本田圭佑 大久保嘉人に関するニュース

クラブ批判のACミラン・本田圭佑に移籍説急浮上! バレンシア加入の可能性は?

日刊サイゾー / 2015年10月14日18時00分

伊セリエA・ACミランに所属する日本代表FWの本田圭佑に、移籍話が急浮上している。スペインのサッカー情報サイト「fichajes.net」が伝えたところによると、移籍先候補として名前が挙がっているのが、スペインリーグの強豪バレンシア。同チームのヌーノ・エスピーリト・サント監督は、攻撃力不足で低迷するチームを救う存在として本田を高く評価しており、1月の移籍市 [全文を読む]

初戦敗退の裏に…チーム二分する本田vs大久保の構図

WEB女性自身 / 2014年06月19日07時00分

大久保嘉人(32)と本田圭佑(28)。チーム内に「亀裂の核」ができ上がるのに、時間はかからなかった。 直前のテストマッチで4連勝と、これまでにない好成績で本番を迎えていた日本。「指宿合宿からザックジャパンの面々は明るかった。その中心となっているのがザンビア戦のロスタイム、決勝ゴールを挙げた大久保嘉人であることは間違いない」(専門紙記者) だが、大久保は勢い [全文を読む]

AFCがW杯予選予備登録メンバーを公表 日本は89人登録で憲剛、大久保、瀬戸の名も

ゲキサカ / 2016年09月05日13時43分

日本の予備登録メンバーは以下のとおり(登録ポジションはAFCより) ▽GK(8人) 権田修一(SVホルン) 林彰洋(鳥栖) 東口順昭(G大阪) 川島永嗣(メス) 櫛引政敏(鹿島) 中村航輔(柏) 西川周作(浦和) 六反勇治(仙台) ▽DF(25人) 藤春廣輝(G大阪) 岩波拓也(神戸) 川口尚紀(清水) 車屋紳太郎(川崎F) 槙野智章(浦和) 丸山祐市( [全文を読む]

アモーレ長友じゃないの?リオ五輪サッカー代表の地味なOAにテレビ局が悲鳴

アサ芸プラス / 2016年06月28日05時59分

ロンドンでは宇佐美や清武、北京では本田圭佑に香川真司、アテネでは大久保嘉人に田中マルクス闘莉王、シドニーでは中田英寿や中村俊輔とそうそうたるメンバーが揃っていた。だが、リオ五輪の23歳以下となると、全国的に知られている選手はいない。せめてOAで人気選手が入ってくれればとテレビ局が願うのも理解できる。「地味でもメダルに絡むことができれば盛り上がると思うのです [全文を読む]

憲剛の最新本を立ち読み!「史上最高の中村憲剛」(14/20)

ゲキサカ / 2016年04月28日07時30分

ザックさんも俺の力はわかってくれていると思うし」 トップ下のファーストチョイスは本田圭佑となる。ベンチに座らせることになるから、親善試合では若い選手を呼びたい――。指揮官がそう考えているのだとしたら、たしかに理解はできる。 中村がこのまま好調をキープしていれば、若手のテストが終わった頃――もしかすると本番の直前になるかもしれないが――再び代表チームに呼び戻 [全文を読む]

アジア杯予備登録メンバー50人が決定!!宇佐美、宮市、南野らの名も

ゲキサカ / 2014年12月08日20時02分

▽GK 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 東口順昭(G大阪) 西川周作(浦和) 林彰洋(鳥栖) 権田修一(F東京) ▽DF 水本裕貴(広島) 長友佑都(インテル) 槙野智章(浦和) 森重真人(F東京) 太田宏介(F東京) 西大伍(鹿島) 安田理大(鳥栖) 内田篤人(シャルケ) 吉田麻也(サウサンプトン) 塩谷司(広島) 鈴木大輔(柏) 酒井宏樹(ハノ [全文を読む]

アジア杯予備登録50人にアギーレJ未招集の14人が入る

ゲキサカ / 2014年12月08日20時01分

▽GK 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 東口順昭(G大阪) 西川周作(浦和) 林彰洋(鳥栖) 権田修一(F東京) ▽DF 水本裕貴(広島) 長友佑都(インテル) 槙野智章(浦和) 森重真人(F東京) 太田宏介(F東京) 西大伍(鹿島) 安田理大(鳥栖) 内田篤人(シャルケ) 吉田麻也(サウサンプトン) 塩谷司(広島) 鈴木大輔(柏) 酒井宏樹(ハノ [全文を読む]

ザックJ決起集会 本田と大久保が戦術論を交わすシーンも

NEWSポストセブン / 2014年06月27日16時00分

そこで、ザッケローニ監督(61才)は“問題はフィジカルではなくメンタルにある”と判断、“リフレッシュして最終戦に臨んでほしい”ということで、食事会を開くことにしたそうです」(スポーツ紙記者) 監督を含め、多くの選手が見守るような視線を送っていた先が、エース・本田圭佑(28才)が座ったテーブルだった。そこは端から本田圭佑(28才)、長友佑都(27才)、大久保 [全文を読む]

ワールドカップ意識調査、美しすぎる選手1位はあのイケメン

FASHION HEADLINE / 2014年06月10日17時00分

2位以下は本田圭佑、香川真司、内田篤人、長友佑都の順。海外選手ではアルゼンチンのリオネル・メッシ(Lionel Messi)が首位となり、「サッカーといえばメッシ」(10代女性)、」「サッカーはあまり観ないがメッシの名はよく聞く」(30代女性)など、サッカーファンでなくとも名前が挙がった。2位以下はブラジルのネイマール(Neymar)、ポルトガルのクリステ [全文を読む]

代表選出・大久保嘉人 父の遺言で貫いた「あきらめない心」

NEWSポストセブン / 2014年05月16日16時00分

2010年南アフリカW杯で、エース・本田圭佑(27才)らとともに、レギュラーとして日本代表のベスト16進出へ貢献した大久保。しかし、大会後は脱力感が大きく、周囲には“代表引退”をほのめかしていた。 そんな大久保を一喝したのが父・克博さん(享年61)だった。克博さんは2005年ごろから肝臓がんなどのため、福岡市内で長きにわたる入院生活を送っていた。弱音を吐 [全文を読む]

日本代表予備登録100名、年齢別に並び替えると…最年長&最年少は?

サッカーキング / 2017年08月17日19時01分

中村憲剛(1980/10/31、36歳) 大久保嘉人(1982/06/09、35歳) 今野泰幸(1983/01/25、34歳) 川島永嗣(1983/03/20、34歳) 長谷部誠(1984/01/18、33歳) 柴﨑晃誠(1984/08/28、32歳) 大谷秀和(1984/11/06、32歳) 豊田陽平(1985/04/11、32歳) 水本裕貴(1985 [全文を読む]

AFCがW杯予選予備登録メンバー100人を公表!新たに関根貴大、鈴木大輔が追加

ゲキサカ / 2017年08月12日14時27分

日本の予備登録メンバーは以下のとおり(登録ポジションはAFCより) ▽GK 権田修一(鳥栖) 林彰洋(FC東京) 東口順昭(G大阪) 川島永嗣(メス) 櫛引政敏(岡山) 中村航輔(柏) 西川周作(浦和) 六反勇治(清水) ▽DF 藤春廣輝(G大阪) 岩波拓也(神戸) 川口尚紀(新潟) 車屋紳太郎(川崎F) 槙野智章(浦和) 丸山祐市(FC東京) 松原健( [全文を読む]

AFCがW杯予選予備登録メンバー97人を公表! 鈴木優磨、長沢駿、ブルガリアの加藤も登録

ゲキサカ / 2017年03月26日02時01分

以下、日本の予備登録メンバー(登録ポジションはAFCより) ▽GK(8人) 権田修一(鳥栖) 林彰洋(FC東京) 東口順昭(G大阪) 川島永嗣(メス) 櫛引政敏(岡山) 中村航輔(柏) 西川周作(浦和) 六反勇治(清水) ▽DF(26人) 藤春廣輝(G大阪) 岩波拓也(神戸) 川口尚紀(新潟) 車屋紳太郎(川崎F) 槙野智章(浦和) 丸山祐市(FC東京) [全文を読む]

ついに内田篤人も! プロサッカー選手と“一般人女性”の結婚が増えたワケとは?

日刊サイゾー / 2015年05月27日21時00分

しかし、最近のサッカー選手はこの内田をはじめ、本田圭佑、岡崎慎司など、一般女性との結婚のケースが多い。 「他にも現役の日本代表候補の選手では、乾貴士、大久保嘉人、清武弘嗣、森重真人、工藤壮人、永井謙佑、川島永嗣などが一般の女性と結婚していますね。もちろんモデルの三輪麻未と結婚した大迫勇也のような選手もいますが、今は一般の女性との結婚が主流になっているようで [全文を読む]

アギーレジャパンが初のメンバー発表!!武藤ら5選手が初選出

ゲキサカ / 2014年08月28日20時30分

以下、日本代表メンバー ▽GK 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 西川周作(浦和) 林彰洋(鳥栖) ▽DF 水本裕貴(広島) 長友佑都(インテル) 森重真人(F東京) 吉田麻也(サウサンプトン) 酒井宏樹(ハノーファー) 坂井達弥(鳥栖) 酒井高徳(シュツットガルト) 松原健(新潟) ▽MF 長谷部誠(フランクフルト) 細貝萌(ヘルタ・ベルリン) 田 [全文を読む]

W杯惨敗 協会批判できない御用メディアにベテラン記者が喝

NEWSポストセブン / 2014年07月13日16時00分

メディアは本田圭佑、香川真司をやたらもちあげていたけれど、ヨーロッパにあれぐらいの選手は100人や200人はいると、テレビを見ていた人も十分わかったと思います。サッカージャーナリストたちが知らないはずがないと思うんだけどね。どうも見方が甘い。 ストライカーがいないとずっと同じ課題を指摘されてて、同じ負け方を繰り返しているのは日本サッカー協会にそれだけ哲学 [全文を読む]

「本田も香川も浮き足立って……」W杯惨敗のサッカー日本代表に、メンタルトレーナー導入の動き

日刊サイゾー / 2014年07月03日17時30分

ブラジルに帯同したスポーツライターからも「本田圭佑を含めて香川真司も浮き足立っていた感じで、それはワールドカップ初体験のザック監督自身もそうでした。“絶対に突破できる”と信じ、一貫して鼻息荒かったギリシャチームとの違いは歴然でした」という。 同ライターによると、こうした状況にJFAの原博実専務理事が、今後の代表にはメンタルトレーナーを同行させる案を周囲に漏 [全文を読む]

「まるでドイツ大会のデジャヴ……」W杯グループリーグ敗退でザックJAPAN暴露合戦始まる?

日刊サイゾー / 2014年06月25日16時00分

本田圭佑に至っては、試合後の記者会見でパワープレーに疑問を呈したくらいだ。そして、それよりも根深い問題となっていたのが、大久保嘉人の起用法だ。 「大久保のワントップはありだと思いますが、右サイド起用には、選手たちもやりづらそうでしたね。というのも、右サイドは、一度、ワイドに張り、そこから中に入るのが今までのやり方でした。しかし、大久保は中央に早い段階で入る [全文を読む]

対コロンビア勝利の戦略 香川をトップ下でワントップに本田

NEWSポストセブン / 2014年06月24日16時00分

そしてワントップに本田圭佑。本田はスピード面に難があるので2列目では厳しいが、トップならキープ力の高さやコートジボワール戦で見せた決定力が生きる。この布陣が、コロンビアの守備に対して最も有効です」 もう1つ考えられるのは、CBを徹底的にいじめ抜くことである。 日本がこれまでの戦い方にこだわり、ショートパスを横に繋ごうとすれば、コロンビアの高い位置でのプレ [全文を読む]

がけっぷちの日本代表。W杯第3戦を、元日本代表とアイドルと一緒に応援しよう!

インフォシーク / 2014年06月24日13時30分

第1戦では岩本輝雄さんが元チームメイトの本田圭佑と「合宿で相部屋だったけど、話しかけても口をきいてくれなかった」秘話を披露。続く第2戦でも、本田泰人さんがやはり元チームメイトの内田篤人について「新人時代にバッグをプレゼントしたら、何年かして「新しいバッグを買うので、頂いたバッグはもう使わないことにしました」と律儀にも連絡をくれた」と話すと、加藤沙耶香ちゃん [全文を読む]

フォーカス