めると批判は声を潜め、「小久保名采配」と評価する声が大きくなった。 結果的にはプレミア12と同じ準決勝敗退という成績に終わったが、「指導者・小久保」の評価は上がり、今後の野球界での指導者の道がさらに大きく開けた。 [全文を読む]

00年代パの二大投手、斉藤和巳VSダルビッシュ「全盛期どっちが凄い?」ネットで激論

AOLニュース / 2014年11月06日12時50分

「斉藤和巳とダルビッシュどっちが全盛期凄かった?」福岡ダイエーホークス(現ソフトバンク)のエースだった斉藤和巳投手と、現在MLBで活躍中のテキサス・レンジャーズ、ダルビッシュ有投手、共にパシフィックリーグを代表する大投手を比較する激論がネット上で話題となっている。 ダルビッシュ派は、「いまだ潜在能力の底が見えない」「和巳は何だかんだで4回しか規定乗ってない [全文を読む]

【プロ野球】ホークス最強は「2003年世代」。そのなかで今も現役を続けている選手は何人いる?

デイリーニュースオンライン / 2017年03月16日17時05分

故障もあり4年間のMLB生活では通算5勝と力を発揮できなかったが、2016年にソフトバンクに復帰すると再び活躍。15勝を挙げ、2度目の最多勝を獲得した。今季も開幕投手の最有力候補だ。 和田とともに2003年、先発ローテで活躍した寺原だったが、2004、2005年は1軍で勝ち星を挙げられなかった。復活を期した2006年も3勝7敗と大きく期待を裏切り、同年オフ [全文を読む]

元ソフトバンク・斉藤和巳が原因で“スザンヌ母と上田桃子の父”が絶縁状態?

アサ芸プラス / 2015年05月28日05時56分

ソフトバンク投手の斉藤和巳氏(37)とスザンヌ(28)の離婚からはや2カ月──。当初は、原因として斉藤氏の“不倫疑惑”がささやかれたが、すっかり騒動は鎮静化した‥‥かに見えた。ところが、火の国・熊本で、離婚を機に肉親を巻き込んだ“抗争劇”が勃発していたのだ。「そういうことは、なかったと信じたい」 3月18日、スザンヌは離婚会見で一筋の涙を流して、斉藤氏の [全文を読む]

スザンヌ離婚に西川史子「絶対離婚すると思った」

デイリーニュースオンライン / 2015年03月23日12時15分

3月22日(日)放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、サンジャポ出演者がタレント・スザンヌと元ソフトバンク投手の斉藤和巳氏の離婚について言及した。 18日に離婚会見を行い一気に世間の同情を買ったスザンヌだが、同じ“バツイチ女性タレント”として出演する西川史子が「絶対に離婚すると思った。だんだんこのクラスになると(離婚しそうだなと)気づく」と発言。 ま [全文を読む]

【プロ野球】ソフトバンクの黄金ルーキー・田中正義の2017年、最適な起用法はリリーフだ!

デイリーニュースオンライン / 2016年12月22日17時05分

今年のドラフト最大の目玉選手で、5球団競合の末にソフトバンク入団となった田中正義(創価大)。ソフトバンクにとっては、久々の即戦力選手の1位指名となった。 豊富な投手陣を誇るソフトバンク。過去の大卒即戦力ルーキーを振り返りながら、田中にはどんな起用方が適切なのか考えてみた。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■和田毅、新垣渚は [全文を読む]

【プロ野球】リーグ1位通過でのCS突破率は100パーセント! 日本ハム・北海道移転後の全優勝をプレイバック!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月11日16時05分

日本シリーズ進出をかけたプレーオフ第2ステージでは、ソフトバンク・斉藤和巳を相手に劇的なサヨナラ勝ち。その勢いで日本シリーズでも中日に勝利し、感動のままSHINJO劇場は幕を閉じた。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■2007年(ヒルマン監督5年目) SHINJOが引退、小笠原道大がFAで巨人へ移籍、岡島秀樹もFAでメジ [全文を読む]

楽天田中将大と嶋基宏「黄金コンビ」苦闘7年物語(11)交流戦対巨人戦で自信を取り戻す

アサ芸プラス / 2013年11月06日09時59分

その後、元ソフトバンクの斉藤和巳の持つ開幕15連勝の記録を破り、元西鉄の稲尾和久(57年)、元巨人の松田清(51~52年)の20連勝と肩を並べたのは、8月9日のソフトバンク戦。 圧巻だったのは、7回一死三塁のピンチにマウンドに野手が集まった際のことだった。この時に嶋が「マサヒロが望む守備位置にしろ」と声をかけ、主将の松井稼頭央も「そのとおりに守るから」と [全文を読む]

「現役引退」斉藤和巳を田中将大は超えられるか?

アサ芸プラス / 2013年10月07日09時59分

プロ野球選手の発する言葉に感銘を受けたことはほとんどないが(その多くが言わされてる感がありありだからだが)、現役引退を表明したソフトバンクの斉藤和巳氏の「正直、ケガして良かった」にはグッとくるものがあった。 実際には、野球選手がケガをして良いことなど一つもない。とくに投手なら、スピードは落ちる、キレがなくなる、スタミナも戻らない、三重苦とも言っていい。事 [全文を読む]

ソフトバンクの無失点男、千賀とダルビッシュの共通点

週プレNEWS / 2013年07月06日12時00分

福岡ソフトバンクホークスの新守護神・千賀滉大(せんがこうだい・20歳)。愛知県立蒲郡(がまごおり)高校から2010年の育成ドラフト4位でプロ入りし、過去2年間での1軍登板は2試合のみ。そんな無名投手が、今季はすでに29試合に登板し、防御率は驚異の0・71(6月26日時点)。ソフトバンクの2年ぶり4度目の交流戦優勝にも貢献し、さらに6月26日の北海道日本ハ [全文を読む]

究極のライバル対決「生き残るのはどっち」だ(6) 新婚バラドル 小倉優子×ほしのあき×スザンヌ

アサ芸プラス / 2012年01月19日11時00分

これからは同性の好感度を集めるためのシフト変更がポイントになりそうです」 一方、ソフトバンクの元エース・斉藤和巳リハビリ担当コーチ(34)と、昨年12月1日に結婚したスザンヌ(25)には、周囲から心配の声が聞こえてくるという。 スポーツ紙記者が話す。 「島田紳助の電撃引退で、人気番組だった『ヘキサゴン』(フジテレビ系)が終了。イメージダウンは計り知れない。 [全文を読む]

三船美佳ほか「おしどり夫婦」が離婚した理由

日刊大衆 / 2016年10月23日22時00分

タレントのスザンヌ(29)と元ソフトバンクでプロ野球解説者の斉藤和巳(38)は2年間の交際を経て2011年に結婚。1年後にグアムで挙式すると、2013年8月には長男を授かったことを発表し、スザンヌは妊娠8か月の美しいマタニティフォトを披露して話題になった。出産には斉藤も立ち会い、自身のブログで「奥さんと息子には、ほんまに“ありがとう”と言いたい」と喜んで [全文を読む]

有名タレント「芸名の由来」、石原さとみに込められた“美しすぎる”意味とは?

アサジョ / 2016年01月02日09時59分

「元ソフトバンクの斉藤和巳と離婚したおバカタレントのスザンヌに至っては、番組スタッフの『キミはスザンヌって顔だ』の一言で決定したそうです」(放送担当記者) まさに、おバカタレントの“原点”は、芸名の命名時にまでさかのぼっていると言えそう(笑)。 勝手に付けられたといえば、本名・岡部広子こと優香もそう。「デビューにあたり、大々的に芸名を公募。実に1万7000 [全文を読む]

吉田と平子ら2015年の芸能人離婚から大人の強がり方を学ぶ

NEWSポストセブン / 2015年12月28日16時00分

涙の記者会見が印象深かったのが、3月に元ソフトバンク投手で野球評論家の斉藤和巳氏と離婚したタレントのスザンヌ。結婚は2011年12月で、2014年1月には男児が誕生しています。会見の中で「夫婦にはなれたけど、家族にはなれていなかったのかなと思います」という名セリフが飛び出しました。 これは部下とギクシャクして、結局は相手が異動になったり辞めてしまったりす [全文を読む]

熊切あさ美・スザンヌにも共通?「夫に浮気されやすい」妻の特徴4つ

WooRis / 2015年11月09日23時00分

浮気と言えば、熊切あさ美さんと愛之助さんの破局騒動や、スザンヌさんと元ソフトバンク投手の斉藤和巳さんとの離婚話などが世を騒がせていましたが、もちろん、どんな理由があっても浮気は許されません。浮気はする側が悪いに決まっています。ただ、浮気されるほうにも何らかの問題があって、相手を浮気に駆り立ててしまうこともあるようです。そこで今回は『WooRis』や姉妹サイ [全文を読む]

スザンヌのヨガ講習、4,500円に“ぼったくり”批判!? 「明らかにニワカ」「体カッチカチじゃないですか」

おたぽる / 2015年08月17日12時00分

ヨガ歴が長く、本場インドでも修業をしたことのある菅野美穂がこの資格を取って講習するとしたら、生徒は殺到するでしょうね」(同) もっとも、スザンヌは今年に入り、元ソフトバンク投手で現在は野球評論家の斉藤和巳氏と離婚したばかり。「子育てでこれからドンドンお金がかかるのだから、何かしようとインストラクターの資格を取ったのは偉い」と称賛する声もある。 はたして、ス [全文を読む]

1位はあの人!2015年上半期「女性自身」アクセスランキングTOP10

WEB女性自身 / 2015年06月29日06時00分

●1位 スザンヌ凍った夫の非情宣告「子どもなんていらねぇよ!」そして、堂々の1位はなんとスザンヌ(28)!今年3月17日に元ソフトバンク投手の斉藤和巳氏(37)との離婚を発表し、翌日会見。涙ながらに語る姿は大きな反響を呼んだ。記者から「元夫から子供に会いたいといった要望があるか」と質問された際に、「ない」と漏らしていた彼女。ちなみに本誌の直近取材(スザン [全文を読む]

スザンヌ離婚で“怯えている“女性タレントたち!?

tocana / 2015年03月28日09時00分

今月、元プロ野球・ソフトバンク投手で、現在は野球評論家として活動する斉藤和巳とスザンヌの離婚が発表された。通常、離婚後は、双方に対してさまざまな憶測が巻き起こるが、現状はスザンヌに対して驚くほど好意的である。 『ワイドナショー』(フジテレビ系/22日放送)に出演した芸能リポーターの井上公造は、斉藤が浮気をしていたことを匂わせ、スザンヌに「調べようか?」と聞 [全文を読む]

【ウラ芸能】スザンヌ、ガマン重ねて復帰への道

NewsCafe / 2015年03月24日17時00分

デスク「この前、離婚会見をしたタレント、スザンヌ(28)だけど…」記者「元ソフトバンク投手で野球評論家、斉藤和巳氏(37)と3年あまりの結婚生活にピリオドを打ちましたね」デスク「あの会見、なんかしらけたよなあ」記者「22日には離婚発表後、初となるブログを更新しています…」デスク「本人は何だって言ってるんだ?」記者「『たくさんのあたたかいコメントほんとにほん [全文を読む]

スザンヌ凍った夫の非情宣告「子どもなんていらねぇよ!」

WEB女性自身 / 2015年03月24日00時00分

17日、スザンヌ(28)が元ソフトバンク投手の斉藤和巳氏(37)との離婚を発表し、翌日に会見を開いた。2人は’11年12月に結婚。’14年1月には長男が誕生したが、3年3カ月で結婚にピリオドを打った。会見では「昨年9月から夫は家を出て行った」「離婚は斉藤から切り出された」などとスザンヌの口から次々と語られた。福岡の芸能関係者は言う。「斉藤は子育てをスザンヌ [全文を読む]

フォーカス