ソフトバンク 大谷翔平に関するニュース

ソフトBファンの9割が優勝を確信!オリファンはOP戦好調も過半数が「当分優勝は無理」!?

ベースボールキング / 2017年03月28日17時30分

特に、ソフトバンクファンにおいては、大谷と答えたファンがが68%にも上った。 対する日本ハムファンに最も“天敵”視されたのはソフトバンクの柳田悠岐。柳田の約16%をはじめ、トップ5全てをソフトバンクの選手が独占し、計63%のファンがソフトバンクの選手を天敵候補として警戒した。<各球団のファンが選んだ『今季の天敵候補』>【日本ハムファン】柳田悠岐(ソフトバン [全文を読む]

【プロ野球】左投手がいない!? 選ばれし28名の侍戦士たちの特徴とは? 歴代WBCメンバーと徹底比較!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月06日17時05分

■2017WBC:3人 宮西尚生(日本ハム)/松井裕樹(楽天)/岡田俊哉(中日) ■2013WBC:6人 能見篤史(阪神)/杉内俊哉(巨人)/森福允彦(ソフトバンク)/内海哲也(巨人)/大隣憲司(ソフトバンク)/山口鉄也(巨人) ■2009WBC:4人 内海哲也(巨人)/岩田稔(阪神)/山口鉄也(巨人)/杉内俊哉(ソフトバンク) ■2006WBC:4人 [全文を読む]

【プロ野球】ジャクソン(広島)とマテオ(阪神)は916票差!オールスター中間発表・激戦区はここだ!

デイリーニュースオンライン / 2017年05月27日16時05分

■【パ・リーグ】先発投手 1位:千賀滉大(ソフトバンク) 21,392票 2位:金子千尋(オリックス) 16,448票 3位:菊池雄星(西武) 15,703票 パ・リーグ投手部門では波乱の様相。ここまで絶好調の菊池雄星(西武)が抜け出すと予想していたが、現時点の1位は千賀滉大(ソフトバンク)になった。しかし、千賀は5月16日のオリックス戦で初回に背中の痛 [全文を読む]

【プロ野球】今季の日ハム・大谷翔平vs.最強鷹軍団の勝負を予想

デイリーニュースオンライン / 2016年02月23日16時00分

パ・リーグの大本命は三連覇を狙うソフトバンク。この最強チームに待ったをかけると期待されるのが、日本ハムのエース大谷翔平だ。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■まるで別人? 鷹に狩られる最多勝エース 昨季は最多勝(15勝)、最優秀防御率(2.24)、最高勝率(.750)の投手タイトル3冠に輝いた大谷翔平。しかしパ・リーグ、 [全文を読む]

【プロ野球】パの”タイトル争い”を里崎智也、駒田徳広、西崎幸広らがガチ予想

デイリーニュースオンライン / 2016年04月04日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! 【打撃タイトル編】 <里崎予想> 打率:中村晃(ソフトバンク) 本塁打&打点:中村剛也(西武) <駒田予想> 打率:秋山翔吾(西武) 本塁打:中村剛也(西武) 打点:中田翔(日本ハム) <西崎予想> 打率:秋山翔吾(西武) 本塁打:中村剛也(西武) 打点:中田翔(日本ハム) <山崎予想> [全文を読む]

谷繁氏が語る交流戦でパが強いワケ

ベースボールキング / 2017年05月30日10時00分

【交流戦セ・パの勝敗】 ※<>内は引き分けの数、()内は交流戦の首位球団 05年:パ 105 <7> 104 セ(ロッテ) 06年:パ 108 <1> 107 セ(ロッテ) 07年:パ 74 <4> 66 セ(日本ハム) 08年:パ 73 <0> 71 セ(ソフトバンク) 09年:パ 67 <7> 70 セ(ソフトバンク) 10年:パ 81 <4> 59 [全文を読む]

ファン2000人が選んだ、「大谷翔平の代替選手」は?

ベースボールキング / 2017年02月04日13時00分

【アンケート・ノミネート選手】 ・有原航平(日本ハム) ・武田翔太(ソフトバンク) ・涌井秀章(ロッテ) ・菊池雄星(西武) ・西 勇輝(オリックス) ・岸 孝之(楽天) ・野村祐輔(広島) ・田口麗斗(巨人) ・石田健大(DeNA) ・岩貞祐太(阪神) ・小川泰弘(ヤクルト) ・大野雄大(中日) ◆ 1位は“大本命”のあの選手 1位 714票 武田翔太 [全文を読む]

○○のダルビッシュと呼ばれた投手たちの現在

ベースボールキング / 2017年01月29日17時00分

“九州のダルビッシュ”こと宮崎日大高の武田翔太(現ソフトバンク)も、ソフトバンクのエース格だ。プロ1年目にストレートとカーブを武器に8勝、防御率1.07を記録。2年目と3年目は思うような成績を残すことができなかったが、15年は13勝をマークし、同年11月に行われた『WBSCプレミア12』にも日本代表として出場した。昨季も自己最多の14勝を挙げるなど、ソフ [全文を読む]

【プロ野球】菊池雄星はメジャーで通用するのか!? 日本人左腕メジャーリーガーの成績を総ざらい!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月12日16時05分

しかし、現時点でメジャーリーグに所属している日本人投手は全員が右腕なので、和田毅(ソフトバンク)以来の左腕の挑戦も見てみたい気持ちもある。 そこで今回は、菊池のメジャー行きの参考になるように、過去にメジャーリーグに挑戦した日本人左腕徒手の成績とエピソードをおさらいしてみたい。 ※成績はメジャーリーグでの通算成績 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュース [全文を読む]

【プロ野球】侍ジャパン監督を退任した小久保裕紀氏はどこへいく? 指揮を執りそうなチームを大胆予想!

デイリーニュースオンライン / 2017年03月30日17時05分

内川聖一(ソフトバンク)の代打起用のタイミングも的確だった。 一歩間違えれば批判の的になりうる局面でズバズバと采配が的中。6連勝で準決勝進出を決めると批判は声を潜め、「小久保名采配」と評価する声が大きくなった。 結果的にはプレミア12と同じ準決勝敗退という成績に終わったが、「指導者・小久保」の評価は上がり、今後の野球界での指導者の道がさらに大きく開けた。 [全文を読む]

フォーカス